いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

08/31(金)  ブルームーン・ヨコハマ

♪月の明かりが とてもきれいね ヨコハマ
♪ブルームーン・ヨコハマ


8月31日のブルームーン(同じ月の2回目の満月)と横浜の夜景を撮りたくて、カメラと三脚を抱えて横浜に行ってきました。

見ると幸せになるという言い伝えのあるブルームーン、次は2015年7月31日だそうです。

pic20120831_01
ブルームーン(関内にて撮影・色補正あり)
pic20120831_02
万国橋から見たブルームーン
pic20120831_03
横浜ワールドポーターズ横浜舶来館
pic20120831_04
赤レンガ倉庫1号館西側とブルームーン
pic20120831_05
赤レンガ倉庫2号館南側
pic20120831_06
赤レンガ倉庫2号館北側とブルームーン
pic20120831_07
赤レンガパークのブルームーン
pic20120831_08
赤レンガ倉庫2号館東側
pic20120831_09
よこはまコスモワールド観覧車とビル群
pic20120831_10
レストラン船「ロイヤルウィング」
pic20120831_11
赤レンガ倉庫2号館東側とランドマークタワー
pic20120831_12
赤レンガ倉庫1号館東側
pic20120831_13
赤レンガ倉庫2号館北側
pic20120831_14
赤レンガ倉庫1号館南側とランドマークタワー
pic20120831_15
赤レンガ倉庫2号館北側
pic20120831_16
赤レンガ倉庫1号館北側
pic20120831_17
よこはまコスモワールド観覧車
pic20120831_18
ランドマークタワー(汽車道にて)
pic20120831_19
雲間から現れたブルームーン(汽車道にて)
pic20120831_20
汽車道
pic20120831_21
よこはまコスモワールド観覧車
pic20120831_22
汽車道とよこはまコスモワールド観覧車


【このエントリは、2012年9月3日に2012年8月31日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/26(日)  ネコの額に畑か花壇か?

連休中におこなった家の裏の草取り。とてもきれいになりました。

そのままにしておくとすぐにまた草がボウボウになってしまいますので、以前からやりたかった野菜つくりのスペースを確保してしっかりと手入れをするようにしたいと思います。

家の裏は、ネコの額程度の広さしかありませんので、野菜作りのスペースといっても少ししか確保できませんが、手入れも大変ですので少し遊べるスペースがとれればOKということで考えます。日当たりは良いとは言えませんがあたらないわけでもないので、とにかくやってみます。野菜が無理ならば、紫陽花や沈丁花でも植えればいいという気楽な気持ちでいきます。(以前は同じ場所に沈丁花を植えてありました)

ホームセンターで今日買ってきたのは、玉砂利15kg5袋、ブロックレンガ20個、ブロンズ波板6尺3枚で、しめて6,000円と少し。玉砂利は通路に敷いて草の防止と防犯のため、ブロックレンガは野菜作りのスペースの区切りのため、ブロンズ波板は隣家からの草(特に蔓)の侵入防止のために購入。

玉砂利は4袋で1平米ということだったので、予想通り全然不足。家の横だけでも半分も敷けませんでした。あと20袋以上は必要みたいです。ブロックレンガで区切りのイメージをつかむために並べてみましたが、ちょっと楽しむくらいのスペースは確保できそうです。波板は、うまくフェンスに取り付けられましたが、枚数があと3~4枚は必要です。徐々に資材を確保しながら形にしていきたいと思います。

こういう作業って、何も考えずに目の前の作業を黙々とこなしていくと、どんどん見た目が変わっていきますので、やっていて楽しいですね。こういうのは性に合うのかなぁ、嫌いじゃないし。

pic20120826_01
ホームセンターで買出し
pic20120818_01
家の裏の草取り前
pic20120826_02
家の裏の草取り後
pic20120826_04
ブロックレンガで区分けのイメージを
pic20120826_03
家の横もきれいに草取り
隣家の草が侵攻の怖れあり
pic20120826_05
玉砂利は途中までしか敷けず
フェンスに取り付けた波板は枚数足らず
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/24(金)  一年で一番長い一週間

この一週間は、一年で一番長いんじゃないかと思うくらいに長い一週間でした。

一週間前のお盆休みの出来事が、遥か昔のことのよう。

精神的にも肉体的にも、とても疲れました。

この休みは、精神と肉体の両方をきちんとケアできる過ごし方をしないと、来週も同じ状況になりそうです。

にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/20(月)  名古屋三昧

pic20120820_01ダイエットをしているわりに、最近は食べることばかりを話題にしているような気がしますねぇ。(^_^;)

ぷらっとパーク上郷に行った時に気になっていたフードコート・名古屋グルメストリートの「名古屋三昧」という定食。ひつまぶし、きしめん、えびふりゃあ、味噌カツという名古屋名物が揃った880円の定食です。

どうしても食べてみたいと思って、昨日食べてきました。

ひつまぶしは、鰻はさすがに小さいものの貧相ではありませんし味も悪くありません。薬味とだし汁もついていて、ちゃんと3度味わって食べることもできます。きしめんはそれなりの量で味もいけます。えびふりゃあは、ごくごく普通の大きさの普通のエビフライ、味噌カツはメンチカツで、このふたつはとりあえず揃えたという感じです。カロリーは表示されていた数字を忘れてしまいましたが1100Kcalは超えていました。880円という値段を考えると、味、量とも私はいけると思います。

これに「手羽先」とデザートに「ういろう」がついていたら文句なしなんですけどね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/19(日)  16連休終了!

長いと思っていた16連休も終わりました。
昨日、雷雨で取り残してしまった草取りも今日の午前中に片付けました。

行きたいと思っていたところは、ほぼ行くことができました。
やりたいと思っていたことは、ほとんどできませんでした。

総合的に100点満点であらわすとすると、50点くらいでしょうか。

ストレスになるほど、思い通りにならなかったというほどでも無いし、
完全リフレッシュとなるほど、充実していたというほどでもありません。

なので、半々の50%。
それでよしとしましょう。

さて、明日からはまた仕事。
9月に入れば、期央の時期となりますので、いろいろと期後半に向けて課題や目標を点検する必要があります。面倒で大変な時期になりますが、頑張っていくしかないですね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/18(土)  ぷらっとパーク上郷

東名高速道路の上郷SAは、けっこう評価が高い話を聞くのですが、我家に近いということもあり、高速道路での利用はタイミング的にほとんどありません。しかし、スタンプも押したいということもあって、雷が少しおさまった夕方に一般道から上郷SAへ行ってきました。

一般道からは、「ぷらっとパーク上郷」という看板があって、サービスエリア周辺地域の人に食事や買い物をしてもらうのを目的としてサービスエリアをこういう名称で呼んでいるようです。上り線、下り線とも、駐車場はけっこうな台数分があって余裕で止めることができました。

上郷SAの中は、上り線SAでは、三重の赤福餅、京都の生八橋、飛騨の牛乳やさるぼぼ、名古屋の千なりなど、下り線SAでは、静岡の安倍川餅、浜松のうなぎパイ、仙台のずんだ餅など、各所の名物がたくさん並んでいます。こんな近い場所で、いろんな行楽地の名物を買えることがわかって、驚きと喜びです。

それだけではありません。伊勢神宮参拝の時に必ず食べる「まる天」のたこ棒も、上り線SAに「まる天」さんのお店があっていつでも食べることができるとわかりました。

上り線フードコートでは、ひつまぶしと味噌カツとえびフライときしめんの定食がなんと880円で食べられます。

上郷SA、私の評価も高評価です。これからは、何か食べたいなぁと思ったら、上郷SAに来るのが正解かもしれません。我家からの距離は3.5km程度ですので、散歩コースの中間地点にして、上郷SAで一休みして戻ってくるというのも良さそうです。

pic20120818_03
ぷらっとパーク上郷上り入口
pic20120818_09
ぷらっとパーク上郷下り入口
pic20120818_04
上郷SA上り
pic20120818_10
上郷SA下り
pic20120818_05
トリックアート(上郷SA上り)
pic20120818_06
トリックアート(上郷SA上り)
pic20120818_07
トリックアート(上郷SA上り)
pic20120818_08
トリックアート(上郷SA上り)
pic20120818_11
まる天(上郷SA上り)
pic20120818_12
たこ棒とチーズ棒(まる天・上郷SA上り)
pic20120818_13
S&B上郷名物カレーパン屋(上郷SA下り)
pic20120818_14
半熟玉子のカレーパン(S&B・上郷SA下り)
pic20120818_15
半熟玉子のカレーパン(S&B・上郷SA下り)
pic20120818_16
三ツ玉五平餅(上郷SA下り)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/18(土)  草取り、雷雨、停電

16連休という長期連休も、残すは通常の土日の二日だけ。

あれもやりたいこれもやりたいと思っていたことがほとんどできていない状況に、焦ってしまうやら、後悔するやら。そう思うとあと二日という状況になって、あれもこれもやりだしたりして、余計にドタバタして心が急かされるという状況に陥ってしまいます。

家の裏の草取りもそう。

絶対にこの休みにやってしまって、できれば野菜を植えることができるスペースも作ろうかと思っていたくらいだったのですが、結局は今日まで何も手をつけることができませんでした。とりあえず、草だけでも取っておこうと作業を始めたのですが、1/3くらいを残したところで、ずっと鳴っていた雷が近くにきて雨が降り出してしまいました。

すぐに通り過ぎて晴れるだろうと思っていたのですが、今回の雷雨はひどくなるばかり。しかも、大きな雷鳴とともに停電となってしまいました。私や奥さんの年代は、雷と言えば停電は当たり前という気持ちもあるのですが、子供たちは停電自体が珍しかったようです。雨はそれほどひどくはなかったのですが、今回の雷は光ってからゴロゴロと鳴るというような雷ではなく、ずっと鳴り続けている感じで、しかも時折バリバリバリというすごい音がして、こんな激しい雷は久しぶりでした。

結局停電は2時間に及び、雨は夜になってもすっきりとあがりませんでした。おかげで、草取りは1/3を残したまま。仕方がないので、16連休最終日の明日にやろうと思います。

pic20120818_01
すぐにこんな感じに草が
茂ってしまいます
pic20120818_02
あと少しだったのに・・・
この時もまだ雷鳴轟いています
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/16(木)  新東名下り線、グルメドライブ

先月、新東名上り線のグルメドライブに行きましたので、今月は下り線のグルメドライブをしようと思って出かけたのですが、見事に渋滞にはまってしまいました。

東名高速道路の上り線から新東名高速道路の下り線をまわろうという計画だったのですが、事故渋滞で豊田JCTから音羽蒲郡IC付近まで大渋滞となっていました。休憩地点の浜名湖SAに着いたのは、豊田JCTを過ぎてから2時間が経っていました。新東名高速道路にはいった頃はもう日が暮れかけている状態で、NEOPASA浜松に着いた頃にはお目当てのスイーツのお店が閉まってしたりで、今回は新東名下り線グルメドライブというよりも東名上り線グルメドライブという感じでした。新東名の下り線は、次回にまたのんびりとでかけたいと思います。

浜名湖SAのコンサルジュのお姉さんと話をしていたら、ハイウェイスタンプブックが発売されていることがわかりました。サービスエリアのスタンプ収集家の私にとっては今まで探していたものです。もっと早くわかっていればと思いましたが、よく見ると発売日が8月1日となっており、今回以前に入手するのはタイミング的に無理だったようです。あたらめてこれからこのスタンプブックでスタンプを集めようと思います。

pic20120816_01
NEXCO中日本ハイウェイスタンプブック
pic20120816_02
中はこんな感じ・・・

渋滞でちょっと疲れましたので、最初の休憩地である浜名湖サービスエリアで少しのんびりしました。このサービスエリアには何度も来ていますが、中を散策したのは20年以上ぶりとなります。あらためて景色を眺めてみると、青空と海とサービスエリアの建物の美しさがうまく調和していて美しいです。奥には、恋人の聖地という場所があって、恋人たちが、鐘をならし、メッセージを書いた南京錠をフェンスにロックして、幸せを誓うという趣向だそうです。恋人の聖地というのは、NPO法人地域活性化支援センターが「少子化対策と地域の活性化への貢献」をテーマに「観光地域の広域連携」を目的に展開しているプロジェクトだそうで、全国に100ヶ所以上あるそうです。

pic20120816_03
 
pic20120816_04
 
pic20120816_05
 
pic20120816_06
 
pic20120816_07
 
pic20120816_08
 
pic20120816_09
恋人の聖地
pic20120816_10
フェンスにロックされた南京錠の数々
pic20120816_11
夕陽で染まるととてもロマンチックだそうです
pic20120816_12
 

今回食べたものです。
まぐろ丼は、実はNEOPASA静岡の「駿河丸」さんのを食べる計画だったのですが、渋滞で時間が経ってしまい空腹を我慢できずに牧之原SAで食べてしまいました。でも、牧之原静鉄レストランのまぐろ丼もとても美味しかったです。

pic20120816_13
カットフルーツ すいか
(浜名湖SA)
pic20120816_14
三ヶ日みかんのなまとろりん
(浜名湖SA)
pic20120816_15
にくまき本舗
(浜名湖SA)
pic20120816_16
にくまきおにぎり
(浜名湖SA)
pic20120816_17
富士宮焼きそばと浜松餃子のお店
(浜名湖SA)
pic20120816_18
富士宮焼きそば
(浜名湖SA)
pic20120816_19
はちゅねミク肉まん
(ファミリーマート・遠州豊田PA)
pic20120816_20
まぐろ丼
(牧之原静鉄レストラン・牧之原SA)
pic20120816_21
抹茶ソフト
(日本坂PA)
pic20120816_22
三ヶ日みかんとバニラのミックスソフト
(日本坂PA)
pic20120816_23
鮪メンチ
(焼津水産振興センター・日本坂PA)
pic20120816_24
デニッシュハート・シュガー
(アンデルセン・NEOPASA静岡)
pic20120816_25
クールデニッシュハート・ブルーベリー
(アンデルセン・NEOPASA静岡)
pic20120816_26
浜松餃子と醤油らーめんセット
(浜北軒・NEOPASA浜松)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/14(火)  お盆には、カラオケ

お盆は、どこか遠くに出かけても渋滞に遭遇するだけですので、今日は長女と末娘を引き連れてカラオケに行ってきました。

昼前にフリータイムの状況を電話で確認しましたが、いくつかのお店はもうすでに満室。同じ考えの人が多いようです。なんとか、フリータイムで入れるカラオケ店を見つけて、私と娘2人で、午後1時半から夜の7時過ぎまで思う存分歌って発散しました。

歌はヘタッピな私でしたが、最近になって、これは人前で歌えるかもという歌とこれは難しくて歌えないという歌がなんとなく分類できるようになってきましたので、歌えると思う歌をできる限り歌いこんで、少しでも慣れておくということを心がけています。難しいと思う歌も、歌い込んで歌えるようにしたいという気持ちもありますが、私の歌唱力では、歌えると思う歌を歌い込んで人並みというレベルですからね。

本当はヘタッピでも好きな歌を歌うのが楽しいしストレス解消には良いわけで、そのあたりがまだ私は徹底できてなくて、つい人前で歌うことを気にしてしまうのが情けないところです。

まぁ、どちらにせよ、今日はしっかりと発散できましたし楽しく歌えました。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/11(土)  お盆休み初日、東名高速大渋滞

今日は所要でひとりで静岡にでかけたのですが、世の中のお盆の連休初日とあって、高速道路のひどい渋滞を久しぶりに体験してしまいました。

行きは豊田JCTから岡崎ICくらいまででそれほどひどくはなかったのですが、帰りは三ヶ日JCT手前から岡崎IC手前までの約30kmの渋滞にはまってしまいました。

三ヶ日JCT手前についたのが20:00前で、岡崎ICを抜けたのが22:00頃だったと記憶していますので、30kmを2時間以上かけたことになります。以前の閉所恐怖のパニック障害の私ならば、渋滞と聞いただけで高速道路に入るのに緊張感と冷や汗が出ていたのですが、今回も特になんということなくのんびりと渋滞を楽しむ余裕がありました。

渋滞中のSAやPAは、トイレ休憩の車で待ち行列ができていましたが、トイレを我慢できない女性の皆さんは待ち行列の車を降りて本線脇を歩いてSA・PAに向かう人もチラホラ。気持ちは非常によくわかりますので、事故が無いようにと祈りながら見ていました。

豊田JCT、三ヶ日JCTは、通常でも渋滞の慢性状態ですので、早く新東名が早く伊勢湾岸自動車道に繋がればいいのですけどね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/10(金)  ダイエット、(とりあえず)目標達成!

pic20120810_012月から始めたダイエット。

やったー!やっと到達!60kg台」では60kg達成を喜んでいましたが、最終目標は、半年で標準体重の66kg台にするということを狙っていました。

70kgを切ってからは、なかなか体重が思うように減りませんでしたが、とりあえず、半年以内の本日、目標の66kg台である66.9kgを記録することができました。

1kgくらいは1日で簡単に変動しますので、これで完全に66kg台を維持できたというわけではありませんが、一応、一瞬でも自分の掲げた目標を達成できたということで、目標達成という区切りにしたいと思います。

2月に80kgあった体重が66kg台となって、変わったこと。(2月比現在)

  ・睡眠時の無呼吸が無くなり、朝の目覚めが快適になったこと。
  ・そのせいで、夜更かしは相変わらずにもかかわらず、早起きになったこと。
  ・肝臓などの血液検査のいくつかの数値が正常範囲になったこと。
  ・体調不良の日が著しく少なくなったこと。
  ・ジョギングができるようになったこと。
  ・息切れをしなくなったこと。
  ・血圧が安定し、多少の運動でも血圧や脈拍の変動が少なくなったこと。
  ・足の爪が切れるようになったこと。
  ・和式トイレを苦無く使えるようになったこと。(もっとも別の理由であまり使いませんが)
  ・しゃがんでの作業(例えば草取り)が苦無く長くできるようになったこと。
  ・格好よくなったこと。
  ・○○の持続力向上。

すべてが良いことばかりです。
こんなことならばもっと早くダイエットしていれば良かったと思いますね。(^.^)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/09(木)  47年使った学習机との別れ

私が小学校2年生になった時に父が買ってくれた学習机を、私は今までずっと使い続けてきました。
今回、私の部屋の机の入替えをしたのを機会に、47年間使ってきた思い出の学習机を処分することにしました。

しかし、処分して何も跡形が無くなるのは寂しいのと、引き出しはけっこう使い勝手がいいのとで、引き出し部分だけ残して継続利用することにしました。

引き出し部分の枠を机から取り外し、奥行きを引き出しに必要なだけの長さに短縮します。釘と接着剤での手作業による単純な組み立てですので、それほど手こずる部分はありませんでした。出来上がった引き出し部分は、新しい机の下にすっぽりと収まりました。

子供の頃にここで勉強したりマンガを書いたりした思い出深い学習机なので、これまで捨てられずにずっと使っていましたが、長女と次女はすでに学習机は放棄しましたし、末娘はお姉ちゃんのお下がりですし、どうも学習机なんかには子供たちは愛着は無いようです。今は愛着よりも使い勝手やデザイン優先の時代なんでしょうね。

pic20120809_01
47年使った学習机
pic20120809_02
引き出しの裏には父の字で・・・
pic20120809_03
解体して、引き出し部分の奥行きを短縮
pic20120809_04
引き出し部分だけ継続利用
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/08(水)  視野検査、悪化・・・

楽しい旅行から帰宅後すぐに、数ヶ月ぶりの視野検査を受けました。

今回の検査は、検査の方法が良くないのか症状が進んでいるのか、かなり見辛くて苦労しました。その状況がそのまま検査結果でした。左目の鼻側の一部の視野欠落が悪化しているという診察結果です。さらに眼圧を下げる必要があるとの判断で、眼圧を下げる目薬の追加となりました。

眼圧を下げるだけでこの症状が止まるものなのか、視野が欠落していく原因が他にもあるのか、そこが気になるところです。まだ日常生活には影響が無い程度なので、この段階でぜひとも進行を止めたいものです。

楽しいはずの16連休にこんな予定をいれておくべきじゃなかったかなと少し後悔。悪くなっているなんて思っていなかったからねぇ、まぁ仕方がないです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/07(火)  長野ぶらり旅・その4 ~旧軽井沢森ノ美術館のトリックアート~

三日目は旧軽井沢に行きます。「旧軽井沢森ノ美術館」で、トリックアートを楽しむというのが主目的です。

旧軽井沢森ノ美術館は、旧軽井沢銀座に入ったところにあり、静かな広い場所にあるというのではなく、いろんなお店と並んで人通りの多い道に面してたっています。ここは思っていた以上に楽しめるところですね。トリックアートの前で、みんな思い思いのポーズをとって写真を撮っています。撮った写真は旧軽井沢森ノ美術館のフォトコンテストに応募することもできます。

美術館というと、写真撮影は当然ご法度と思っていたので、受付で「写真はご自由にお撮りください」と言われて思わず「本当にいいんですか!?」と聞き返してしまいました。しかし、こういう楽しみ方ならば写真撮影は必須だなということがよくわかりました。

我家の家族もいろいろとポーズをとって写真を撮影しましたが、実はこの日の私のカメラは、前日の夜景撮影の時にISO感度を1600に固定したままとなっていて、写真を細かく見てみると粒子が粗くなってしまっているのがわかります。本当に残念なことをしましたが、そういう細かいことを気にしているのは私だけで、家族は充分楽しんでいましたし、撮影した写真にも満足していますので、まぁ今回は私も気にしないことにします。

pic20120807_01
旧軽井沢森ノ美術館
pic20120807_02
持っていけるかな?
pic20120807_03
冷たい!
pic20120807_04
助けろ!
pic20120807_05
あらら、破いちゃいました?
pic20120807_06
モナリザ、謹んで頂きます!
pic20120807_07
落ちたのを貼ろうとしているだけですよ
pic20120807_08
みんな、お疲れさま!
pic20120807_09
スリムになったね!
pic20120807_10
扉を開けたら怪人が!
pic20120807_11
奥に行ってみます
pic20120807_12
実は階段はこんな感じ
pic20120807_13
大きくなったねぇ~
pic20120807_14
小さくなったねぇ~
pic20120807_15
オリンピックだからね、宙返りで決めた!
pic20120807_16
未成年は見ちゃダメ!
pic20120807_17
見る位置でこんなに違うというお話
pic20120807_18
ね!

旧軽井沢の風景写真を何枚かあげておきます。

鹿島の森を歩いていると、こういうところに別荘をひとつ持てればいいだろうなぁという気持ちになってきました。もちろん、実際はとても無理ですけど。

pic20120807_19
駅舎旧軽井沢
pic20120807_20
右が旧軽井沢銀座入口
pic20120807_21
聖パウロカトリック教会
pic20120807_22
鹿島の森
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/06(月)  長野ぶらり旅・その3 ~安曇野の「わさび」と「ぶどう」~

二日目は長野自動車道にのって安曇野に向かいます。ちなみに、最寄のICは豊科ICですが、近々安曇野ICという名前にかわるそうです。

まずは、「大王わさび農場」。私が事前に抱いていたわさび園のイメージは、狭い場所にきれいな水が満遍なく流れてきていて所狭しとわさびが植えられている光景でしたが、実際の大王わさび農場は、広くて豪快なわさび園でした。わさび園だけではなく、中には大王神社があったり、大王窟や開運洞に繋がる幸いのかけ橋があったりと、散策を楽しむスポットもたくさなります。もちろん、わさび料理やわさびのお土産などを楽しむお店もあります。それとあとで知ったのですが、大王わさび農場は、黒澤明監督の映画「夢」やNHK連続テレビ小説「おひさま」のロケ地だったそうです。そういう目では見てこなかったのが残念です。

今回はちょっとトラブルがあってゆっくりできなかったために、わさび料理を味わえなかったり、見学し損なった場所があったりしたので、ここは、都合をつけて日帰りででももう一度来ようかなと思っています。

pic20120806_01
大王わさび農場・案内板
pic20120806_02
わさびのモニュメント
pic20120806_03
蓼川の水車小屋
pic20120806_04
蓼川の水車小屋とクリアボート
pic20120806_05
わさび園
pic20120806_06
わさび
pic20120806_07
わさび園と穂高の山々
pic20120806_08
わさび園に架かる「幸いのかけ橋」
pic20120806_23
大王窟
pic20120806_09
開運洞
pic20120806_10
開運洞の七福神(触るのを忘れました!)
pic20120806_24
大王さまの見張り台
pic20120806_11
萬緑の湧水
pic20120806_12
本わさびソフトクリーム

次は、「安曇野ワイナリー」。

私たち家族はワイン好きというわけでもありませんので、ワインの試飲を楽しんだりはできませんが(とは言いつつ、家族はしっかり飲んでいましたが・・・)、せっかく安曇野に来たのですから、どういうところかは見ておきたかったというのが正直な訪問理由です。

安曇野ワイナリーの建物とぶどう園、背後の山々の景色はとても美しくすばらしいです。本館の外のテーブルに座ってのんびりとその景色を眺めているだけで、心が落ち着きます。ワインは飲めませんでしたが、「安曇野のむヨーグルト」と「ぶどうソフトクリーム」はとても美味しかったです。

pic20120806_13
安曇野ワイナリー
pic20120806_14
本館(ワインショップ&カフェ)
pic20120806_25
本館(ワインショップ&カフェ)
pic20120806_15
ぶどう畑
pic20120806_16
ぶどう畑のぶどう
pic20120806_17
ヨーグルト工房
pic20120806_18
ヨーグルト工房見学室
pic20120806_19
安曇野のむヨーグルト
pic20120806_20
ぶどうソフトクリーム
pic20120806_21
ショップで買った信州限定お菓子

この日の宿泊地は小海リエックスホテルなので、安曇野ワイナリーを楽しんだあとは、長野自動車道と中央自動車道で諏訪まで行き、そのあとはメルヘン街道で標高2,127mの麦草峠を越えていきます。

小海エリックスホテルの「星空の湯りえっくす」は露天風呂です。石のお風呂と木のお風呂があって、毎日男湯と女湯で交互に楽しめます。今回は、夜は石のお風呂で夜空を眺めながらのんびり、朝は木のお風呂で浅間山を眺めながらのんびりと大好きな露天風呂を堪能しました。小海リエックスホテルは、シャトレーゼリゾートですので、露天風呂に入ったあとはシャトレーゼのアイスが食べ放題というところが我家の娘たちにはポイント高いところです。

pic20120806_26
小海リエックスホテル
pic20120806_27
小海リエックスホテル
pic20120806_28
小海リエックスホテルのチャペル
pic20120806_22
小海リエックスホテルの夜のチャペル
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/05(日)  長野ぶらり旅・その2 ~牛に引かれて、夕暮れの善光寺~

戸隠神社から長野市内まで、戸隠バードラインで山を降りて予約してある善光寺近くのホテルに向かいます。ホテルで少し休んだあと、長野定番の「善光寺」へ散歩に出かけました。この地に来て、「牛にひかれて善光寺参り」で有名な善光寺を見ないで帰るのは無いよねというわけです。ちなみに善光寺は、1400年前の創建以来、女性にも開かれたお寺として親しまれています。

夕暮れ迫る善光寺はさすがに人影もまばらで、仲見世通りのお店もすべて閉まってひっそりとしていて、出迎えてくれたのは、仁王門の前のネコたちくらい。広い道幅の仲見世通りですが、誰もいないためにより広く感じられて、仁王門や山門の存在感をより高めているようでした。賑わいがないのはちょっと残念な気がしましたが、夕暮れ迫る静かな善光寺もまた厳かで神秘的で心清められました。

pic20120805_27
中央通り(善光寺前)
pic20120805_28
石畳の参道
pic20120805_29
五羽の鳩がいる「善光寺」の文字
pic20120805_30
仁王門
pic20120805_31
仲見世通り
pic20120805_39
仲見世通りから見た山門
pic20120805_32
山門
pic20120805_33
ぬれ仏(延命地蔵)
pic20120805_40
親鸞聖人像
pic20120805_34
本堂
pic20120805_35
本堂
pic20120805_41
仲見世通りの夕暮れ
pic20120805_36
夕暮れの仲見世通り
pic20120805_37
夕暮れの参道
pic20120805_42
「おこさないで」と書かれたにゃんこ
pic20120805_38
長野オリンピック聖火台
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/05(日)  長野ぶらり旅・その1 ~パワースポット・戸隠神社~

8月5日から二泊三日、奥さんと長女と末娘の4人で長野県に行ってきました。
一番の目的は、長女が行きたいと言っていた、パワースポット「戸隠神社」。

戸隠神社は、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる神社で、一番離れている奥社と宝光社の距離は6kmほどあります。本当は五社参りがいいのですが、今回は、奥社・中社・九頭龍社の三社参りをしてきました。

戸隠神社へのルートは、我家からだと、中央自動車道、長野自動車道を通って上信越自動車道の信濃町ICまで行って奥社の前に出たほうが楽で早いです。案内では長野自動車道の長野ICで降りるルートが示されていることが多いですが、長野ICから戸隠神社までは、渋滞と曲がりくねった登り道でちょっと大変そうな気がします。

戸隠神社奥社は、大鳥居から奥社まで2kmくらいの距離がありますが、徒歩でしか行くことができません。最初は杉並木の道ですが、最後のほうはかなりきつい石段となり、優に片道30分はかかります。杉並木の杉は一本一本が樹齢を重ねた太くて立派な杉ばかりで、そのパワー感と壮観な光景に圧倒されます。特に随神門から見た杉並木は、額に納められた絵のようでとても美しいです。

奥社の少し手前には九頭龍社があり、ここで、二社をお参りすることができます。

長女の希望だったパワースポット戸隠神社。この厳かで壮大な景色の中でしっかりパワーを感じてきたでしょうか。

pic20120805_01
奥社・大鳥居
pic20120805_02
奥社参道杉並木
pic20120805_03
奥社参道杉並木、随神門(大鳥居側)
pic20120805_04
随神門
pic20120805_05
随神門を通して見る杉並木
pic20120805_06
奥社参道杉並木、随神門(奥社側)
pic20120805_07
奥社参道杉並木
pic20120805_08
奥社参道杉並木の杉
pic20120805_09
奥社参道杉並木の杉
pic20120805_10
奥社参道石段
pic20120805_11
奥社参道石段
pic20120805_12
奥社
pic20120805_13
奥社
pic20120805_14
奥社
pic20120805_15
奥社
pic20120805_16
九頭龍社

奥社と九頭龍社にお参りして入口に戻ると、それだけで4kmは歩いたことになります。さすがに中社まではさらに2kmくらいあるので車で移動することにします。

中社はすぐ近くに駐車場があり、奥社のようにお参りするのに時間はかかりません。中社の天井には、河鍋暁斎によって描かれた「龍の天井絵」があり、今回は脇の窓からしっかりとその絵を見る事ができました。また、中社の奥には滝があり、そこにもパワーがあるようです。ただ、今回は駐車場の鳥居から入ったために、大鳥居と三本杉を見ないまま戻ってしまったのがちょっと悔やまれます。

pic20120805_21
中社鳥居
pic20120805_22
中社
pic20120805_23
推定樹齢700年の御神木
pic20120805_24
中社の滝

奥社を見て中社に行く前に、大人でも面白くてけっこうはまるという「忍者からくり屋敷」を楽しんできました。奥社入口の真正面にあるのですが、噂に違わずかなり面白かったです。次の部屋への隠し入口を探していくつかの部屋を通り過ぎて出口にたどり着くのですが、次の部屋の入口がすぐにはわからない部屋もいくつかありました。最終的には、家族では見つけられなかった入口を私がふたつ見つけてなんとか出口にたどり着きましたが、これは本当に楽しめますので、奥社にお参りした時にはオススメです。他にも「戸隠民俗館」と「戸隠流忍法資料館」も併設されていますし、「手裏剣道場」では、150円で手裏剣体験ができます。7個中5個が的にあたれば、素敵な(?)景品がいただけます。(我家は4人でそれぞれやって2人がいただきました)

pic20120805_17
忍者からくり屋敷・戸隠民族館等入口
pic20120805_18
忍者からくり屋敷
pic20120805_19
手裏剣道場
pic20120805_20
戸隠流忍法資料館

戸隠に来たのだから、戸隠そばを食べないわけにはいかないということで、奥社と中社の中間にある「そばの実」というお店で戸隠そばをいただきました。そばが苦手な末娘も全部食べてしまったほど、食べやすくて美味しいおそばでした。冷たい延命茶も美味しかったし、お店の雰囲気も店員さんの気配りも良かったです。山の中のお店なので、窓際には外だけではなく中にも虫がいたりしますので、虫が苦手な方は窓際の席は避けたほうが無難かもしれません。

pic20120805_25
蕎麦処「そばの実」
pic20120805_26
戸隠そば
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/04(土)  16連休!

勤続30年記念休暇を夏休みにくっつけて

病気での休養以外では

社会人になって初めてで最後であろう

16連休がはじまりました

にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ