いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

08/26(月)  メガネの買い替え

夏季連休中に買ったメガネを、今日引き取りに行ってきました。

私が使用しているメガネは、車の運転用の遠方専用メガネと、日常生活・仕事用の遠近両用メガネのふたつです。

遠方専用メガネは買ってから12年になりますが、今でもよく見えますしレンズもガラス製なので、まったく問題ありません。しかし、遠近両用メガネは、プラスチックレンズのために傷つきやすく、どうしても定期的な買い替えが必要となります。今回も、4年経ってさすがにコート剥がれが目立つようになってきましたので、今回、遠近両用メガネを買い替えることにしました。

pic20130826_01
4年間使ってきた遠近両用メガネ
pic20130826_02
プラスチックレンズのコート剥がれ

私の場合は裸眼で目に近い部分が一番良く見える近視ですので、遠近両用といっても近場用エリアは近視用の弱い度数、遠方用エリアは近視用の強い度数という違いだけで両者とも凹メニスカスレンズとなります。なので、遠近とも近眼用のメガネをかけることとなりますので、メガネをかけると一番近い部分は裸眼よりは見難くなります。目に近い部分は裸眼と同じ距離を一番見やすくしたければ、遠近両用メガネの近場用エリアは度の無いレンズにすることになります。

このあたりを、メガネ店で検査し直したのですが、結局は今まで使っているメガネの度数が一番バランスが良いことがわかりましたので、レンズの度数は今までと同じにすることに決めました。

ただ、本を読んだりする時は、遠近の度数が入っているレンズだと目が疲れますので、本を読んだり近場の作業専用に、適度な近場が一番見やすくなる度の弱い近視用メガネもあわせて作ることにしました。2本目は半額とかいう言葉につられたのもありますが。

pic20130826_03
今回買った遠近両用メガネ
pic20130826_04
あわせて買った近場専用メガネ

プラスチックレンズの寿命は2年ほどと聞いていますので、4年も使用できたら上等だと思います。今日買ったメガネも4年以上は持つように取り扱いに注意していこうと思います。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/22(木)  クレジット払いと電子マネー

私は、買い物をするときには、ひとつのクレジットカードでクレジット払いをしたりクイックペイ支払いをしたりしていますが、今まではその区別をあまり意識せずに、コンビニはクイックペイ、その他はクレジット払いという使い分けでした。

どちらでも、翌月一括後払いですので、どちらでも差は無いと考えていましたが、数日前に、ある店で買い物をして、今さらで恥ずかしい限りなのですが、その違いを痛感しました。

その店は、現金かその店の提携クレジットカードでのクレジット払いでないと、その店のポイントがつかなかったのですが、クイックペイだとどこのクレジットカードを使っても、ポイントがつくということがわかりました。

つまり、クレジット払いはあくまで信用による後払いなのですが、クイックペイなどの電子マネーは現金払いと同等なのですね。

頭ではなんとなくわかっていたつもりですが、このような違いを経験することによってその性格をよく理解できました。これからは明確な使い分けができそうです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/20(火)  WindowsXPのライセンス認証

今夜、パソコンをいつものように立ち上げたら、ログオン画面の前にこんなメッセージが・・・

pic20130820_01

別にパソコンのハードウェアを大幅に変更したわけでもないのに、あらたにWindowsXPのライセンス認証を求められました。

Windowsのメッセージの和訳文の意味は、本来の意味とかけ離れているということが多いので、このメッセージが出たのはハードウェアの変更が理由ではなくて、単純になんらかの期限がきたのか、あらたに認証を必要とする状況になったのかわかりませんが、疑うような内容のものではありませんので、ライセンス認証をし直しましたが、その手続きに少し手間がかかりました。

ブラウザなどは正常にネットワークにアクセスできるのに、ライセンスサーバーに接続できないというメッセージが出て、オンラインでのライセンス認証ができなかったのです。仕方がないので、電話によるライセンス認証をしましたが、42桁の現状のライセンスIDを電話キーで入力し、新しいIDを聞いて画面に打ち込むという面倒な作業が必要でした。自動メッセージなので気楽ではありましたが、オンラインならばそのような面倒な作業は必要は無かったのだと思います。

無事にライセンス認証できましたが、突然メッセージが出てきて3日以内に手続きしないと使えなくなるよ、というのはちょっと無茶振りで慌てます。そろそろ現在のパソコンもWindowsXPも寿命ですよということなのでしょうかね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/19(月)  【映画】 「風立ちぬ」

pic20130819_01昨夜、レイトショーで奥さんと長女と3人で「風立ちぬ」を観てきました。

この映画は、なかなか評価の難しい映画です。宮崎アニメファンならば、それぞれの場面で作者が表現したいことや、登場人物の行動の必然性をすぐに理解できるかもしれませんが、そうでない人にとっては、ちょっと不親切でわかりにくい映画だと思います。

その理由は三つあって、一つ目は、ふたつの物語(「堀越二郎の素晴らしい飛行機を作りたいという夢」と「堀辰雄のサナトリウム恋愛」)を融合することによって観客に伝えたいことがわかりにくいこと、二つ目は、そのふたつの物語を掘り下げてきちんと表現するには時間不足で中途半端になっていること、三つ目は、時間の流れ、現実と夢の中の出来事がめまぐるしく変化してそれについて行きづらいこと。

そういう理由で、この映画はストーリーの枠を超えて宮崎駿の世界が理解ができる人でないと、良さがわからないのかも知れません。少なくとも、私はその良さがわからないままラストシーンを迎えてしまいました。私の考えとしては、映画はわかりやすいことが一番で、笑いや感動、涙の繰り返しが醍醐味であり魅力だと思っています。そういう意味では、この映画は最初から最後まで観客も私もシーンとしたままで淡々と流れていったような気がします。

悪く言えば、この映画は、作り手の自己満足の部分が多すぎるような気がします。そして、それについてこれない観客は、ダメな観客だと切り捨てられているような気がします。


問題提起もされていますが、喫煙シーンもそういう作り手の意思と観客の普通の感じ方にギャップがあるような気がします。特に菜穂子の手を握り仕事をしながら喫煙するシーンが一番気になった場面ですが、奥さんも長女も私も、二郎はあの場面ではタバコを我慢するのが菜穂子に対する思いやりじゃないのかと思いました。でも、作者の意図を想像すると、病気による死を覚悟して二郎のところに来ている菜穂子は、二郎がずっと手を握ってくれていることを願い、その気持ちをわかっていて二郎は、手を離さずに菜穂子が気兼ねしないようにあえてその場でタバコを吸うという、二郎と菜穂子の切ない心情を表現したものだと思いますが、なかなか観ている時にはそこまでは感じることはできなくて、観終わってからいろいろと考えてそうだったのかもしれないと感じるという難しさです。


先に書いた三つの理由以外に、細部でも随所そういうところがあって、最初に書いたように「評価の難しい映画」というのが私の正直な感想です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/18(日)  夏の終わり

pic20130818_01本日の裏庭の収穫。

野菜の元気さからみて、これが最後の収穫となりそうです。

夏季連休も今日で終了。

暑さはまだまだ続くと思いますが、気分的には今年の夏も終わりましたね。

これからは、日も短くなり、なんとなく寂しい感じがしないでもないです。

連休最終日は、これからレイトショーの映画を観にいって締めることにします。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/17(土)  セントレアに、旅してゴメン

私の好きなテレビ番組「ウドちゃんの旅してゴメン」の旅の思い出の色紙展示が中部国際空港・セントレアであると聞いて、今日見に行ってきました。セントレアは2年前まではポケモンスタンプラリーで毎年来ていましたが、最近ではセントレアに来るのは久しぶりになります。

「ウドちゃんの旅してゴメン」でウドちゃんの描く「旅の思い出の色紙」は、絵がとてもうまくて素晴らしいし、書いてある言葉も面白くて味があります。過去の約500枚の色紙を現物で見ることがきて、本当に見入ってしまいました。写真撮影禁止でしたので、見たことがない人に色紙の画像を紹介できないのが残念です。

pic20130817_03
「ウドちゃんの旅してゴメン」
放送500回記念イベント
旅の思い出の色紙展示
pic20130817_04
「ウドちゃんの旅してゴメン」
放送500回記念イベント
顔出しパネル

「パンダのたぷたぷ」のぬいぐるみを発見。アニメの雰囲気をうまく誇張してあってとっても可愛いです。特に、体の横の小さな手を高速小刻みで振ってくれる動作の可愛らしさにやられてしまいました。奥さんと娘はしっかりとグッズを買い込んでいました。

グッズを買った人に人数限定で、「パンダのたぷたぷ」の作者でありRicoさんに色紙を書いてもらえます。うまいタイミングで書いてもらえることになりましたので、書く文章を考えて書いていただきました。額にいれて家に飾っておこうと思います。

pic20130817_01
「パンダのたぷたぷ」原作者Ricoさんに
書いていただきました
pic20130817_02
「パンダのたぷたぷ」
手の動きがとてもかわいい

せっかくセントレアに来たので、お決まりの飛行機の撮影です。

さすがに飛行機を撮影するのには、望遠200mmでは絶対的に不足。それと、セントレアは基本的に逆光になるので、それもうまく撮るには経験と技が必要で、なかなかうまく撮影できませんでした。

今日は、発着本数が多かったので、次々と撮影していたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。

pic20130817_05
 
pic20130817_06
 
pic20130817_07
 
pic20130817_08
 
pic20130817_09
 
pic20130817_10
 
pic20130817_11
 
pic20130817_12
 
pic20130817_13
 
pic20130817_14
 
pic20130817_15
 
pic20130817_16
 
pic20130817_17
 
pic20130817_18
 
pic20130817_19
 
pic20130817_20
 
pic20130817_21
 
pic20130817_22
 )
pic20130817_23
 
pic20130817_24
 
pic20130817_25
 
pic20130817_26
 
pic20130817_27
 
pic20130817_28
 
pic20130817_29
 
pic20130817_30
 
pic20130817_31
 
pic20130817_32
 
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/15(木)  【映画】 「終戦のエンペラー」

pic20130815_01終戦記念日にあわせたわけではないのですが、今日、映画「終戦のエンペラー」を観てきました。ストーリは、マッカーサー元帥が、本国の「この戦争の真の意味での責任者を探し処分せよ」という命に対して、部下のボナー・フェラーズ准将に天皇の責任を極秘調査するように命じ事実を明らかにしていくというもので、どちらかというと会話が主体の地味な展開の映画です。特に悲惨な光景などが出てくるわけではないのですが、戦争の悲惨や悲しみが強く心に伝わってきました。

実話をもとにフィクションを織り交ぜているので、本当の真実は何なのかということはいろんな見方や考えがあると思いますが、いろんな人の「過ちと賢明な努力」の結果として、今の平和な日本があるということは紛れも無い事実。それは忘れてはいけないと思います。戦争責任とは?日本人とは?天皇とは?そういうことを、人それぞれによく勉強し考えて、自分の中でひとつの回答を持っていることが、日本人の国際化の一歩のような気がします。

この映画、企画は日本人ですが製作はハリウッドであるにもかかわらず、日本人の本質、文化や考え方が非常によく描かれています。戦争の悲劇は、フェラーズがアヤの手紙を見るシーン、フェラーズが高橋の家族のことを聞くシーンなど、ほんのわずかな時間で心を打ってきます。極めつけは、昭和天皇がマッカーサーに戦争の全責任は自分にあると命を差し出して伝えるシーン。今も含めて、皇室の「国民を一番に思う人格」はどう形成されていくのか、それは興味深いし日本人が誇れるものだと思います。

一番考えさせられた言葉は、近衛文麿がフェラーズに「日本は欧米の帝国主義を倣っただけだ」と訴えた言葉。それで戦争や侵略を正当化できるものではまったくないですが、戦争の反省は負けた国だけでなく勝った国を含めたすべての国の問題だということも真理のような気がします。

とてもいい映画だったと思います。

なお、余談ですが、私が感じた一番のこの映画の欠点は、マッカーサー元帥がBOSSコーヒーの宇宙人ジョーンズに見えてしまうということでしょうか。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/14(水)  ペルセウス流星群、流れ星には出会えず・・・

pic20130814_01一昨日(12日)と昨日(13日)の深夜、ペルセウス流星群を自宅屋上で観察していたのですが、月の無い良い条件の空にもかかわらず、家の周辺は光を放つ24時間コンビニやマンション、街灯などがたくさんあって、空は薄明るい状態。ところどころに浮かんでいる雲が見えるほどで、肉眼で確認できる星はまばらです。満天の星空なんてものを望むのは無理なようです。

そういう条件でしたので、目で確認できた流れ星は1個のみ。カメラではとらえられるかもと思って、長時間露光で撮影を試みましたがまったく駄目でした。やはり自宅でペルセウス流星群楽しもうなんてことは甘い考えだったみたいです。2011年12月のふたご座流星群は自宅屋上でけっこう楽しめたのですけどね。

ちなみに、ペルセウス流星群の前に絶対に見ようと思っていたスピカ食も見逃してしまい見ることができませんでした。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/13(火)  父の見舞い

昨日、母から父が入院したという連絡があったので、今日、ひとりで三重県に帰省しお見舞いに行ってきた。

ここのところの暑さが原因なのか数日前から食欲がなかったそうで、とりあえず点滴で栄養補給しながら精密検査をしてもらっているとのこと。

母の言うには、ずっと顔色も悪くつらそうな表情ばかりだったようだけど、今日、私の顔を見ると久しぶりに笑顔を見せてくれたし、顔色も心なしか良くなってきているとのこと。食事も少しずつではあるが、箸が動くようになってきているようで、とりあえず一安心。

実家と病院で3時間だけの滞在のとんぼ返り帰省だったけど、母と二人で外食をしたり、弟と話をしたりと、いつもと違う時間も持てて良かったと思う。

まだまだ厳しい暑さが続くけれど、エアコンによる室温管理と、十分な水分&栄養補給で元気に乗り切って欲しいと思う。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/11(日)  お盆休みは・・・

ゴールデンウィークの9連休は、毎日やることを決めて計画的に過ごしましたが、今回のお盆休みの9連休は娘たちが休みがとれないということで、何も計画がありません。おまけに暑さが半端ない暑さで、家の中から出るのも嫌になるほど。

それに、9連休前に5連休をとって和歌山に行ってきましたので、私の中ではすでに休みのバカンスは終わったという感じもあって、連休のウキウキ感もちょっと乏しいです。

あと7連休。さて何をしましょうか・・・

にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/07(水)  アドベンチャーワールドでパンダを見る!

実は、家族が行きたかったのは、南紀白浜のアドベンチャーワールド。長女がパンダ大好きで、ぜひ見に行きたいと言ったのが発端。熊野三山は、私が行きたくてそのついでに予定を組んだものなんです。長女はパワースポットにも興味があるので、その私の計画に乗っかってくれたのです。

アドベンチャーワールドは、想像していたよりも大規模で内容も充実しています。有料(けっこうなお値段です)ですがアトラクションも豊富。スタッフの皆さんの態度もとても気持ちがよくて気持ちよく時間を過ごせます。立地場所が和歌山という不便なところにあっても人が集まるのがわかるような気がします。動物好きならば、時間を忘れて楽しめると思います。

ジェットコースターや観覧車などの乗り物もそれなりに充実していますが、動物とのアトラクションを楽しんで乗り物パスポートを買っていると、けっこうな出費になってしまいます。でも、出費を考えていると楽しくないので、せっかく和歌山まで来てアドベンチャーワールドを楽しもうというのならば、割り切って楽しむことをお勧めします。

パンダは、「パンダラブ」と「ブリーディングセンター」の2ヶ所にいます。
はじめて見るパンダでしたが、やっぱり愛くるしいですね。

pic20130807_01
パンダラブ
pic20130807_02
海浜(パンダラブ)
pic20130807_03
海浜(パンダラブ)
pic20130807_04
海浜(パンダラブ)
pic20130807_05
海浜(パンダラブ)
pic20130807_06
海浜(パンダラブ)
pic20130807_07
海浜(パンダラブ)
pic20130807_08
海浜(パンダラブ)
pic20130807_09
ブリーディングセンター
pic20130807_10
良浜(ブリーディングセンター)
pic20130807_11
良浜(ブリーディングセンター)
pic20130807_12
良浜(ブリーディングセンター)
pic20130807_13
良浜(ブリーディングセンター)
pic20130807_14
優浜(ブリーディングセンター)
pic20130807_15
優浜(ブリーディングセンター)
pic20130807_16
ツインパンダ肉まん

ビッグオーシャンでは、イルカのマリンライブが素晴らしかったです。人とイルカの一体感が観客の感動を誘っていました。夜に行われるナイトマリンライブは、ライトアップと花火で、昼間とまったく違う雰囲気を楽しめました。

pic20130807_17
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_18
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_19
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_20
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_21
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_22
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_23
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_24
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_25
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_26
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_27
マリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_28
ナイトマリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_29
ナイトマリンライブ(ビッグオーシャン)
pic20130807_30
ナイトマリンライブ(ビッグオーシャン)

ペンギンもたくさんいて、その動きを見ているだけで楽しいですね。

pic20130807_31
走る!ペンギン(ペンギン王国)
pic20130807_32
ペンギン(ペンギン王国)
pic20130807_33
ペンギン(ペンギン王国)
pic20130807_34
対称で眠るペンギン(ペンギン王国)
pic20130807_35
お手々つないだペンギン(ペンギン王国)
pic20130807_36
ペンギン(ペンギン王国)

サファリワールドは、無料のケニア号で回りましたが、草食動物のエリアは歩いてでも回れます。有料でカートを借りたり、特別のバスでゆっくり回ったり、いろいろな楽しみ方もあるようです。

pic20130807_37
草食エリアで餌やり体験(サファリワールド)
pic20130807_38
有料のパンダバス(サファリワールド)
pic20130807_39
暑くて日陰に退避中(サファリワールド)
pic20130807_40
暑くて行水中(サファリワールド)
pic20130807_41
暑くて日陰で昼寝中(サファリワールド)
pic20130807_42
暑くても崖登り(サファリワールド)

その他の動物たちの一部。

pic20130807_43
ラッコ(海獣館)
pic20130807_44
泳ぎ上手なホッキョクグマ(海獣館)
pic20130807_45
サービス精神旺盛なホッキョクグマ(海獣館)
pic20130807_46
アッカンベーのカバ(ふれあい広場)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/06(火)  熊野三山めぐり

熊野古道の魅力を知ってから、その目的地である熊野三山にどうしても身を置きたくなったので、家族を連れて行ってきました。厳かで非日常な空気の中に心を置くと、本当に心身ともリフレッシュできます。

今回は時間の関係で車で駆け足の参拝でしたが、次回は場所を決めて、のんびりと歩いて楽しみたいと思いました。まずは、熊野古道大門坂を歩いて熊野那智大社、青岸渡寺、那智の滝の定番コースを歩きたいと思っているのですが、もう少し体力をつける必要がありそうです。


まずは、一番三重県寄りの熊野速玉大社。

朱色の鮮やかな色の建物が印象的でした。

pic20130806_01
熊野速玉大社・神門
pic20130806_02
熊野速玉大社・神門
pic20130806_03
熊野速玉大社・拝殿
pic20130806_04
熊野速玉大社・世界遺産の石碑

次は、熊野那智大社。

表参道の石段は473段あるそうです。
家族連中はけっこう大変だったようです。

pic20130806_05
熊野那智大社・一の鳥居
pic20130806_06
熊野那智大社・表参道
pic20130806_07
熊野那智大社・二の鳥居
pic20130806_08
熊野那智大社・拝殿
pic20130806_09
熊野那智大社・那智の樟
pic20130806_10
那智山青岸渡寺・本堂
pic20130806_11
那智山青岸渡寺・三重の塔と那智の滝
pic20130806_12
西国第一番御詠歌が詠まれた石碑

最後は、熊野本宮大社。

現在、修復工事中のため、御社殿を直接見ることができなかったのは残念でした。
工事のせいなのかどうかわかりませんが、神門より中は撮影禁止となっていました。

pic20130806_13
熊野本宮大社・鳥居
pic20130806_14
熊野本宮大社・参道
pic20130806_15
熊野本宮大社・神門
pic20130806_16
熊野本宮大社・神門
pic20130806_17
熊野本宮大社の改修看板
pic20130806_18
熊野本宮大社・結宮の真新しい屋根
pic20130806_19
熊野本宮大社・拝殿
pic20130806_20
熊野本宮大社・黒い八咫ポスト
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/04(日)  今日の収穫

pic20130804_01本日の裏庭の収穫。

日も当たらず肥料も無いのに、よく育ってくれます。

残念ながらミニトマトは完熟して落下、今回は収穫無しです。

すべて食しましたが、味もなかなかのものでした。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/03(土)  屋上からの花火見物

今夜は、我家の屋上から4ヶ所の花火を楽しむことができました。

岡崎方面は、鴛鴨町の花火大会と、岡崎観光夏まつり花火大会と、あと一ヶ所。
名古屋方面は、三好池まつり花火大会。

夏ですねぇ~。

pic20130803_01
岡崎方面
露出時間:8秒
絞り:F13
ISO:100
pic20130803_02
岡崎方面
露出時間:11秒
絞り:F13
ISO:100
pic20130803_03
岡崎方面
露出時間:16秒
絞り:F13
ISO:100
pic20130803_04
岡崎方面
露出時間:7秒
絞り:F13
ISO:100
pic20130803_05
岡崎方面
露出時間:9秒
絞り:F13
ISO:100
pic20130803_06
岡崎方面
露出時間:6秒
絞り:F13
ISO:100
pic20130803_07
岡崎方面
露出時間:6秒
絞り:F13
ISO:100
pic20130803_08
岡崎方面
露出時間:7秒
絞り:F13
ISO:100
pic20130803_09
名古屋方面
露出時間:12秒
絞り:F11
ISO:100
pic20130803_10
名古屋方面
露出時間:6秒
絞り:F13
ISO:100
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ