いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

08/10(木)  負けるな、下腿三頭筋

私の下腿三頭筋はまったく根性がありません。

今朝、目覚めてベッドで伸びをしたら、左足の下腿三頭筋がつりました。すぐに膝を伸ばして足の親指を持って手前にぐっと引いて事無きを得ましたが、下腿三頭筋の痛みはなかなか取れなくて、今もふくらはぎを掴むと痛いです。

私は、自慢ではありませんが2年前に両足の下腿三頭筋同士を剥がしてしまっています。数ヶ月の間をおいて、坂を登ろうとして片足ずつやってしまって、その間は痛くて普通に歩けなくて踵から地面に下ろすような歩き方をしていました。(人からはペンギン歩きと笑われておましたが)

下腿三頭筋は膝からアキレス腱までにひとつあり、それに膝からぶら下がるようにふたつの下腿三頭筋が貼り付いています。その貼り付いているふたつの下腿三頭筋がふくらはぎにあたる部分になります。下腿三頭筋同士が剥がれるというのは、ふたつの貼り付いている下腿三頭筋がもうひとつの下腿三頭筋から剥がれるということだそうです。もちろんすべて剥がれるというわけではなく、下の部分だけが剥がれるということらしいですが。

筋肉が剥がれるので、皮膚の中でかなり出血していて、その血がアキレス腱の方に降りてきて踵が真っ青になります。もちろん医者には行きましたが、何の治療法もなく治るのをただ待つだけでした。しかも、「坂を片足で登ろうとしただけでなぜこんなことになるのですか?」と医者に聞いたら、
「ああ、年ですからね」
とひとこと。

そんな下腿三頭筋ですので、今朝のようにすぐにつったりしてしまいますし、ちょっと歩いたり運動をするとふくらはぎがパンパンになってしまいます。ましてや、片足で無理に坂を登るような行為などは絶対にしてはいけません。

ただ、この下腿三頭筋、問題はよく起こすのですが、手が届きやすいですし、活躍を感じる存在感もけっこうありますし、なんだかんだ言いながらも愛おしい存在です。根性は無くても愛嬌があるというのでしょうか・・・。

今も痛みの残る下腿三頭筋を優しくなでながら、
「年になんか負けるなよ」
と声をかけてみたりする私です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント