いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

08/05(日)  長野ぶらり旅・その1 ~パワースポット・戸隠神社~

8月5日から二泊三日、奥さんと長女と末娘の4人で長野県に行ってきました。
一番の目的は、長女が行きたいと言っていた、パワースポット「戸隠神社」。

戸隠神社は、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる神社で、一番離れている奥社と宝光社の距離は6kmほどあります。本当は五社参りがいいのですが、今回は、奥社・中社・九頭龍社の三社参りをしてきました。

戸隠神社へのルートは、我家からだと、中央自動車道、長野自動車道を通って上信越自動車道の信濃町ICまで行って奥社の前に出たほうが楽で早いです。案内では長野自動車道の長野ICで降りるルートが示されていることが多いですが、長野ICから戸隠神社までは、渋滞と曲がりくねった登り道でちょっと大変そうな気がします。

戸隠神社奥社は、大鳥居から奥社まで2kmくらいの距離がありますが、徒歩でしか行くことができません。最初は杉並木の道ですが、最後のほうはかなりきつい石段となり、優に片道30分はかかります。杉並木の杉は一本一本が樹齢を重ねた太くて立派な杉ばかりで、そのパワー感と壮観な光景に圧倒されます。特に随神門から見た杉並木は、額に納められた絵のようでとても美しいです。

奥社の少し手前には九頭龍社があり、ここで、二社をお参りすることができます。

長女の希望だったパワースポット戸隠神社。この厳かで壮大な景色の中でしっかりパワーを感じてきたでしょうか。

pic20120805_01
奥社・大鳥居
pic20120805_02
奥社参道杉並木
pic20120805_03
奥社参道杉並木、随神門(大鳥居側)
pic20120805_04
随神門
pic20120805_05
随神門を通して見る杉並木
pic20120805_06
奥社参道杉並木、随神門(奥社側)
pic20120805_07
奥社参道杉並木
pic20120805_08
奥社参道杉並木の杉
pic20120805_09
奥社参道杉並木の杉
pic20120805_10
奥社参道石段
pic20120805_11
奥社参道石段
pic20120805_12
奥社
pic20120805_13
奥社
pic20120805_14
奥社
pic20120805_15
奥社
pic20120805_16
九頭龍社

奥社と九頭龍社にお参りして入口に戻ると、それだけで4kmは歩いたことになります。さすがに中社まではさらに2kmくらいあるので車で移動することにします。

中社はすぐ近くに駐車場があり、奥社のようにお参りするのに時間はかかりません。中社の天井には、河鍋暁斎によって描かれた「龍の天井絵」があり、今回は脇の窓からしっかりとその絵を見る事ができました。また、中社の奥には滝があり、そこにもパワーがあるようです。ただ、今回は駐車場の鳥居から入ったために、大鳥居と三本杉を見ないまま戻ってしまったのがちょっと悔やまれます。

pic20120805_21
中社鳥居
pic20120805_22
中社
pic20120805_23
推定樹齢700年の御神木
pic20120805_24
中社の滝

奥社を見て中社に行く前に、大人でも面白くてけっこうはまるという「忍者からくり屋敷」を楽しんできました。奥社入口の真正面にあるのですが、噂に違わずかなり面白かったです。次の部屋への隠し入口を探していくつかの部屋を通り過ぎて出口にたどり着くのですが、次の部屋の入口がすぐにはわからない部屋もいくつかありました。最終的には、家族では見つけられなかった入口を私がふたつ見つけてなんとか出口にたどり着きましたが、これは本当に楽しめますので、奥社にお参りした時にはオススメです。他にも「戸隠民俗館」と「戸隠流忍法資料館」も併設されていますし、「手裏剣道場」では、150円で手裏剣体験ができます。7個中5個が的にあたれば、素敵な(?)景品がいただけます。(我家は4人でそれぞれやって2人がいただきました)

pic20120805_17
忍者からくり屋敷・戸隠民族館等入口
pic20120805_18
忍者からくり屋敷
pic20120805_19
手裏剣道場
pic20120805_20
戸隠流忍法資料館

戸隠に来たのだから、戸隠そばを食べないわけにはいかないということで、奥社と中社の中間にある「そばの実」というお店で戸隠そばをいただきました。そばが苦手な末娘も全部食べてしまったほど、食べやすくて美味しいおそばでした。冷たい延命茶も美味しかったし、お店の雰囲気も店員さんの気配りも良かったです。山の中のお店なので、窓際には外だけではなく中にも虫がいたりしますので、虫が苦手な方は窓際の席は避けたほうが無難かもしれません。

pic20120805_25
蕎麦処「そばの実」
pic20120805_26
戸隠そば
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント