いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

02/06(月)  恒例!今クールのドラマの中間評価

恒例の今クールのテレビドラマを記録しておきたいと思います。

   ◆月曜日
    ・「ステップファザー・ステップ
       なかなか面白い設定のドラマです。面白くて笑わせてくれるのですが、最後は子どもがらみでなかせ
       てくれます。配役も渡辺いっけいや伊東四郎、平山あやなどが脇を固めて安心して楽しめます。
       シリーズ化するには無理があるストーリですが、単発としては出来の良いドラマです。
   ◆火曜日
    ・「 ストロベリーナイト
       今クールの私のイチオシドラマです。竹内結子演じる女性班長・姫川玲子がとても魅力的です。忌ま
       わしい過去を持ちながらも男社会で事件に挑むキャラクターがとてもいいです。竹内結子自身の魅
       力もよく出ていると思います。
    ・「ハングリー!
       あまり期待しないで見始めたのですが、毎回ちょっぴり感動しながら楽しんでいます。レストランを経
       営するにはかなり破天荒な主人公ですが、だんだんと一人前になっていく過程も楽しみです。
    ・「ティーンコート
       謎解きをしていくということでが、そこそこに楽しめるドラマですが、最後の10代の子どもたちによる裁
       判では、ちょっとふざけすぎという感じがして、完全には入り込めないところはあります。
   ◆水曜日
    ・「相棒ten
       2クールの放送なので、先クールから継続です。ちょっと都合良すぎるストーリだなと思う回もありま
       すが、水谷豊と及川光博のキャラクターだけで毎回楽しめる安定感があります。たまきさんの後継
       者が“ついてない女”だった鈴木杏樹というのはサプライズでした。
    ・「ダーティ・ママ!
       面白そうかなと思って見始めましたが、特に見逃しても残念とは思わないレベルのドラマです。設定
       やストーリーはそれほど受け入れられないものではないですが、永作博美、香里奈のちゃらちゃらし
       た演技がどうも私は受け入れられません。
   ◆木曜日
    ・「科捜研の女
       なんと、テレビ朝日木曜8時京都舞台シリーズの今回の「科捜研の女」は2クール放送でした。「科捜
       研の女」の次はなんだろうと楽しみにしていたのですが、嬉しい誤算でした。このドラマも安定感抜群
       で楽しめます。
    ・「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~
       主人公の山下智久は特に思い入れのある俳優でもなかったのですが、タイトルと葬儀屋が舞台とい
       うことで見始めたらすっかりとはまってしまいました。人が死ぬ時に残された人に何を残せるかという
       ことを考えさせられ、毎回感動です。山下智久の淡々とした演技も、とても人間的に感じて良いと思
       います。   
    ・「最後から二番目の恋
       鎌倉が舞台ということで見始めましたが、なかなか楽しめます。小泉今日子もいいし、中井貴一のと
       ぼけたキャラクターもいいです。坂口憲二と内田有紀が双子(二卵性だとしても)というのはかなり無
       理がありますが、このドラマの設定ならば許せます。ただ、「江ノ電の極楽寺駅から成就院方向に歩
       いて、御霊神社の江ノ電踏切を渡って家」というのは絶対に変です。ドラマだから、架空のものだか
       らというのはわかりますが、あの家の場所は、極楽寺駅からだと御霊神社の踏切の手前だし、そも
       そも長谷駅のほうが近いからそちらから歩けよ~と毎回突っ込みたくなります。
    ・「デカ黒川鈴木
       黒川鈴木という名前がヘン。でもバカバカしくて面白いドラマです。一番の見所は、鶴田真由でしょう。
   ◆金曜日
    ・「 13歳のハローワーク
       設定が面白いので最初の数回は見ましたが、見逃しているうちに見なくなりました。でも、見た回は
       それなりに楽しめると思ったので、それほどはずれのドラマではないのかなと思います。
   ◆日曜日
    ・「平清盛
       ここのところの大河ドラマは出来が悪くて見ていなかったので、今回も見るつもりはなかったのです
       が、友人から「この時代は天皇、貴族、武士の関係が面白いし、好きな鎌倉にも関係あるのでは?」
       と言われたのと、どこかの市長が文句つけていることを聞いて見始めました。見始めるとスケールも
       大きくリアルで面白くなかなか楽しめます。これから一年近く見ていこうと思います。
    ・「運命の人
       見ごたえあるドラマです。実際の出来事をモデルにした山崎豊子原作ですから面白いのは当然で
       しょう。出演者も豪華配役で重厚感たっぷり。充分楽しめるドラマです。これからが楽しみです。


今クールは、いつものテレビ朝日の頑張りが目立たず、TBSが頑張っているように思います。上にあげたドラマ以外にもドラマはありますが、ドロドロした人間関係もの、恋愛ものは私は好みませんので、すべてのテレビドラマの評価ではありませんけどね。

さて、今クールも最終回まで興味を持たせてくれて楽しませてくれるのは、どのドラマなのでしょうか。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

金曜深夜のドラマ

金曜深夜のドラマ「白戸修の事件簿」は、いかがでしょうか?
Warachanさんの趣味とは違うかな?(おちゃらけ過ぎかも)

見ていない!

Rollyさん

「白戸修の事件簿」は何故だか、チェック漏れで番組すら知りませんでした。
今週、ちょっとチェックしてみます。
おちゃらけは嫌いではないですが、ふざけたのはダメかも。(^_^;)

EDIT COMMENT

非公開コメント