いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

09/11(月)  ジグソーパズル

そのジグソーパズルは、そんなに美しい絵柄を持っているわけではない、ごく普通のパズルです。大きさもそれほど大きいというわけではありません。
かなり完成してきていますが、まだいくつかのピースが見つからずに、ところどころにぽっかりと穴があいたようなエリアがあります。

ある日、そこに、久しぶりに新しいひとつのピースが私の前に現れました。そのピースは、今までに見たことのない美しい絵柄で、私はそのピースを私のジグソーパズルのどこかに入れたいと思いました。

でもそのピース、絵柄や形がなかなか合わずに、どこにいれればいいのかわかりません。私は、いくつか空いているエリアに置いてははずしたりを繰り返していました。

どのエリアにも、そのピースがしっくりと入る場所がなかなか見つかりません。

そのうち、私もイライラしてきたり、腹がたったりしてきて、そのピースはこのジグソーパズルにはいらないピースだと諦めはじめてきました。しかし、その絵柄は私を虜にしてしまい、どうしても捨てることができません。

仕方がないので、そのピースをじっくり眺めたり話しかけたり、その形をよく観察しました。そうすると不思議なもので、ジグソーパズルの空いている形が、そのピースの形にだんだんと変化していくような感じがしてきました。

ある日、私は、空いているところにそのピースを置いてみました。そうすると、違う形だと思っていたのに、その空いているところに、そのピースがぴったりとはまってしまいました。

私は、ジグソーパズルの空いているところがひとつ埋まったこと、好きな絵柄がジグソーパズルに入ったことで有頂天になりました。私は嬉しくてたまらずに、ジグソーパズルを手に持ってはしゃいでいました。

このとき私は、そのピースがこのジグソーパズルのピースでないことを知っていました。
ほかのジグソーパズルのピースだと知っていたのです。このピースを私のジグソーパズルに入れたままにしておくと、そのジグソーパズルは永遠に完成しません。

でも、私はそのピースをはずして、そのジグソーパズルに戻すことはできませんでした。なんとかそのピースの形に、私のジグソーパズルのピースの形を合わせていくように努力しました。
でも、そのピースは、何か居心地悪そうに時折寂しい表情をするのです。

そんなとき、私は手許が狂ってジグソーパズルを揺らしてしまいました。揺らすと同時に、そのピースは私のジグソーパズルから飛び出て、落ちてしまって形を変えてしまいました。
私は拾ってもう一度ジグソーパズルに入れようとしましたが、もうそのピースは私のジグソーパズルを埋める形のピースではなくなっていました。

このようにして、見つけては失っていったピースは数多くあって、そのピースのことを思うと寂しさやせつなさを感じることがあります。

私のジグソーパズルの中に、再びできた穴のような部分。
今でも、そこにはいる代わりのピースを見つけることができないでいます。
そこは、どんな絵柄が似合うのでしょう。

最後には足りないピースなどなくなって、ジグソーパズル全面に美しい絵柄が現れるのでしょうか。それとも、すべてのピースがどこかに去ってしまい、残るのは灰色の哀しい台紙だけなのでしょうか。

人生のジグソーパズル。
揺らさぬように、落とさぬように。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント