いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

05/03(日)  思いつきの無計画な行動は・・・

天候が良かったので、思いつきで東山動植物園に動物や花の写真を撮りにでかけました。もちろん写真撮影なので、うるさく言われないようにひとり旅です。連休は遠出の人が多く、東山動植物園はそれほど混んではいないだろうと思って余裕をぶちかまして出かけたのですが、自分という人間の浅はかさ、世の中の動きを読む目の無さを思い知らされました。

東山動植物園の駐車場は昼前にはほぼ満車。駐車場に続く片側一車線の細い道路は駐車場が空くのを待つクルマで大渋滞。こういう場所に思いつきで無計画にくるものではありません。結局、前にも後ろにも動けない道で2時間ほどすごし、途中であきらめて退散してしまいました。

しかたがないので、近くの覚王山日泰寺に参拝しご朱印をいただき、そのあと名古屋港に行って海を眺めて帰ってきました。覚王山日泰寺では、参拝用の駐車場をお寺の周囲で探していたのですが、なんとクルマが境内の中に入っていくのです。私もついていったら、広い境内が駐車場となっていました。しかも無料。東山動植物園の駐車場でひどい目にあったあとなので、とても感動してしまいました。名古屋港では、のんびりベンチに座って物思いに耽りながら海を見ていたら、いろんな些細なイライラや怒りが吹っ飛んでしまいました。久しぶりに釣りもしたくなりましたね。

ちなみに豆知識ですが、覚王山日泰寺は日本唯一のどの宗派にも属さない全仏教徒のためのお寺であるとご存知でしたか?(知らなかったのは私だけ?(^_^;)) 1904年にタイからお釈迦様の御真骨をいただいてそれを御本尊としています。タイは当時シャム国と言っていて、最初は日本の「日」とシャム(暹羅)国の「暹」で日暹寺(にっせんじ)という名前で建立されました。シャム国がタイ王国になったのにあわせて、日本の「日」とタイの「泰」で日泰寺となったそうです。そういう成り立ちの新しいお寺なので、なんとなくエキゾチックなところも感じられる建物のお寺です。

pic20150503_01pic20150503_02
pic20150503_03pic20150503_04
pic20150503_05pic20150503_06
pic20150503_07pic20150503_08
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント