いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

12/14(木)  人の生き方、かかわり方

ドラマ好きな私が毎週かかさずに見ているドラマはいくつかありますが、木曜日のDr.コトー診療所2006は多くの方が見ているんじゃないかなと思います。

今週もホロリときましたが(ホロリ程度じゃなかったかも)、こういうドラマを見ていると、あらためて人の生き方、かかわり方というものについて考えさせられます。

ドラマの中のような人間が、実際にはどのくらいいるのでしょうか。私は人のことを考えるよりもまず自分のことを優先的に考えてしまうし、自分の要求を前面に出してしまうわがままな性格です。他人の心を先に思いやるために、自分が辛さや苦痛を受け入れる強さもありません。頭ではドラマの中の登場人物のように、自分のことよりも相手の事を考える生き方が美しいとわかっていても、そういう生き方はなかなかできません。

できないからこそ感動する、周りで身近に感じることができないからこそ感動するということなのでしょうが、こういうドラマが出来上がり、それを見て感動する人がいるということは、ドラマの中の人々の生き方を理想と思っている人が多くいるということなのでしょうね。

「所詮、ドラマだからの世界なんだよ。」という一言で片づけて、「ああ感動した。でも現実はありえないよな。」と簡単に納得して流してしまえれば楽なんでしょうが、Dr.コトーに出てくる登場人物を見ていると、自分がいかに情けない生き方や人とのかかわり方をしているのかと思ってしまいます。

一時の感情で簡単に人の心を傷つけてしまったり、自分を守るために人を責めたり押しのけたり、信じるものは自分だけ、そういうのが自分の人生でした。「でした」ではなく、今もそのままで何も変わっていません。

どうすれば人を思いやり、優しく強く生きることができるんでしょうか。こんなことに悩み迷いながら頭で考えているばかりで、結局答えを見つけられずに私は人生を終わってしまう気がします。もし本当にそうだとしたら、私はつくづく情けない人間だということです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント