いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

10/06(火)  睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査結果

9月18日に受けた睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査結果を聞いてきました。

一晩の1時間当たりの無呼吸・低呼吸回数が28.7回(AHI(Apnea Hypopnea Index)=無呼吸低呼吸指数)で、睡眠時無呼吸症候群(SAS)中等症という診断。酷い状態の5分間をみると、30秒の無呼吸状態がなんと5回も。つまりその5分間では半分以上の時間で息をしていないという状態で、そのつど脳が覚醒して呼吸を再開しているという状態だそうです。

AHIが20を超えていると、健康保険によるCPAP療法が可能ということで、その場でCPAP装置を貸し出してくれました。CPAP装置は、呼吸状態をモニタして、呼吸の回数や深さが変化するとそれを補うように空気を鼻から喉に強制的に送り込んで呼吸を正常化する装置です。これにより、無呼吸状態をなくすわけです。SDカードにその状態を記録して、あとで診断に使うことも可能というなかなか面白そうな装置です。

CPAP装置の費用は、月に一回診察を受けるという条件で自己負担金は月4380円ぽっきりだそうです。CPAP装置は新品で、その消耗品やメインテナンスには費用はかからず、メーカーの365日電話サポートもあります。

さっそく今夜から試してみます。

pic20151006_05
AHIが15以上なので中等症
pic20151006_06
ある時間帯は、無呼吸状態が半分以上!
pic20151006_07
AHIが20以上だとCPAP療法適用
pic20151006_08
貸出されたCPAP装置
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント