いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

05/05(土)  お菓子の城

末娘が「日本モンキーパーク」で開催されている「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ドキドキぼうけんランド」に行きたいと言っていましたので、今日行くことにしていました。

朝早く行くつもりが少し出遅れてしまって現地についたのは11時。昨年末に来たときは正面の第1駐車場にクルマをとめられたのですが、今日はなんと裏の第3駐車場まで満車でクルマをとめることができません。唯一、付近の民家のおじいちゃんおばあちゃんが「1000円」と書いた札を持って呼び込んでいるにわか民間駐車場だけ。そこにとめてもよかったのですが、そんなにクルマが多いとなると園内も人だらけでイベント館ものりものも食事もかなりの待ち行列が予想されます。末娘に「ポケモンは7月初までやっているので、もっとすいている時に改めて来よう。」と言い聞かせて、今日は取りやめとしました。

pic20070505_1そのかわりに同じ犬山市内の「お菓子の城」に行こうかということになりました。「お菓子の城」は、CMでは何度も見た事があるものの一度も行った事がないところです。あまり期待もなく、「日本モンキーパーク」の代わりとして、たぶんすいているだろうということだけで決めました。

行ってみるとけっこう駐車場にはクルマがとまっています。外観も思っていた以上に立派。子供達はもっとかわいい建物だと思っていたようでした。あとでわかったのですが、この建物の2階は結婚式の披露宴ができるつくりとなっています。

pic20070505_2中にはいると目の前に14メートルを超えるケーキがそびえていて、あまーーい匂いが漂っています。私には少し辛い匂いではありますが、女性陣には好評のようです。

1階には「お菓子バイキング」と「へんしんの部屋」があります。今日は昼時ということもあってランチ優先にしたので「お菓子バイキング」は入りませんでしたが、800円でケーキやお菓子や飲み物が自由に味わえます。「へんしんの部屋」は好きなドレスを着てへんしんして写真を撮ることができます。A4版のプリント写真が一枚つきます。末娘も黄色いドレスを選んで鏡に映る自分の姿を見てうっとりとしていました。もちろん大人の人もOK。小さな子供にまじって大人の女性も何人かドレスを着て写真を撮っていました。

pic20070505_32階(お菓子の城の中2階)は工場棟につながっていて「クッキーづくり」と「ビスケットづくり」があります。「ビスケットづくり」の周辺は「さとうのくに」。この「さとうのくに」が結構見ごたえあります。薄暗い通路を歩いて最初に迎えてくれるのがお菓子の凱旋門。そこをくぐると世界の城や遺跡がお菓子(シュガーアート)で作られています。その他にも童話や世界の結婚式やウェディングケーキが飾られています。愛知県の名所をお菓子で再現したエリアも見ごたえありました。

3階(お菓子の城の2階)は「ランチバイキング」。食べてみましたが、けっこういけます。量も種類も味も不満は感じませんでした。フルーツがもう少し多ければ私は良かったですが、パイナップルがたくさんありましたので文句はいいません。

なんだかんだで4時間くらいは楽しめました。もし今度来る時があれば、ゆったりとクッキーやビスケットづくりをするのもいいかなと思いました。今日もけっこうたくさんの人が体験していました。ちなみに、「お菓子の城」を運営している武田製菓の社長さん(会長さん?)はかなり個性的な方のようです。

急遽予定を変更したわりには楽しい一日となりました。今日のような日は、たくさんの人が行く人気の観光地は避けてこういうところに行くのもいいと思いました。

さて、長かった連休も明日が最後。天気予報も雨らしいですので、明日はゆっくりと家で連休疲れの身体を休めようと思っています。月曜日からは仕事はフル稼働が目に見えていますからね・・・。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント