いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

04/22(日)  手前の牛乳、奥の牛乳

私は「水曜どうでしょう」の大ファンです。

「どうでしょうリターンズ」(「水曜どうでしょう」の全国的再放送)のアラスカのオーロラあたりが見始めでしょうか。当時はどういう番組か把握しきれないままに、単に面白いということで見ていました。

その
・「アラスカ半島620マイル」 
の後も、
・「試験に出るどうでしょう」
・その罰ゲームとしての「四国八十八ヶ所」(パート1と2有り)
・ミスターが部屋のキー閉じ込めが印象的な「アメリカ横断」
・「原付 東日本縦断」
・「ヨーロッパ・リベンジ北欧」
・「2000年 Onちゃんカレンダー」
・「30時間TVの裏側 全部見せます」
・「原付 西日本縦断」ウィリーとだるまのお見合いが感動的(?)でした。
・「四国八十八ヶ所2」での出来事をドラマ化した「四国R-14」
・「一致団結 リヤカーで喜界島一周」
・「釣りバカ対決」
・「中米 コスタリカで幻の鳥を激写」
・「対決列島」甘いものでの国取り対決。
などが印象として残っていますねぇ。

このあたりはまだDVD化もされていません。

どんな放送があったかもっと知りたいという方は、ここを見るべし。

そういうわけで私は毎日、「水曜どうでしょう」のホームページで、藤やんとうれしーの日記を見ているわけです。そこにとてもいい話&考えさせられる話がありましたので、要約して私のことばでご紹介します。


スーパーなどで、牛乳を買うときに手前のものを買うか、奥のものを買うかというお話。

「そりゃ奥のほうが日付があたらしいから奥のものを取り出して買うよ。」

それがかしこい消費者と思っていました。
買うならば新しいほうが長持ちするもんね。

でも・・・

手前の古い(といっても賞味期限切れじゃないっすよ)牛乳は早く飲んであげないと捨てられるんです。だから、本当にかしこい奥さんは、手前のものから買っていくんだ、と・・・。

無意味に長い賞味期限のものを買うより、すぐに飲むならば古いものから買っていく。出来た順に買って飲んでいく。世の中全体のことを考えれば、それのほうが「かしこい」のじゃないだろうか、と・・・。



私はなんでもモノを買うときは製造年月日をみて新しい方を買ってきました。牛乳もそうだけど、おにぎりや弁当、お菓子、プリンタのインクなども。でもそういうのは、だいたいすぐに飲んだり食べたり使ったりするんですよ。別に手前のちょっと古いものでもいいんです。みんなが一番奥の新しいものばかり選ぶと必ず古いものはずっと残り、いつか捨てられてしまうのです。

私はそういう考え方したことありませんでした。
新しいのが奥にあることを知っていて、それを選んで買うと逆に人より智恵がまわると思っていたくらいです。
自分個人の基準と社会全体の基準。考えさせられました。

世の中を良くすれば、自分の人生も良くなる。
自分だけ良くなっても、住みやすくはなりません。

そういう歪が今の社会には出ているのかも知れませんねぇ。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

製造年月日

簡単に言うと・・・。
自分ちの、冷蔵庫だと思って、消費しましょう。と、言う事だね。

そうだね。

そうだね。
君の言うとおりだよ。
ちゃんと考えよう、ってことだね。

EDIT COMMENT

非公開コメント