いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

03/03(日)  「中馬のおひなさん」ぶらりひとり散策

我が家は、私以外が女性だというのに、ここ数年はおひなさんを飾っていません。飾るのや片付けるのに手間ヶかかるからなんでしょうか。私は、季節を感じられる行事が好きなので、せっかくのひな祭り気分を味わうために、足助町の「中馬のおひなさん」に、ぶらりひとりカメラを持って出かけてきました。

「中馬のおひなさん」は今年で15回目だそうですが、長く近くに住んでいながら、足助の街並みを歩くのは今回が初めてです。お店だけではなく一般の家もおひなさんを外から見える場所に飾って、観光客の目を楽しませてくれています。おいしい食べ物もたくさんあって、お腹を満たしながら歩いたり、お店や民家を覗いてそこの人にお話を伺ったり写真を撮らせてもらったり、そういう時間は本当に楽しくてリフレッシュできます。

写真は、建物の中の写真は、撮影可能かどうかを確認して撮影許可をいただいたところで撮影したものです。構えて撮ったものではなく気楽なスナップですので、雰囲気さえ伝わればと思います。

pic20130303_01
「第15回中馬のおひなさんin足助」
のポスター
pic20130303_02
立派な段飾りのおひなさん
(西町・足助交流館)
pic20130303_03
街並み案内所 ここではこのポストは
珍しくありません(西町)
pic20130303_04
竹の中のおひなさん
(新町・千賀クリーニング)
pic20130303_05
竹の中のおひなさん
(新町・千賀クリーニング)
pic20130303_06
竹の中のおひなさん
(新町・千賀クリーニング)
pic20130303_07
ネコヤナギとおひなさん
(新町・千賀クリーニング)
pic20130303_08
二階に飾られたおひなさん
(新町・山下仏壇店)
pic20130303_09
鈴木武夫作の竹雛
(新町・竹ひな)
pic20130303_10
ちょっと似合わない顔の竹雛
(新町・竹ひな)
pic20130303_11
お米屋さんのおひなさん
(新町・足助糧穀本店)
pic20130303_12
手作り陶びな
(新町)
pic20130303_14
ガラスのおひなさん
(新町・さかたや)
pic20130303_15
縮緬細工のつるし飾り
(新町・近藤セツさん宅)
pic20130303_16
蝋梅
(新町・近藤セツさん宅)
pic20130303_17
木目込人形
(新町・小松博巳さん宅)
pic20130303_18
木目込人形
(新町・小松博巳さん宅)
pic20130303_19
木目込人形
(新町・小松博巳さん宅)
pic20130303_20
マンリン書店
(新町)
pic20130303_21
マンリン書店 店内
(新町)
pic20130303_22
マンリン書店 店内
(新町)
pic20130303_23
マンリン小路
(新町)
pic20130303_24
もち花作り
(本町)
pic20130303_25
だき地蔵
(本町)
pic20130303_26
土びな 
(本町・本町区民館)
pic20130303_27
土びな 
(本町・本町区民館)
pic20130303_28
足助橋傍らの民家
(田町)
pic20130303_29
過去のポスターとおひなさん
(田町・名古屋牛乳)
pic20130303_30
菜の花とおひなさん
(田町銀座・中馬館)
pic20130303_31
江戸末期のおひなさん
(田町銀座・中馬館)
pic20130303_32
中馬館の前のお宅
場違いな感じですが聴かせてくれます
pic20130303_33
にゃんこの春福ひな
(田町銀座・酒とギフトのしばた)
pic20130303_34
山城屋旅館
(田町銀座)
pic20130303_35
観音寺(大観音城跡)への階段
(新田町)
pic20130303_36
大観音城跡からの足助町の眺め
(新田町)
pic20130303_37
江戸時代のおひなさん この辺りのお話を
聞かせていただきました(新田町・松美屋)
pic20130303_38
ちょっと気に入ったおひなさん?
(新田町)
pic20130303_39
試食して気に入って購入
(新田町・スズマン本舗)
pic20130303_40
お釜稲荷
(新田町)
pic20130303_41
安納いもの焼き芋
(新田町・みついもや)
pic20130303_41a
現代的なおひなさん
(田町銀座・平野建材店)
pic20130303_42
私も、やりたくなります(^_^;)
(田町銀座)
pic20130303_43
土びな
(本町・足助糧穀中央店)
pic20130303_44
子供とほぼ等身大の人形
(本町・足助糧穀中央店)
pic20130303_45
明治時代のおひなさん
(本町・足助糧穀中央店)
pic20130303_46
竹細工のおひなさん
(新町)
pic20130303_47
やっぱり最後は、五平餅
(西町・桧茶屋五平餅出張所)
pic20130303_48
出かければ気になる
マンホール蓋
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント