いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

05/09(金)  頭の輪切り・・・

6日に書いた目の不調というのは、視野の一部が欠落してその部分は何も見えなくなるという症状で、右目、左目関係ないんですよね。
今回は右目のまん前においた手がまったく見えない状態でした。
1年半前にも一度なったことがあって、その時はまん前のものが見えなくて困りましたね・・・。
だいたい30分から1時間体を休めていたら直るんですが。

たぶん疲れからだと思うのですが、二回目なので今日仕事の時間をさいて病院の脳神経外科に行くことにしました。
(脳神経外科だの精神心療科だの、最近始めて行く科の多い事!(^_^;))

いろいろと診察で見てもらったところでは、頭の異常の兆候はないとのことで、血栓ならば30分くらいで回復することはないそうです。
とりあえず、頭のCTをとってから判断しましょうということになりました。

やだね~。
自分の脳みそのつまり具合をみるなんて・・・。
スカスカになっていたらどないしょう?
アルツハイマーの初期症状なんていわれたらどないしょう?

ってなことを思いながら、初めてのCT。
寝転がって5分くらいじっとしているだけですが、たぶん精神心療科にかかっていなければ、この閉塞感には耐えられなかったかも知れませんね。
今日は、のんびりと初体験を楽しんでいましたが・・・(^_^;)

結果を聞くのは来週の精神心療科の診察と同じ日にしました。
さて、地獄の日になるか、ほっと安心の日になるか・・・

それにしても先月からの本人医療費負担増は痛いね・・・。
自己負担額は、給与天引きだから表面的には気にはならないのがせめてもの救いです。

・・・・・・★

今日の夜、TDMC(トヨタデザインモデラーズクラブ)のミーティングがあり、来週の静岡ホビーショーの展示台の確認と展示作品の確認をしました。

今年はスペースを広げたので、けっこう余裕で映える展示になりそうです。

このまま来週を楽しみに待ちたいところなのですが、実は重要な決定をクラブとしてしました。

静岡ホビーショーというのは模型の国である日本の一番のイベントです。
世界から模型のバイヤーがやってきます。
その中には、香港や韓国や中国からも例年たくさんやってきます。
模型クラブもやってきます。
そうなると気になるのが、SARS。

主催者側はこの問題にどのくらい意識を持ってなんらかの対応なりをしているのか、そこが確認してもいまいちわからない状況です。
もし、来週までこのようなわからない状況であれば、TDMCとしては合同作品展への参加をやめるということを全員一致で「そんなのあたりまえ」ということで決めました。

どうも、日本ではまだSARSに対する意識が低いようです。
いつまでも日本は大丈夫というわけではないはずです。
私の会社でも該当国からの帰国者は出勤させずに自宅待機させています。
そのくらい気をつけないと病気なんてあっという間に広がります。
そのきっかけが静岡ホビーショーとならないとも限りません。

「そんなこと気にせずにせっかくのイベント、楽しくやろうよ」という考えもあるかと思いますが、それは主催者側がそれなりの意識を持って、参加者の安全をある程度は考えていることが前提です。
「もしも」が起きてからでは遅いし取り返しがつかないことです。
「気にしすぎ」と言うこと自体、日本という国の甘さなのかもしれません。

今年は、「危険地域からのバイヤーは来ない」とか、「入国自体しっかりチェックがなされている」ということが確認できなければ、やっぱり怖いですよね。
渡航制限が出ているほどですから、主催者側からきっちりとそのあたりの説明をして安心させていただきたいものです。

クラブとして確認をとり、安心できる回答でなければ今年の静岡入りはないかも知れません。
そういうことがないような回答を期待するばかりです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント