いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

04/23(水)  偶然を必然に

昨日の山口県光市母子殺害差し戻し控訴審判決。

この事件の裁判の経緯や、遺族である本村氏の発言、世間の反応などをずっとこの9年間注目してきました。本村氏ほど、被害者としての怒りと悲しみとどうしようもない無力さをきちんと訴えてきた人はないと思います。

私ならば、感情が爆発してしまいます。
きっとどこかで、折れてしまいます。
生きることを放棄するかもしれません。

あの強さと、聡明さと、家族に対する思いに私は敬意を表します。

どんな判決がでても、遺族は笑って喜べるものではありません。
だからといって、相手を寛大に、あるいは無関心に放置できるものでもありません。
そういう被害者の気持ちを理解すべきだし、理解できる想像力をもたないといけないと思います。
誰にも、何にも変えられない大切な人を持っているのですから持てるはずなんです。

本村氏が言っていたことばで強く印象に残ったのは、
「偶然を必然にしないといけない。」
という言葉。

「偶然」のままだと、すべて無意味なものとなっていつか消え去ります。
それを「必然」にするということは、その出来事によって何か変えることであり、その出来事を永遠に社会や人々の中に残すことです。

殺された妻や娘、そして犯人も社会を変えるために生まれてきて、そのための必然的な出来事であり死だったのだと・・・。

死刑制度の是非と、被害者の感情(しかもそれは暴走的な感情ではない感情)は、別次元のこととして考えないといけないのに、それをごちゃまぜに考えるから無神経な言動がはびこってくる。それが被害者をさらに苦しめ追い詰めることとなる。

何が一番大事なのか。
何を一番守らないといけないのか。

その中心には絶対に被害者がいるべきであり、遺族がいるべきだと思うのです。そうじゃないとおかしいと思うのです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント