いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

08/09(日)  「鉄道模型コンテスト」に行ってきた!

初めて「鉄道模型コンテスト」に行ってきました。

今年はKATOのNゲージ生誕50周年記念ということで、KATO本社に実物展示されている「京急デハ268」の模型のアッセンブリーキットを予約するのが目的だったのですが、コンテストに参加している高校生の作品を見たり話を聞いたりするのもけっこう楽しかったです。

高校生たち、若くていいねですねぇ。自分の作品を一生懸命説明してくれるのが初々しくて可愛くて、説明に感心したり作品を褒めたりしてあげると本当に嬉しそうでした。大人の展示会では味わえない新鮮さでした。話を聞くと参考になる技法もいろいろあって、爪楊枝で1/150の人形を作るというのを誇らしげに説明してくれたのですが、本当に素晴らしい発想と製作力でとても参考になりました。煮干しを鯉のぼりにしている作品もあって、それを説明するのが得意げで楽しそうでしたね。若い人たちが自分の手で何かを製作することに一生懸命になっている姿を見ると、将来の鉄道模型は君たちにまかせるぞという感じで頼もしく感じました。女子高生の参加もけっこうあって、着眼点が男と違って夢の世界のような情景や、生活感のある情景など、キラリ輝いていました。男女問わず、鉄道模型などのモノづくりを楽しんでいってほしいものです。

途中で止まったままの私のレイアウト製作も、高校生に負けずに頑張らないといけませんね。(^_^;)

pic20150809_01pic20150809_02
pic20150809_03pic20150809_04
pic20150809_05pic20150809_06
pic20150809_07pic20150809_08
pic20150809_09pic20150809_10
pic20150809_11pic20150809_12
pic20150809_13pic20150809_14
pic20150809_15pic20150809_16
pic20150809_17pic20150809_18
pic20150809_19pic20150809_20
pic20150809_21pic20150809_22
pic20150809_23pic20150809_24
pic20150809_25pic20150809_26
pic20150809_27pic20150809_28
pic20150809_29pic20150809_30
pic20150809_31pic20150809_32
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

07/10(日)  ナックルカプラー購入

ナックルカプラーの常備在庫が欲しくて、KATOの通信販売で買うしかないかなぁと思ってネットで物色していたところ、検索であるお店を見つけてそこに注文しました。

価格はパーツ扱いにもかかわらず2割引ですし、送料も大きくならなければヤマトメール便160円でオッケー、支払もゆうちょ銀行が使えるので送金手数料もゼロと、私にとっては悪くはありません。

定価販売のKATOの通信販売より安いのはもちろんですが、近くのキッズランドで取り寄せるよりも販売価格やガソリン代を考えると安いし、たぶんリードタイムも短いと思われます。

注文したらすぐに連絡がきて、100円以下の端数はサービスさせていただきますとのこと。ネット販売でこんな値引きは初めてで驚いてしまいました。100円以下の端数でもこういう心配りは嬉しいものです。

ひとつだけ問屋取り寄せの商品があったので注文から5日かかりましたが、今日、商品が届きました。丁寧なレターと納品書に加えて、綿棒セットと写真が一枚。開店一周年の感謝の気持ちだそうです。

初めて利用するお店で評判もわからず価格だけで今回利用しましたが、なかなか気持ちの良い買い物ができましたね。たぶん、また利用しようと思うでしょうね。

買ったナックルカプラーは、実は機関車付属のもの以外の使用経験はありませんし、種類の違いも実感として理解していません。無駄になるかもしれませんし、もっと必要となって足りなくなるかもしれません。そういうことを確かめるためにもいろいろと常備しておきたかったので、まずは入手しておいたという次第です。

pic20110710_01
購入したもの
pic20110710_02
おまけ(^.^)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

06/23(木)  0系新幹線フル編成が在来線に入線!

20年以上前に、編成を組もうと思って単品を買い始めたにもかかわらず、店頭に無くて結局3輌(27-1000、15-1000、36-1000)しか手に入れることができなかったKATOの0系新幹線。

その頃は、セットよりも単品売りが主流だったのでそういう集め方だったのですが、0系に限らず、店頭在庫がなくて揃わなかったり生産時期によって塗装の質が微妙に違ったりとけっこう苦労したものです。

今回は、8輌基本セットと8輌増結セットが再生産されましたので、この機会に編成を揃えました。
これで、新幹線は、100系、500系に続き、3編成目のフル編成となりました。

新幹線用線路は、在来線敷設が終わったあとにオール高架で敷設しようと思っていますので、今は在来線線路での試走となります。在来線といっても最小曲線半径はR354ですので、走行には問題ありません。

この0系新幹線は、古い製品で単品品番も当時のままで息の長い製品ですが、特徴をよく掴んでいてとても良い製品だと思います。

できれば、初期の大窓仕様もほしいところです。

pic20110623_01
夢の超特急!
pic20110623_02
キニ05と一緒に
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

05/03(火)  車輌大量増備の日

pic20110503_01キッズランドに予約していたものを、まとめて引き取りに行ってきました。

私の予約を担当していただいている店員の方は、引き取り時期をけっこう融通利かせていただけるので、まとめて引き取ってクーポン券を使うということも可能なんです。できるだけ安く買えるようにと配慮していただけたりと、いつも感謝しています。

とはいえ、1ヶ月前にE231系山手線と651系「スーパーひたち」のフル編成を買ったばかりなので、ちょっと買いすぎかなとは思います。これでも、自分の趣味にあった本当に好きで欲しいものだけに厳選していていて、好きな近鉄の2610系も22600系も今回はパスして買っていないんですけどね。

興味ない人には無駄使いとしか見えないと思いますが、まぁ、趣味って言うのはそういうものだから仕方ないですね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

02/27(日)  続・ふたつの荷物

昨年の「ふたつの荷物」に続く、先週末に届いた「続・ふたつの荷物」です。

一つ目は、デアゴスティーニの「C62を作る」の「レールパーツ」。
私の場合、購入したままで製作もせずに積読状態だったので、第100号についていた「レールパーツ」の案内を最近になって初めて見たのです。もちろん申し込み期限は2009年とはるかに過ぎてしまっています。そこでデアゴスティーニに電話して確認したら、まだ在庫がありますので申し込みしてくださいということでしたので、申し込みをしたものが届いたというわけなのです。

こういう柔軟な対応はありがたいとは思いますし、在庫があったのでよかったのですが、私のようなあとで作ろうという人間は要注意ですね。開封だけはして中を確認するということは必須だと思います。

二つ目は、現在発売中の小学館「人気列車で行こう」の特製スタートレイン30万年筆。万年筆なんて最近は使うことなどほとんどないのですが、せっかく全巻買うのがわかっているのですから、なじみの書店で証明をもらって申し込みをしていたものです。

どんなものでも、タダのものが届くのは嬉しいものです・・・・・というのは本当は大きな勘違い。タダでもらうために高いお金払っているわけですから、実際はタダじゃないわけですけどね。

pic20110227_01
デアゴスティーニ「C62を作る」
pic20110227_02
小学館「人気列車で行こう」
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

01/30(日)  E217系付属編成の動力ユニットを交換

昨日、E217系新色付属編成のM車がE217系旧色基本編成のM車と協調しにくいと書きましたが、KATOに技術的なことを確認してみました。

「基本構造は同じだけど、日々改善はしているので微妙に仕様は変わっている」とのこと。その改善度合いと個体差が重なって協調し難くなっているかも知れないとのことのようです。詳しくはモノを見てみないとなんとも言えないという但し書き付きですが・・・

新色M車のほうがスローが効くしスピードも速いので、新しい動力ユニットを購入し旧色基本編成のM車の動力ユニットと交換すれば解決するのが一番なのですが、それでも個体差というリスクが少しはありますので、今回は経済的なことも考えて旧色付属編成のM車動力ユニットを新色付属編成のM車動力ユニットと交換することにしました。

性能の良いほうの動力ユニットを控えにまわすのは惜しい気もしますが、うまく走ってこその鉄道模型ですので、ここは協調性を優先することにします。

動力ユニットの交換作業自体はとても簡単。車体と動力ユニットをはずして、床下機器を兼ねたモーターカバーをはずすのはほんの1分もあればできます。動力ユニットのみ交換して、もとのモーターカバーを付けて車体をはめれば作業完了です。ただ、旧色用モーターカバーが新色用動力ユニットと少し干渉する部分があり、そこを少し削る必要はありましたが、たいした手間ではありません。

pic20110130_01
モハE217-2052(新色)
pic20110130_02
モハE217-2072(旧色)
pic20110130_03
分解完了!
pic20110130_04
モハE217-2052(新色)のモーター
pic20110130_05
モハE217-2072(旧色)のモーター
pic20110130_06
交換完了!

動力ユニットを交換した新色モハE217を編成に組み込んで試走。
新色、旧色混成の15輌編成が快調に走るようになりました。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

01/29(土)  大船界隈の車両たち、E259系とE217系

私が大好きな横浜大船界隈の鉄道シーン。
大船界隈にカメラをぶら下げて出かけて行くと、時間が過ぎるのを忘れてしまいます。
模型の中でもそういうシーンを再現したくて、車輌を集めています。

今回、大船界隈に関係する車輌を増備しましたので、ご紹介します。

まずは、E259系成田エクスプレス。

昨年6輌編成のセットが発売されて購入はしましたが、12輌編成にしたくとも同じ編成(NE007)をつなぐのもどうかなぁと思っていたところに、今回ベストセレクション化されたNE010編成が発売されましたので、さっそく増備して12輌編成とすることにしました。

やっぱり12輌編成にすると、長編成の重厚感がでますね。かっこいいです。
欲を言えば、側面の号車表記が両編成とも1号車から6号車になっていること。小さい文字なので気にしないですませることはできますが、できればM車無しの増結用(7号車?12号車)6輌セットを発売していただければ嬉しいのですけどね。

pic20110129_01
6輌セットと3輌セット
pic20110129_02
259系N'EX12輌編成(NE007+NE010)

次は、横須賀線・総武線E217系。

こちらはすでに15輌編成を持っていますが、実車を見に行くと車体帯の色が、昔ながらの横須賀色の濃い青から明るい青に変わりつつあります。車体の更新工事にあわせた変更で、東海道線が東海道線の湘南色の緑よりも明るい緑になっていることから考えれば、横須賀線色も明るい青のほうが似合っているようにも思えます。

その明るい青の新色E217系が発売されました。

新色で15輌編成としようと思っていたのですが、よく考えれば私にとって実車で魅力だったのが、更新前と更新後の混成でしたし、正直なところ新色が実車のイメージにあっているかという不安もありましたので、だったら模型でも混成にしよう、そう思って今回は付属4輌編成のみ購入としました。

不安だった新色の印象は、少し実車と違うかなぁという感じで微妙です。白の部分がちょっと黄ばみすぎていて、そのせいで青が美しく映えていないように私は感じました。

さっそく手持ちの11輌編成(Y43)に新色付属4輌編成(Y126)を連結。雰囲気はなかなかいいです。ただ、手持ちのM車と新色M車の協調がイマイチで少し走行に難有りでしたので、M車動力ユニットを旧色付属編成(Y136)のM車の動力ユニットと交換しようかと思っています。

pic20110129_03
E217系15輌編成(Y126+Y43)
pic20110129_04
旧色と新色の前面比較
pic20110129_05
旧色と新色の連結部分
pic20110129_06
実車の新色と旧色の連結部分
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

01/03(月)  キハ181系、E26系カシオペア比較

元日に引き取ってきた、KATOのキハ181系7輌セットと単品5輌、そしてEF510 500 カシオペア色とリニューアルE26系カシオペア。どちらも期待し待ちに待っていた製品です。

キハ181系は、とても素晴らしい出来ですね。屋上機器の細部表現も見事ですし、塗装も細部まで乱れなく美しい。そのまま運転席同士が連結できるのもいいです。多少モーター音がうるさい感じがしますが、何と言っても「キハ」ですからね。多少うるさいほうが実感がでます。

手持ちのTOMIX製キハ181系と比較してみますが、もともとTOMIX製も良い製品でしたので大きな見劣りは感じませんが、細かく見るとKATO製の精密感が際立ち最新の技術レベルを感じます。

pic20110103_02
キハ181系
手前:KATO 奥:TOMIX
pic20110103_03
キハ181系
手前:KATO 奥:TOMIX

カシオペアは、やっと12輌フル編成を組むことができました。昨年生産された基本セット6輌は保有していたのですが、仕様がかわるということで、今回あらためて12輌を購入しました。

変わった一番大きな部分は塗装です。ステンレス部分のシルバー塗装にキラキラ感が加わり、展望部の鋼製部分との質感の差がより大きくなりました。どちらが実車に近いかは実車を見た事がないのでなんとも言えませんが、ステンレス感ということだけで判断すれば、今回生産製品のほうがメリハリあって良い感じがします。

その他にも室内色や車端部床下機器表現など、細かな部分がレベルアップされており、嬉しいことではあるのですが、昨年買ってしまった6輌基本セットが無駄になってしまったのはちょっと辛いですね。オークションでもなかなかこういうケースの旧製品は良い値段では処分できませんし・・・。

生産ごとに細かな部分をレベルアップしていただくのはとてもありがたいことなのですが、いつのタイミングで購入するかがなかなか難しい判断となります。まぁ、それを見極めるのも人それぞれのこだわりだと思いますので、より良くなることを楽しみながら、本当に欲しいものを欲しい時に買っていけばいいだけのことなんですけどね。

pic20110103_04
EF510 500 カシオペア色+
E26系カシオペア
pic20110103_05
E26系カシオペア
手前:今回生産 奥:前回生産
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ