いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

01/26(日)  大変でした・・・(^_^;)

金曜日に届いた、マウスとキーボードを2台のパソコン間でシームレスに使えるケーブルですが、うまく使えたのは1回だけで、その後は、ブルースクリーン出まくりでまったく使い物になりませんでした。

BUFFALOのお客様窓口に電話しても1回もつながらず、手がかりさえつまめません。ネットでの検索でも、ひとつ同じ事例がありましたが対策まではたどり着いていないものでした。

こういう製品は一か八かのところもありますので、使えなくても仕方がないかと諦めかけましたが、そもそもこういう状況になるのは、10年以上ずっと使っているWindowsXPの環境にもあるのかなと思い、この際、今まで使っていたパソコンのWindowsXPクリーンインストールをすることにしました。

4月以降になると、WindowsXPのサポートが終了し、古いバージョンのクリーンインストールは最新版へのアップデートもままならぬようになり、実質クリーンインストールはできなくなると思いますので、今きれいにしておくよい機会だとも思いました。

今までのパソコンのデータはほとんど新しいパソコンに移し終わりましたし、移していないデータもパーティションを分けてありますので、Cドライブには大事なものは無いという判断もその決断を後押ししました。

以下、その作業です。

まず、WindowsXPをクリーンインストールするためにインストールディスクをCDドライブに入れて起動しましたが、インストールが始まってくれません。これがまず躓き。調べると今まで使っていたパソコンのマザーボードはBIOS立ち上げ時にF10を押さないとダメなんだそうです。

ようやくインストールが始まるかと思えば、途中で、「このディスクにはwindowsXP互換のパーティションがありません」というメッセージが出て、その先に進めません。ここでもまた隣の新しいパソコンでネット検索です。その結果、インストールのはじめに出る、「インストール済みのWindowsXPを 回復コンソールを使って修復するには、 Rキーを押してください。」という処理の中で、DISKPARTとFORMATコマンドを使って事前にインストールするパーティションをフォーマットしておけばよいとのことで、それでトライ。

それでなんとか、インストールの開始までたどり着いたのですが、その時に、確認したいことがあってインストールをF3で中断してしまい、そのあと、再インストールしようと思ったら、インストールディスクが認識されずに黒い画面に「error loading operating system」と出て何も進まなくなってしまいました。

今はすべて作業も終わり原因もわかっていますので冷静ですが、この段階で実は大パニック。HDDを5基つないだままだったので、最悪すべてのデータ破損も覚悟しちゃいました。この段階でHDDはCドライブのHDD以外は切り離し。切り離したらなぜか「error loading operating system」も出なくなり、スムーズにインストールが進みました。

そんなどたばたしながら、やっとWindowsXPのクリーンインストールができたのですが、私が持っていたインストールディスクはWindowsXP SP1。当然、SP3にあげないといけませんが、SP1では何もできないのです。Windows Updateすらまともに動きません。IEもIE6でダメ。CromeのインストールもOSが古すぎてダメとけられます。マイクロソフトのページを探すと、専門家向けのページにSP3のダウンロードページがあることがわかり、ようやくSP3にあげることができました。ここまでくるともう安心、と思ったのもつかの間。すべてのHDDをつないで起動すると、また「error loading operating system」でWOndowsXPが立ち上がりません。

またパニックになりそうなところ、今度は冷静に分析。

ひとつひとつHDDをつないだり切り離したりしてチェックしたら、ひとつのSATAの1TBのHDDがつながっているとダメなことがわかりました。インストール時はSP1なので、大容量HDDに何か悪さして壊してしまったかなと、また大きな不安。でもぐっと抑えて冷静に冷静に調べると・・・・

なんとそのHDDが、BIOSの「BOOT Priority」の一番目に設定されていることが判明。私がCドライブのメーカーを間違えていて勘違いして違うHDDを指定してしまっていました。WindowsXPの入っていないHDDから起動しようとするのですから、「error loading operating system」が出るのも当たり前ですよね。わかってしまえばそんなものです。

余計な使わない拡張ボードも取り外し、WindowsXPパソコンはかなり身軽にきれいになりました。問題だった、マウスとキーボードを2台のパソコン間でシームレスに使えるケーブルも問題なく快調に使えています。

メインはWindows7パソコンを使い、WindowsXPパソコンはスキャナソフトなどXPでしか使えないソフトや、HDDの予備的な使い方で使っていこうと思いますが、これで、その環境も整った感じがします。

昨日の土曜日、WindowsXPのインストールの前に、新しいWindows7パソコンのメールソフトをWindows LiveメールからThunderbirdに移行するのもおこないました。Windows Liveメールは使いにくいし見難いし使う価値無しと判断しました。

ということで、この土日はパソコンの前で悪戦苦闘の休日でした。
せっかくの休日なのに、ああもったいない・・・。(^_^;)

にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント