いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

06/30(木)  長谷寺の花菖蒲と、和み地蔵との再開 ~ぶらり鎌倉・その5~

鎌倉ぶらり旅第5弾は、長谷寺の花菖蒲と、久しぶりの再開の和み地蔵たちです。


鎌倉ぶらりひとり旅 ~和み地蔵のリーダーを探せ!~」以来の再開となる和み地蔵たち。人と同じ大きさの和み地蔵は、消えかかっていた文字もきれいになって穏やかに笑っていました。小さな3体の仲睦ましい和み地蔵たちも、それぞれの場所で訪れたひとたちに和みを与えていました。あらたに「良縁地蔵」という札が立てられていて、この和み地蔵たちは良縁地蔵というのが、正式な名前なのかもしれません。長谷寺は、この和み地蔵たちに会うだけにでも、行く価値があると私は思っています。本当に和やかないい表情です。

妙智池と放生池には、紫色の鮮やかな花菖蒲が見頃です。水との調和が素敵なのですが、写真にその雰囲気を残しておくには私はまだまだ撮影技術不足ですね。

鎌倉ぶらり旅の写真のアップはあと一回となりそうです。

pic20110630_01
人と同じ大きさの和み地蔵
pic20110630_02
眺望散策路の和み地蔵
pic20110630_03
経蔵脇の和み地蔵
pic20110630_04
地蔵堂に向かう道の脇の和み地蔵
pic20110630_05
妙智池の花菖蒲
pic20110630_06
妙智池の花菖蒲
pic20110630_07
妙智池の花菖蒲
pic20110630_08
妙智池の花菖蒲
pic20110630_09
妙智池の花菖蒲
pic20110630_10
放生池の花菖蒲
pic20110630_11
放生池の花菖蒲
pic20110630_12
放生池の花菖蒲
pic20110630_13
放生池の花菖蒲
pic20110630_14
シモツケ
pic20110630_15
ユリ
pic20110630_16
紫陽花(かまくら)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント