いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

01/31(金)  抵当権の抹消登記をしてきました!

1月22日に住宅ローンを完済と書きましたが、今週の水曜日に銀行から書類が送られてきましたので、今日仕事の合間に近くの法務局に行って手続きをしてきました。

個人では難しいので司法書士に頼むのが一般的、なんてことを聞いていましたが、こんな機会はめったにないので自分でやってみることにしました。

法務局に行って受付で尋ねると、登記相談コーナーにどうぞと促され、そこで年配の男の職員さんに対応してもらうことになりました。「自分で抵当権の抹消手続きをしたいのですが・・・」と言うと、「はい、わかりました」と嫌な態度も見せず対応してくれます。職員さんは、まず持っていった銀行からの書類を確認し、「必要な書類は問題ありません」と言うと、「では、この書類を書いてください」と何枚かの紙を私の前に置きます。「ここはこう書いてください」と指示通りに書いていくと、10分もかからずに終了。必要な認印も職員さんが押してくれます。銀行から送られてきた書類も、必要な書類を抜き取ってまとめてくれました。

書類が整うと、登録免許税の印紙を買って(私の場合、土地と建物の2物件なので2,000円)指定されたページに貼り付けて受付に提出したら申請は完了。法務局に到着してから、ほんの15分ほどしかかかりませんでした。

数日後には抹消登記が完了し電話連絡があるそうなので、連絡がきたら抵当権抹消登記の完了後の書類を受け取りにいけば、すべて完了となります。

事前準備や事前勉強は何もいりませんでした。
司法書士にまかせるほうがいい(まかせると最低でも1万円必要と言われていました)というのは、私の場合はウソでした。(^-^)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

01/26(日)  大変でした・・・(^_^;)

金曜日に届いた、マウスとキーボードを2台のパソコン間でシームレスに使えるケーブルですが、うまく使えたのは1回だけで、その後は、ブルースクリーン出まくりでまったく使い物になりませんでした。

BUFFALOのお客様窓口に電話しても1回もつながらず、手がかりさえつまめません。ネットでの検索でも、ひとつ同じ事例がありましたが対策まではたどり着いていないものでした。

こういう製品は一か八かのところもありますので、使えなくても仕方がないかと諦めかけましたが、そもそもこういう状況になるのは、10年以上ずっと使っているWindowsXPの環境にもあるのかなと思い、この際、今まで使っていたパソコンのWindowsXPクリーンインストールをすることにしました。

4月以降になると、WindowsXPのサポートが終了し、古いバージョンのクリーンインストールは最新版へのアップデートもままならぬようになり、実質クリーンインストールはできなくなると思いますので、今きれいにしておくよい機会だとも思いました。

今までのパソコンのデータはほとんど新しいパソコンに移し終わりましたし、移していないデータもパーティションを分けてありますので、Cドライブには大事なものは無いという判断もその決断を後押ししました。

以下、その作業です。

まず、WindowsXPをクリーンインストールするためにインストールディスクをCDドライブに入れて起動しましたが、インストールが始まってくれません。これがまず躓き。調べると今まで使っていたパソコンのマザーボードはBIOS立ち上げ時にF10を押さないとダメなんだそうです。

ようやくインストールが始まるかと思えば、途中で、「このディスクにはwindowsXP互換のパーティションがありません」というメッセージが出て、その先に進めません。ここでもまた隣の新しいパソコンでネット検索です。その結果、インストールのはじめに出る、「インストール済みのWindowsXPを 回復コンソールを使って修復するには、 Rキーを押してください。」という処理の中で、DISKPARTとFORMATコマンドを使って事前にインストールするパーティションをフォーマットしておけばよいとのことで、それでトライ。

それでなんとか、インストールの開始までたどり着いたのですが、その時に、確認したいことがあってインストールをF3で中断してしまい、そのあと、再インストールしようと思ったら、インストールディスクが認識されずに黒い画面に「error loading operating system」と出て何も進まなくなってしまいました。

今はすべて作業も終わり原因もわかっていますので冷静ですが、この段階で実は大パニック。HDDを5基つないだままだったので、最悪すべてのデータ破損も覚悟しちゃいました。この段階でHDDはCドライブのHDD以外は切り離し。切り離したらなぜか「error loading operating system」も出なくなり、スムーズにインストールが進みました。

そんなどたばたしながら、やっとWindowsXPのクリーンインストールができたのですが、私が持っていたインストールディスクはWindowsXP SP1。当然、SP3にあげないといけませんが、SP1では何もできないのです。Windows Updateすらまともに動きません。IEもIE6でダメ。CromeのインストールもOSが古すぎてダメとけられます。マイクロソフトのページを探すと、専門家向けのページにSP3のダウンロードページがあることがわかり、ようやくSP3にあげることができました。ここまでくるともう安心、と思ったのもつかの間。すべてのHDDをつないで起動すると、また「error loading operating system」でWOndowsXPが立ち上がりません。

またパニックになりそうなところ、今度は冷静に分析。

ひとつひとつHDDをつないだり切り離したりしてチェックしたら、ひとつのSATAの1TBのHDDがつながっているとダメなことがわかりました。インストール時はSP1なので、大容量HDDに何か悪さして壊してしまったかなと、また大きな不安。でもぐっと抑えて冷静に冷静に調べると・・・・

なんとそのHDDが、BIOSの「BOOT Priority」の一番目に設定されていることが判明。私がCドライブのメーカーを間違えていて勘違いして違うHDDを指定してしまっていました。WindowsXPの入っていないHDDから起動しようとするのですから、「error loading operating system」が出るのも当たり前ですよね。わかってしまえばそんなものです。

余計な使わない拡張ボードも取り外し、WindowsXPパソコンはかなり身軽にきれいになりました。問題だった、マウスとキーボードを2台のパソコン間でシームレスに使えるケーブルも問題なく快調に使えています。

メインはWindows7パソコンを使い、WindowsXPパソコンはスキャナソフトなどXPでしか使えないソフトや、HDDの予備的な使い方で使っていこうと思いますが、これで、その環境も整った感じがします。

昨日の土曜日、WindowsXPのインストールの前に、新しいWindows7パソコンのメールソフトをWindows LiveメールからThunderbirdに移行するのもおこないました。Windows Liveメールは使いにくいし見難いし使う価値無しと判断しました。

ということで、この土日はパソコンの前で悪戦苦闘の休日でした。
せっかくの休日なのに、ああもったいない・・・。(^_^;)

にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

01/24(金)  マウスカーソルが二つのディスプレイを動き回る!

正月にWindows7パソコンを買ってから、データ移行やWindowsXPでしか動かないドライバなどのせいで、古いWindowsXPパソコンも横に並べて使っています。

ディスプレイは、見比べたり共有フォルダでデータを移したりするのに二つ必要ですが、マウスとキーボードは人間が私ひとりなので同時にはどちらかしか使っていなくて、どうも操作的にもスペース的にも調子よくありません。

そこで、マウスとキーボードの切り替えスイッチでも買ってマウスとキーボードを1セットだけにしようと考えました。ネットでどれがいいかなと物色していたら、今はすごいものがあるのですね。二つのパソコンを専用のUSBケーブルでつなぐと、マウスをふたつのパソコンの画面をシームレスに動かせるようなのです。しかもデータをマウスのドラッグで簡単にパソコン間を移動させられるというのです。さらに価格も切り替えスイッチよりも安価。

さっそくネットで注文したものが、今夜届きました。

pic20140124_01
こんな状態で使っていました
pic20140124_02
BUFFALOのBSKM203

さっそく、ふたつのパソコン間をUSB接続しました。
接続すると、自動的にドライバがインストールされます。

新しいWindows7パソコンは、問題なくインストール完了。

しかし、古いWindowsXPパソコンは、接続してドライバのインストールが始まると、ブルースクリーンが出てしまいます。「IRQL NOT LESS OR EQUAL」というエラーで、何度やっても同じ結果。

説明書には、「すべての機器の動作を保証するものではありません」と逃げ口上が書いてあるので、これは失敗したかなぁと思いましたが、すぐに諦めるのも情けないので、いろいろとやってみました。

以前、USB外付けHDD・MyBookを接続するときに、BIOSのUSB関係を変更したので、それを元に戻す。 → ダメ。
パソコンを接続するUSBケーブルのUSBポートを別のポートに変えてみる。 → 正常にインストール完了。

どうも相性の合わないUSBポートがあるようです。

これで、快適な環境になりました。ホスト側のパソコン(マウスとキーボードを接続したパソコン)を必ず起動させないといけませんが、メインのWindows7パソコンを起動せずにWindowsXPパソコンだけを使うことはないので、これは問題なしです。

pic20140124_03
「IRQL NOT LESS OR EQUAL」エラーの
ブルースクリーン表示
pic20140124_04
カーソルがふたつのディスプレイを
動き回ります
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

01/22(水)  住宅ローンを完済

私が初めて土地と家を買ったのが1988年。
13年後の2001年、その建売住宅の強度に不安を感じ、広さに不満を抱き、家を壊して今の家に建て替えました。

その家も、今年で13年目。

大学を卒業して今の勤務先に就職し今住む土地に移ってきて33年、土地も財産も無い無一文からのスタートでしたので、その33年のうち13年+13年の26年は、ずっと住宅ローンに追われた生活でした。

建て替えではなく、最初の土地と家を売って新しい土地と家を買えば、もう少し楽なローンになったと思いますが、そういうところが賢くないというか、馬鹿な判断だったなぁと思ったりしますが、その時はそれでいいと決断したのですから後悔しても仕方ないことです。

今日、その負担となっていた住宅ローンを繰上げ完済してきました。

あさっての1月の給与からの支払い分が残っていますが、それで長きに渡った住宅ローンから開放されます。これは思っていた以上に心の負担が軽くなって気分が明るくなっているので自分でもびっくりしています。こんなことならば貯金を崩してでももっと早く完済を考えればよかったと思います。(実際にはそんな金なかったですが・・・)

今回は、昨年から今年にかけての株式市場の上昇で完済を決断しましたが、実は、今完済するよりももう半年ほど株式市場の様子をみてからのほうが、結果的には得だったということも予想されますが、これから半年市場動向を気にしながらヤキモキするよりは、この開放感を味わえるならばこの選択で良かったと思います。もちろん、「半年我慢すればよかった」と後悔することも可能性としては充分考えられる状況ですが、それも結果論ですし何が起きるかわかりませんから、その時々の判断が正しい判断と思うようにしたいと思います。

なにはともあれ、重い肩の荷を降ろすことができました。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

01/15(水)  4年に一度の節目健康診断

本日は、勤務先の4年に一度の大掛かりな節目健康診断の日。
奥さんと二人で、勤務先の専門施設で一日がかりの健診を受けてきました。

当日にわかる結果としては・・・

尿酸と腎臓の値が、いつもながらの正常範囲外だった以外は、なんとか正常値。
尿酸と腎臓は、精密検査を受けてからは悪化していないので、とりあえず様子見。
ずっと悪かった肝機能の値も、正常体重になってからはずっと正常値を維持。
便による大腸がん所見も無く、尿も問題なし。
毎年気になる前立腺がんマーカーのPSA値は、5年半前に受けた精密検査(生検)の時から変化なしの1.6。
腹部CTでの内臓脂肪面積は、58.2平方㎝で肥満については問題なし。
気になるのは、頚動脈の血管厚さ4年前に1.2mmだったのが、今回は1.4mmとやや進行。

胃と肺のX線検査や心電図の検査結果は後日連絡ですが、とりあえず今のところ大きな問題はなさそうで一安心。

心身ともこの健康状態をできる限り維持できればと思います。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

01/11(土)  節目年齢になりました。

pic20140111_01東洋医学では、「女性は7の倍数、男性は8の倍数の年齢の時に、体調に変わり目が訪れる」と言われているそうです。(養命酒の受け売り)
今日で、その8の倍数の56歳。
そろそろ加齢を感じる症状が顕著になる年齢かもしれません。

そんな56歳の私の今年の健康目標は、
「タニタの体組成計の体内年齢で30歳代をたたき出すこと」
現在、41歳から43歳あたりを変動していますが、計測を始めてから40歳が一度表示されただけで、30歳代の壁はかなり高いです。計算式を想像すると、筋力をつけて体脂肪率を下げることがポイントのようです。

今年も心身とも健康でいきたいと思います。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

01/05(日)  WindowsXPからWindows7へ・・・

今年の正月は、新年のご挨拶やお祝いも無く、いつものようにニューイヤー駅伝と箱根駅伝を楽しみ、初詣無しの三重県帰省して終わりました。その合間に、WindowsXPが今年の4月でサポート切れということで、その対応をどうしようかということも考えていて、初売りでWindows7パソコンを購入してしまいました。今の自作パソコンは2003年製作のものなので、この機会にハードウェアも新調してしまいました。

静止画・動画編集とネットがメインの使い方ということで店員に相談し、決めた基本スペックは以下の通り。

  CPU     :インテル Core i7 4770
  OS      :Windows7 HomePremium64ビット
  メモリ    :DDR3-SDRAM 8GB(4GB×2枚)
  マザーボード :GIGABYTE GA-H81M-D3V (チップセット インテル H81 Express)
  HDD     :Western Digital WD10EZEX(1TB)+Western Digital WD20EZRX(2TB)×2基(SATA内蔵)
  ビデオカード :インテルHDグラフィックス 4600 (オンボード)
  ドライブ   :DVDスーパーマルチドライブ LG GH24NS95
  LAN     :ギガビットLAN
  拡張USBポート:BUFFALO IFC-PCIE2U3
  ディスプレイ :LG 22EN43V
  ケース    :ミニタワー

他に、HDD用電源コネクタ変換コード、HDD用SATAケーブル、取り付けねじ、LANケーブル、USBポート増設などで、しめて102,980円でしたが、最終的に高かったのか安かったのか微妙です。

pic20140105_01さっそく、セットアップし、ドキュメントフォルダの移行、メールの移行を完了しましたが、アプリケーションのインストールなど同じ環境にするのには、まだまだ大変そうです。幸いにもウィルスバスターのライセンスに余裕があったので、しばらくは新旧2台をネットワークに接続し使っていくつもりです。両方ネットワークにつなげていると、Windows転送ツールでネットワーク経由でハードディスクの内容を移せるので便利です。(右の写真)

メールは、今までOutlook Expressを使っていたので、そのまま移行しやすいWindows Liveメールへ移行することにします。操作性や仕様の違い(Windows Live メールはアカウントごとにメールを管理。私はアカウントが10個くらいあるのでそれをひとつに扱うためにちょっとしたコツが必要)での戸惑いはありますが、ほぼ同じ環境を作りあげることができ、過去のメールのインポートもスムーズにできました。メッセージルールだけは再度手打ちなのが面倒なので、これも移行ツールで対応してもらいたいものです。

注意事項は、メールサーバに過去のメールを残していると、Windows Liveメールで受信し始めると、複数のアカウントごとに過去のメールもすべて受信してしまうことです。これは、Windows Liveメールに限らず、メールサーバのメールが受信済みかどうかは、メールソフト側で管理しているためにメールソフトを入れ替えたり初期化した場合は、こういうことが起きるので要注意です。私の場合は、複数のYahooメールがそういう状況でしたので、アカウントごとに2万通や3万通の過去のメールを受信し始めてしまいびっくりしてしまいました。急遽受信を中止(オフラインに変更)し、Yahooメール側で、受信箱を空にする(保存ファイルへ移動)操作を行ってから、Windows Liveメールをオンライン起動しました。

完全移行は、これからのんびりとおこなっていこうと思います。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ