いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

09/22(土)  CalarioからPIXUSへ・・・

私が仕事以外で自宅でパソコンを楽しむようになったのが1999年5月ですから、もうかれこれ8年が過ぎました。逆に、まだ8年なのかという思いもあります。もっと前から身近にパソコンがあったような錯覚を覚えます。

その間、私はずっとプリンタはエプソンを使ってきました。770Cから始まり820C、そして今のメインの940CとCalario一筋。カラー写真は色乗りがよくて鮮やかで美しいですし、インクジェット年賀ハガキへの印刷もきめ細かですっきりしていますし、印刷物に対してはまったく不満はありませんでした。

しかし、どの機種でも感じていたのはヘッドの目詰まり。使う時には、必ずパターン印刷をして確認しないと、印刷してからスジがはいっているということになってしまいます。パターン印刷するとだいたいOKとはいかなくて、ヘッドクリーニングをしなくてはいけない結果となるわけです。一度でダメなら二度、二度でダメなら三度と、もう面倒くさいしインクがもったいないし。

そういう使い方ですと、インクも目に見えてなくなっていくのがわかります。しかも今なお現役の3台のインクカートリッジは違う型で不経済極まりないのです。(770C:IC5CL02、820C:IC5CL05、940C:IC6CL21)

pic20070922_1そんな中、メインの940Cで印刷すると色がまだらになる現象が出て、いくら調整したり用紙を変えてもダメな状況になりました。もともと印刷しはじめは黄色が黒になっていたりと、安定した色が出ていない機種ではありました。こうなるともう新しいのが欲しくなってくるわけです。プリンタはすでに成熟機器でありまして、以前のように機能や画質でどれが勝るということもありません。ですから、欲しいといっても機種選びというよりもメーカ選びという感じが強いです。今回は、私の頭は一度キヤノンに乗り換えてみようかという方向にかなり傾いていました。

店員さんに聞くと、誰もが「写真を印刷するならばエプソンにのほうがいいですよ」とおっしゃる。でも「今回はキヤノンなのだ」という確固たる信念で選びましたよ。身近のパソコン使いの友人たちのキヤノンに対する好評価も後押ししてくれました。

pic20070922_2   pic20070922_3

ということで、私のメインプリンターは今月11日からPIXUS iP4300に変わっております。1週間以上使用してみて、用紙のフロントローディングは使い勝手いいですし、なんといっても音が静か。エプソンのような、紙送りのガシャ、グリグリ、ガシャといったような音はありません。写真もエプソンに比べると派手さは無いかもしれませんが、自然な感じの美しい画質です。デザインもゴツゴツした感じがなくてスマートで気に入っています。なにより機械のご機嫌を伺いながら使用するという感覚がなくなって、好きな時にさっと印刷できる感覚がとてもいいです。家族はスキャナ付きが欲しいというので、同時にMP600も買いました。ip4300とMP600は同じカートリッジなので、いざと言うときに便利だとも思いますし。プリンタに対しては新製品というのには興味ありませんので、この時期けっこう安く買えたのも魅力でした。

わが家で8年間大きな顔をしてきたCalarioは後方支援にまわり、主役はPIXUSに移りました。
国民の政治に対する感覚もこんなものなのかも知れませんねぇ。

・・・・・・・★

アルファード君は金曜日に美しくなって戻ってきました。
板金処理なくバンパー交換だけで済みました。
よかった、よかった。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
THEME:PC周辺機器 | GENRE:コンピュータ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント