いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

10/01(日)  湖東三山 松峯山 金剛輪寺

湖東三山の真ん中にある松峯山金剛輪寺。

ここは、本堂への自動車道は通常閉鎖されていて、歩いていけない人は受付で自動車道路の使用をお願いしなければいけない。なので、400mくらいある石畳の参道を歩かないと本堂にたどり着けない。
緩やかではあるが、坂道なのでけっこう体力を使う。でも、本堂に着くと緑のもみじにかこまれた二天門や本堂、三重塔の風景が心を落ち着かせてくれる。
普通ならば御朱印は受付で書いていただくらしいのだが、「ちょうど本堂にご住職がいらっしゃるので本堂でもらってください」ということだったので、今回は本堂でご住職に書いていただいた御朱印をいただくことができた。

本来は庭園も含めてゆっくりと過ごしたい場所なのだけど、なにしろ3時間ほどで湖東三山を回る予定になってしまい、百済寺を残し16時半という状況だったので、今回は庭園も見ずに急いで百済寺に向かわなくてはいけないかったのが、つくづく残念。

pic20171001_e01
総門(黒門)
pic20171001_e02
参道・受付
pic20171001_e03
参道・正面は西谷堂
pic20171001_e04
赤門
pic20171001_e05
白門
pic20171001_e06
参道・千体地蔵
pic20171001_e07
参道・千体地蔵
pic20171001_e08
参道・千体地蔵
pic20171001_e09
二天門
pic20171001_e10
二天門から見た本堂
pic20171001_e11
本堂
pic20171001_e12
本堂から見た二天門
pic20171001_e13
三重塔
pic20171001_e14
三重塔
pic20171001_e15
本堂
pic20171001_e16
鐘楼
pic20171001_e17
本堂
pic20171001_e18
本堂

【このエントリは、2017年10月7日に2017年10月1日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント