いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

08/27(日)  石山寺

真言宗石光山石山寺、初めて訪れた。

石山寺は、いたるところに壮大な硅灰石が突出しており、それが石山寺という名前の由来。
紫式部が源氏物語の着想を得たお寺としても有名で、境内奥の源氏苑の中に、紫式部像がある。

国宝、重要文化財も多く、広い境内は何度まわっても飽きない。境内を見るルートも一定ではなく、好きな場所を好きなように楽しめる。ただ、境内をよく理解していないと、素通りしてしまうこともあるので要注意。

青々としたもみじも美しく、秋にはこれが真っ赤に色づくのかと思うと、その景色を絶対に見てみたくなる。

時代を経た厳かな感じが心地よい、いいお寺だと感じた。

pic20170827_a01
東大門
pic20170827_a02
仁王像(運慶・湛慶作)
pic20170827_a03
仁王像(運慶・湛慶作)
pic20170827_a04
手水舎
pic20170827_a05
御影堂
pic20170827_a06
硅灰石と多宝塔
pic20170827_a07
本堂
pic20170827_a08
本堂
pic20170827_a09
多宝塔
pic20170827_a10
多宝塔
pic20170827_a11
多宝塔
pic20170827_a12
心経堂
pic20170827_a13
鐘楼
pic20170827_a14
牡丹園と光堂
pic20170827_a15
光堂
pic20170827_a16
紫式部像
pic20170827_a17
八大龍王社
pic20170827_a18
大黒天

【このエントリは、2017年9月3日に2017年8月27日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント