いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

05/22(火)  ぷかぷか浮いて・・・

ずっと今まで私はイライラしてばかりの人生でしたね。
仕事が思うように行かなかったり、人間関係がうまく行かなかったり、家族がギクシャクしていたり、そういうことでその境遇や自分や周りの人たちに対しての苛立ちが多かったです。

人間誰でも自分の思い描いていた人生というものがあると思うのですが、私の歳ぐらいになると、そろそろそれが実現し始めていなければ心が焦るわけです。「自分はなんでこんな境遇なのだ」なんてね・・・。

だからよけいにそういう事がひどくなっていくし、イライラしたり、落ち込んだり、感じる失望感が歳とともに大きくなってきていたように思います。

そういう性格だから、血圧も200になったりするわけです。

それが、最近あまりイライラしなくなりました。
そりゃ、苛立ったり怒ることはありますよ。でも以前のような絶望感の伴った落ち込みの感覚はあまり感じることはなくなってきました。

どうしてかなと考えた時、自分の思い描いていた姿と違うことがあっても、それはそれでもいいか、と思えるようになってきたからだと思うのです。もちろん100%そう思えるときばかりではありませんよ。でも、少しずつ、少しずつはそう思えるようになってきたのです。

そういうふうに思えると、けっこう気持ちが楽になってイライラしていたのがバカみたいに思えたりするのですから不思議なものです。思うように部下が動かなくても、子供達が自分勝手なことをしても、家が散らかっていても見過ごせることが多くなってきたのですよ。イライラして今の自分の境遇に抗ってみても何も良いことはないとわかってきたのかも知れません。

そういうことを感じながらも、それは自分が枯れてきたからではないのか、諦めの境地にはいったのではないかと、その考え方に迷いがありました。でも、今日の「水曜どうでしょう official website」の嬉野氏の日記を読んで、やっぱりそうかと思えたのです。その日記は、新しい日記が書かれると前の日の日記は消えてしまいますので、私の心に安心感を与えてくれた文章を勝手に少し引用させていただきます。


環境が変わって「上手く行かないよ」と落ち込むような時はね、
「まぁこんなもんだ」と諦めてね、その状況から脱出しようとガムシャラに泳ぐのをやめたほうが好い。
そしてね、ぷかぷか、空を見上げて浮いてる方が好いようです。

落ち込むのを止めるのが一番得ですよ。

落ち込むのを止めるって、出来るもんですよ。

自分の思い描く自分でいたいのに、その自分でいられないから落ち込むんだと、ぼくは思います。

当分、自分の思い描く自分になんかはなれないなと。
不本意な状態だけど、この今の自分の状態のままでしばらく我慢しようと観念したら、多分落ち込むことも無くなると思いますよ。

流され始めたら、簡単には、その流れから抜けられません。
そんなもんです。

だから、そういう時は、流されるままに、ぷかぷか浮いれば好い。

そしたら、そのうち岸にたどり着く。

それは絶対そうですよ。

ですから、それまでは、空を見上げて呑気にしてた方が好い。



ぷかぷか浮いて身をまかせていくことは簡単ではありませんが、それができればいろんなことが楽に感じられると思うのです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント