いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:60代前半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

01/25(金)  壊れた郵便受け

一昨日、冊子小包が届きました。
ヤフオクを利用する我家にとってはよくある光景です。

でも、いつもと違っていたのは、我家の郵便受けの裏の取り出し口のプラ製扉が大きく半分に割れていたこと。誰が割ったのかはわからない状況でしたが、冊子小包が郵便受けの投函口から入らない大きさだったにもかかわらず、中にきちんとおさめられていたことから、まずは郵便局に確認することにしました。

根拠がありませんので、事実確認ということで連絡を入れました。

一昨日は、管轄の郵便局の業務は終了していたので、管轄ではない近くの大きな郵便局の方が状況を確認しに来ていただきました。

昨日は、管轄の郵便局の責任者の方が不在ということで、その部下の方が謝罪と確認に来られました。

そして今夜は、その管轄の郵便局の責任者の方が謝罪と修理の相談に来られました。確認していただいたところ、やはり配達の方が壊してしまったような感じだったとのことです。
特に要求したわけではないのに、この一連の対応には驚き満足してしまいました。

壊してしまうのはわざとではないので仕方が無いことですが、壊したまま黙っているというのが大きな問題ですね。誰が壊したかわからないと、壊された方は大きなストレスを感じます。きちんと壊した側から連絡が欲しいものです。

主張すべき事は主張しなければいけないですが、悪いことをした事に対してはきちんと謝る。謝まることは恥ずかしいことじゃなくて、悪いことだということをきちんと理解できた証拠であり誇れること。謝りたくないために、他の事を理由にすべて正当化してしまうことほど恥ずかしいことはありません。
こんなこと思っていたら、二年前のあの出来事を思い出してしまいました。(^_^;)

自分の非を理解できてきちんと謝罪できる、そういう人間でありたいものです。


余談。

最後に家にいらっしゃった責任者の方。最初はきちんとされていたのですが、私の準備した修理のための住宅会社のアフターの責任者の方の名刺を受け取ろうともせずメモもしようとせず、それよりも私の名刺を欲しいとおっしゃる。

住宅会社のアフターの方の連絡先を知らないで修理できるのかな?
誰でも名刺を持っていると思っていらっしゃるのかな?
名刺はビジネスに使うものですよね?
あなたは謝罪というビジネスで訪問しているけど、私はビジネスであなたと会っているわけじゃないですよね?
住所を知っていて電話をして自宅に来ているのに、名刺でさらにどんな情報を欲しいというのかな?

最後は理解不能な状態になってしまいました。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

うちも土曜日

こんばんは。
うちも土曜日に定型外郵便が入っていて、プラスチック製の扉がこわされてました。
でも、担当者はきたものの、謝りもなく、最初から壊れていたのでは?だの、配達員が壊したとは限らないだの、こちらを嘘つきよばわり。
同じ郵便局でも、こうも対応が違うのですね。うちはこのまま泣き寝入りかも・・・

担当者ではなく・・・

はるちゃんさん

うちと同じケースですね。
うちも配達員が壊したという根拠はなかったので、決め付けた言い方をしないよう
にしたことと、相手はできる限り上の方に話をするということを心がけました。
担当者が客を嘘つき呼ばわりするということも含めて、もっと上の責任者の方にお
話されてみてはいかがでしょうか。

うまく処理していただけることを祈っています。

EDIT COMMENT

非公開コメント