いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

11/10(木)  TPP(環太平洋経済連携協定)交渉参加の是非

本日、TPP(環太平洋経済連携協定)交渉に参加表明をするはずだった野田総理が、その会見を明日に延ばしました。

世間はどうみているかわかりませんが、私は野田総理の行動を最近の総理大臣の中では一番かっています。今回のTPP交渉参加表明も、消費税アップも、手続きはともかくリーダーの判断としては間違っているとは思いません。今の日本は、まともな議論ができるレベルではないですからね・・・

TPPの参加不参加の議論にしても、なぜ断固参加反対などと言えるのでしょうか?

参加にはメリットもデメリットもあり、そのバランスを考えてどういう方向がいいのかを悩み考えるのが政治家であって、100%反対だとか100%賛成なんかあるはずないと私は思うのです。反対することによるメリットの放棄、賛成することによるデメリットの発生、それをきちんと頭に入れた上で、議論をすべきだし、政治家は悩むべきなんです。そして、自分の判断がひょっとしたら将来の日本の行く末に大きなマイナスになるのかもということを、双方認識すべきだと思うのです。

私がニュースを見たりネットの議論をみて感じるのは、賛成派はデメリットを克服する方策をとる、あるいは交渉でデメリットにならぬようにするという考えが感じられます。一方、反対派は、自分のデメリットばかりしか見えてなくて、メリットをどう他の手段で得るのかという考えは感じられません。これでは議論になりません。いくら議論しても反対派は反対派のままの平行線の不毛な議論です。

そういう日本ですから、橋下元大阪府知事ではありませんが、見識を持ったリーダーの独裁とも感じられるような政治判断が必要なのです。

それにしても、TPP交渉に参加するとなんでもかんでも国内産業が脅かされて国内産業は壊滅状態になるぞというのは、いかにも素人っぽい短絡的な考え方。プロの政治家までもそういう言い方をしていることに驚くやら笑ってしまうやら怖いやら。脅かされれば詳しくない国民の感情は参加反対になるのは当然。メリットなどまったく頭の中にないんだろうなと思う発言をしている政治家をみると、今回の出来事は政治家の資質を見極めるにはとてもいい機会だったのかなと感じてしまいました。

一日会見を延ばした野田総理、将来日本が経済大国で有り続け、世界を舞台に外貨を稼ぐことが国民の幸せにつながるということ、そのためには何を守るべきかをきちんと示してくれるのでしょうか。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント