いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

05/03(火)  宮島・出雲の旅~最終日~

最終日は、初日、二日目の快晴とは違って曇り空。天気予報では昼から雨ということで、急いで広島北ホテルから出雲に向かいます。出雲大社近辺の駐車場はどこも無料で、参拝者にやさしい良心的なところです。出雲大社と一口に言っても、お参りをするのは、何ヶ所もあります。まず勢溜の大鳥居からすぐのところにある祓社にお参り。ちなみに、出雲大社でのお参りは、他の神社とは違い、二拝四拍手一拝でお参りします。手水舎で手を清めたあとは、銅の鳥居をくぐり、大きなしめ縄のある拝殿でお参り。そのあとは奥にある八足門で御本殿に向かってお参り。そのあとは東側、北側、西側と反時計回りに、東十九社、釜社、素鷲社の順にお参りします。その次が一番重要なところになります。御本殿の正面は南向きなのですが、その中の御神座は西向きにあるため、御本殿の西側が大神様の正面になるわけです。御神座正面拝礼所と書かれたところで、大神様に向かい合いどこよりも心を込めてお参りをします。そのあと、氏社、西十九社、神楽殿とお参りし、これで終了となります。最後に、御守所で御守りを買い、拝殿の裏側で御朱印をいただきます。ただ、ゆったりとお参りしたかったところですが、途中から雨が激しくなり、お参りの時は濡れながらなのでゆっくりと心を落ち着けてというわけにはいかなかったのがちょっと残念でした。カメラも濡れないようにバッグに入れてしまいましたので、途中からスマホで撮影した写真となっています。

pic20160503_01
勢溜の大鳥居
pic20160503_02
勢溜の大鳥居
pic20160503_03
中の鳥居と松の参道
pic20160503_04
うさぎ石像
pic20160503_05
縁むすびの碑
pic20160503_06
御慈愛の御神像
pic20160503_07
ムスビの御神像
pic20160503_08
銅の鳥居
pic20160503_09
拝殿
pic20160503_10
拝殿のしめ縄
pic20160503_11
八足門
pic20160503_12
御本殿
pic20160503_13
御神座正面拝礼所
pic20160503_14
神楽殿

お参りのあとは、出雲そばを抜くことはできませんので、平和そば本店さんで、出雲そばをいただきました。本日分のそば終了間際でヒヤヒヤしましたが、なんとかいただくことができました。店員さんも雰囲気も良く、そばも美味しい店でしたが、対応してくれた一人の店員さんだけ対応が良くなくて、その人のせいで家族も少し嫌な思いをしたのがちょっと残念でした。

この頃になると天候はもう嵐。雨風が強くなってきて、予定していた鳥取県境港の水木しげるロードへ行くのも中止して、帰路につくことにしました。この最終日はちょっと残念なことが多かったですが、考え方を変えれば、小雨のうちに出雲大社のお参りができたし、出雲そばもなくなる前に食べられたということで、良かったともいえます。

出雲から自宅まで500km。豪雨と強風の中、戻ってきましたが、行きも帰りも渋滞とは無縁で、快適に移動することができたのもよかったと思います。最後の食事は、加西SAで黒田庄和牛の焼肉重を食べましたが、明日からはまたカロリー制限の食事に戻します。ハードスケジュールでしたが、なかなか楽しい旅行でした。

pic20160503_15
平和そば本店
pic20160503_16
三色割子そば
pic20160503_17
黒田庄和牛の焼肉重(加西SA)
pic20160503_18
黒田庄和牛の焼肉重(加西SA)

【このエントリは、2016年5月10日に2016年5月3日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント