いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

11/28(月)  70歳くらいで・・・?

今日は半年ごとの視野検査の日。

検査終了後の診察で、
左目は状態が安定しているけど、右目は少しずつ悪くなっている、
このまま同じペースで悪化していくと70歳くらいで見えなくなる、
右目だけ眼圧を下げる治療を始めよう、
というようなことを言われました。

それと、ドライアイでもあるので、それの対処も考えたほうが良いとのこと。

今まで、わずかではありますが視野欠損があり眼圧が少し高いにもかかわらず何も治療をしなくてもいいのかなと思っていたので、緑内障治療としての眼圧コントロールの治療自体は歓迎という感覚なのですが、状態が悪化している(たいした悪化ではないのですけどね)と言われるのはあまり気分が良いものではないです。

50歳を越えるといろんなことがあって当然なので、いろいろと覚悟が必要のようです。
なにが起きても受け入れることができる余裕みたいなものが必要なんでしょうね。

やれやれ・・・
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/27(日)  紅葉の松平郷

10月初に奥さんと長女とで「松平郷、のんびり秋の散策」した時に、松平郷の奥深さに魅力を感じ、紅葉の季節になったらまた来ようと約束していたので、今日、ちょうど紅葉が見頃かなと思って末娘も一緒に連れ立って出かけてきました。

松平東照宮は、紅葉の赤色と銀杏の黄色と常緑樹の緑色の三色が色鮮やかでした。10月初に見た東照宮の右横の緑のイロハモミジが真っ赤になっていたら美しいだろうなと楽しみにしてきたのですが、その場所は紅葉には適さない場所のようで、緑色のまま枯れてかけていたのが残念でした。

東照宮を見た後は、山の散策道を歩いて松平郷展望テラスまで行き、展望テラスからの紅葉の山々の眺めを楽しんできました。今まで秋の景色を楽しむなんてことはなかったのですが、最近は写真に凝っているせいもあるのか、家族でいろんなところにでかけて季節を感じる時間を持つことを優先的に考えるようになりました。楽しめる場所や季節はまだまだたくさんありそうです。

pic20111127_01
 
pic20111127_02
 
pic20111127_03
 
pic20111127_04
 
pic20111127_05
 
pic20111127_06
 
pic20111127_07
 
pic20111127_08
 
pic20111127_09
 
pic20111127_10
 
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/23(水)  おかざき世界子ども美術博物館

今日は、奥さんと長女と末娘とで、おかざき世界子ども美術博物館に行ってきました。

おかざき世界子ども美術博物館は、昨年、職場の親睦会でステンドグラス作りを行ったところです。その時に、いつかまた遊びに来たいねと末娘と話をしていたのですが、まる一年後の訪館となりました。

奥さんと娘たちは、親子造形センターの絵画教室で作品作り、私は庭園や森の散策を楽しむことにしました。

庭園や森はそんなに広くはないのですが、きれいに整備されていて、今の季節は色とりどりの木々の葉が美しいです。途中にはいろんな像が設置されていて独特の雰囲気があります。

pic20111123_01
 
pic20111123_02
 
pic20111123_03
 
pic20111123_04
 
pic20111123_05
 
pic20111123_06
 
pic20111123_07
 
pic20111123_08
 
pic20111123_09
 
pic20111123_10
 

森の頂上の展望台に着いたあたりで雨が降ってきて散策は途中で中止。そのあとは、親子造形センターに戻り奥さんや娘たちの作品つくりを見たり手伝ったりして楽しみました。絵画教室でもまだ経験していない教材もありますし、粘土教室や工作教室もありますので、これからも来ることになりそうです。

pic20111123_11
 
pic20111123_12
 
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/20(日)  花フェスタ記念公園~可児農業祭~

今日は昨日と打って変わって良い天気。

予定していた花フェスタ記念公園の可児農業祭に奥さんと長女と三人で行ってきました。可児農業祭の昨日と今日の二日間は、花フェスタ記念公園が無料解放されると聞いて、バラ園をもう一度見に行こうということで可児農業祭は二の次で出かけたのですが・・・

現地に着くと、入口ゲートを入ってすぐの花の販売所の12鉢800円の表示に引き込まれて、花選びをすることに。しっかりとスミレ12鉢を買ってしまいました。しばらく歩くと、野菜や花の販売テントがいくつも。500円袋詰め放題の甘栗の誘惑に負け奥さんが挑戦。おじさんの、袋に入らなくても持てたらいいよ、の声に思い切りいただいてきました。さらに進むと農作物の品評会で立派な野菜や花などを見て、その後は屋台でうどんや焼きそば、醤油フランクなどで腹ごしらえ。

もうここらあたりでけっこう充実した時間を過ごしてしまい、その後のバラ園はおまけみたいになってしまいました。

pic20111120_01
西ゲート
pic20111120_02
可児農業祭
pic20111120_03
品評会
pic20111120_04
屋台

見たかったバラ園ももうバラの盛りは終わっていて、今回は、世界のバラ園にあるターシャの庭と、バラのテーマガーデンの花のミュージアムを中心に見てきました。秋の景色を楽しみながらのんびりと過ごす時間は、穏やかでとても贅沢。

pic20111120_05
ターシャの庭
pic20111120_06
ターシャの庭
pic20111120_07
霧のプレリュードのバラ
pic20111120_08
ターシャの庭にて
pic20111120_09
ローズカスケードガーデンのバラ
pic20111120_10
水とバラの庭

いろいろなものを食べましたが、人気のようで奥さんや長女が気になっていた「バラ饅」を最後に食べました。バラの香りのするほっかほっか饅頭でおいしかったです。そして、そのバラの香りを家でも楽しもうと、お香を二缶購入。先週は仕事で少し落ち込むことがあったのですが、今日のリフレッシュで少しは後ろを振り向かないようになれればいいのですけどね。

pic20111120_11
バラ饅
pic20111120_12
バラのお香
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/19(土)  最後の小学校学芸会

pic20111119_01今日は風の強い本降りの雨のあいにくの天候でしたが、末娘の学芸会に行ってきました。

末娘の出番は、一番最初の金管バンド部とカラーガード部の演奏&演技です。末娘はカラーガード部で頑張っていて、いろんな機会に演技を披露していましたが、たぶん、今日が最後になるんだと思います。頑張って見事に披露してくれました。

次の出番は、最後の6年生の劇です。タイトルは「はだしのゲン」。弟や父が原爆のあと、生きたまま燃え盛る炎の中で死んでいく場面はとても迫力があって素晴らしかったです。見ている父兄の中ではすすり泣きがこちらからもあちらからも・・・。台詞が棒読みではなく、しっかりと感情を込めた話し方になっていたので、きっと原爆の悲劇も勉強をして何度も何度も練習して気持ちを込めるようにしたのでしょう。しっかりと感動させてくれました。

長い間、何度も行った小学校の学芸会ですが、今日が最後の学芸会です。もし、次に行く機会があるとすれば、孫の学芸会になるんでしょうね。今は寂しい気持ちの方が強いですが、きっとそういう時になれば嬉しくてたまらないのでしょうね。その頃まで元気で若く見られるように頑張ろうと思います。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/16(水)  今クールのドラマの中間評価

10月からの今クールのテレビドラマも、面白いもの、期待はずれかなと感じているものが見えてきました。現時点での今クールのテレビドラマに対する私の中間評価をまとめてみました。

   ◆月曜日
    ・「水戸黄門第43部
       シリーズ終了ということで先クールから見ていましたが、今クールはほとんど見なくなりました。
       もうこのゆるゆるのパターンではとても楽しめないですね。シリーズ終了も仕方がありません。
   ◆火曜日
    ・「謎解きはディナーのあとで
       北川景子が久しぶりに「モップガール」の時の三枚目的なキャラに戻っています。私はこれが北川景子
       の魅力だと思っています。櫻井翔との掛け合いや謎解きもまぁまぁ楽しめますので、このドラマは及第
       点です。椎名結平の弾けっぷりは徹底していて面白いですが、少し残念なのは櫻井翔のたどたどしい演
       技かな。
    ・「HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ
       最初は面白いかなと思ったのですが、リアル感と非リアル感が中途半端。バカバカしく見ればいいの
       か、真剣にストーリを楽しめばいいのか、どちらにも徹しきれない感じがします。今は流しながら見て
       います。
   ◆水曜日
    ・「相棒ten
       今シーズンも期待を裏切ることなく、しっかりと見させていただいています。ただ、たまきさん(益戸
       育江)が今シーズン初回でレギュラー終了というのは少し寂しいです。
    ・「家政婦のミタ
       市原悦子の「家政婦は見た」をもじったふざけたタイトルだと思って初回は見逃したのですが、このド
       ラマはめちゃくちゃ面白いです。ミタは死んだ奥さんの霊が宿っているような気がしないでもありませ
       んし、ミタの正体や過去と阿須田家の今後に目が離せません。
   ◆木曜日
    ・「科捜研の女
       テレビ朝日の京都舞台のドラマ。安心してみることができますし、しっかりと楽しめますし、私の大好
       きなドラマです。毎週楽しみにして見ています。
    ・「DOCTORS 最強の名医
       権威やお金ではなく患者優先で医療を行う天才外科医、となれば私のツボです。しかも、あのランちゃん
       が出ているのですよ、ランちゃんが。高嶋政伸の異様さはちょっと気持ち悪い部分がありますが、いず
       れ人を救う医者の気持ちに目覚めていくんでしょうね。   
    ・「蜜の味~A Taste Of Honey~
       このドラマは微妙なドラマです。毎回引きずられるように見てはいますが、感動も謎解きも笑いもなく
       直子(滎倉奈々)と雅人(ARATA)と彩(菅野美穂)の関係がどうなるかだけの流れです。あっという間
       に数年が流れて・・・という展開もなんか違和感ありまくりです。
    ・「秘密諜報員エリカ
       これはなかなか面白いドラマです。設定が面白い。栗山千明の家庭での顔、探偵の時の顔のギャッ
       プを楽しむのも見所です。毎回楽しみにして見ています。
   ◆金曜日
    ・「専業主婦探偵~私はシャドウ
       秘密諜報員エリカと似た設定ですが、こちらの芹菜(深田恭子)はエリカ(栗山千明)みたいにできる
       女性ではなく本当に家庭の主婦という点が大きく異なります。深田恭子のかわいらしさを充分に堪能
       できて、毎回楽しみに見ています。裏で何かを画策している芹菜の夫と父親の動きも気になります。
   ◆日曜日
    ・「南極大陸
       スケールの大きい大掛かりなドラマです。中島みゆきの歌も重厚感を感じさせてくれます。木村拓哉
       はこういうドラマをさせると生き生きと見えるのは私だけでしょうか。ニコニコしているイメージの堺雅
       人もこのドラマではきりっとした表情ばかりで新たな魅力を感じます。面白い面白くないという見方を
       超越した感覚で毎回みています。
    ・「勇者ヨシヒコと魔王の城
       地上波では先クールのドラマですが、すっかり見逃してしまいましたので今クール放送のBSで見てい
       ます。このドラマは、真面目にドラマとしてとらえてしまっては腹が立つと思います。バカバカしさを受
       け入れてそれを一緒に楽しめるかどうかに尽きます。私はこういうのは大好きなので、喜んで見ていま
       す。夢中になったドラクエをパロっているのも懐かしいです。


その他では、金曜日の「 11人もいる!」が気になっていましたが、1回見てピントこなかったのでその後はずっと見逃しています。日曜日の「 俺の空 刑事編」がチェック対象でしたが、「勇者ヨシヒコと魔王の城」と同じ時間帯であるのと、一度見て庄野崎謙の演技に嫌悪感を持ってしまったことで、見なくなってしまいました。

さて、最終回まで興味を持たせてくれて楽しませてくれるのは、どのドラマになるでしょうか。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/12(土)  デンパークでパン作り体験!

今日は勤務先の親睦会行事で、安城産業文化公園デンパークでパン作り体験をしてきました。今年も末娘とふたりで参加です。一昨年、手作りソーセージ体験をしたのに続き、デンパークでは2度目の体験講座です。

パン作りはソーセージ作りと違って、家庭でも作っていらっしゃる方が多いものなので、説明を聞いていなくてもなんとか仕上がるので気楽に楽しめることができました。焼きあがったほかほかパンもとてもおいしかったですね。最後の動物あんパンだけは母親やお姉ちゃんに見せようということで持ち帰りにしましたが、他のはその場で食べちゃいました。

昨日の雨が嘘のように晴れ上がって、気温は26度というポカポカ陽気。パン作りのあとは、外で弁当を食べて園内の花をみてまわりましたが、のどかな雰囲気で心のリフレッシュができたように思います。バター作りソーセージ作りステンドグラス作り、パン作りと参加してきたこの行事ですが、末娘が来年は中学生になるので参加するのはたぶん今年が最後でしょう。ひとりでの参加はつまらないですからね。この一連の行事は末娘とのよい思い出になりました。

pic20111112_01
安城デンパーク クラブハウス
pic20111112_02
デニッシュパン(右:娘、左:私)
pic20111112_03
ソーセージロールパン(右:娘、左:私)
pic20111112_04
動物あんパン(左:娘、右:私)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/10(木)  TPP(環太平洋経済連携協定)交渉参加の是非

本日、TPP(環太平洋経済連携協定)交渉に参加表明をするはずだった野田総理が、その会見を明日に延ばしました。

世間はどうみているかわかりませんが、私は野田総理の行動を最近の総理大臣の中では一番かっています。今回のTPP交渉参加表明も、消費税アップも、手続きはともかくリーダーの判断としては間違っているとは思いません。今の日本は、まともな議論ができるレベルではないですからね・・・

TPPの参加不参加の議論にしても、なぜ断固参加反対などと言えるのでしょうか?

参加にはメリットもデメリットもあり、そのバランスを考えてどういう方向がいいのかを悩み考えるのが政治家であって、100%反対だとか100%賛成なんかあるはずないと私は思うのです。反対することによるメリットの放棄、賛成することによるデメリットの発生、それをきちんと頭に入れた上で、議論をすべきだし、政治家は悩むべきなんです。そして、自分の判断がひょっとしたら将来の日本の行く末に大きなマイナスになるのかもということを、双方認識すべきだと思うのです。

私がニュースを見たりネットの議論をみて感じるのは、賛成派はデメリットを克服する方策をとる、あるいは交渉でデメリットにならぬようにするという考えが感じられます。一方、反対派は、自分のデメリットばかりしか見えてなくて、メリットをどう他の手段で得るのかという考えは感じられません。これでは議論になりません。いくら議論しても反対派は反対派のままの平行線の不毛な議論です。

そういう日本ですから、橋下元大阪府知事ではありませんが、見識を持ったリーダーの独裁とも感じられるような政治判断が必要なのです。

それにしても、TPP交渉に参加するとなんでもかんでも国内産業が脅かされて国内産業は壊滅状態になるぞというのは、いかにも素人っぽい短絡的な考え方。プロの政治家までもそういう言い方をしていることに驚くやら笑ってしまうやら怖いやら。脅かされれば詳しくない国民の感情は参加反対になるのは当然。メリットなどまったく頭の中にないんだろうなと思う発言をしている政治家をみると、今回の出来事は政治家の資質を見極めるにはとてもいい機会だったのかなと感じてしまいました。

一日会見を延ばした野田総理、将来日本が経済大国で有り続け、世界を舞台に外貨を稼ぐことが国民の幸せにつながるということ、そのためには何を守るべきかをきちんと示してくれるのでしょうか。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/09(水)  知人の死に涙しない人間

つい先日、勤務先の同僚が突然亡くなりました。

その数ヶ月前にも、以前部下だった知人の訃報もありました。

人の死についてはとても重いものを感じますし、残念で沈痛な気持ちになります。

しかし、その死に対して、涙して悲しむという感情はないのです。

その人が、自分の過去や未来の人生に大きなかかわりがなく、大切な存在ではないからなのでしょうか。

自分は、なんと自分勝手で醒めた思考しかなく、心の冷たい人間なんだなと思います。



もし、涙することがあるとすれば、家族の悲しみや本人の生前の優しさに直接触れた時。

でも、その時の涙は、人の死に対する悲しみの涙とはきっと違う。

私という人間、嫌な人間ですね。





心よりご冥福をお祈り申し上げます。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/03(木)  勤続30年なれど・・・

今日は勤務先の創立記念日。

毎年、その日は永年勤続のお祝いをしてくれるのですが、私は今年で勤続30年ということでお祝いを受ける立場となり、記念品のカタログと社長名の感謝状を受け取りました。

職場では記念の食事会も開かれたのですが、事務局の配慮不足であまり気持ちのいいものではなかったのが残念です。以前の私ならば席を立っていたかもしれませんが、今は多少大人になったんでしょうね、最後までにこやかに対応しました。もちろん、最後には事務局の配慮のなさを伝えておきましたけどね。

事務局というのは、その場さえなんとか大きな落ち度なく終われば良いという考えのケースが多く、今回もそんな感じがしましたね。

家に帰ってきて記念品のカタログを奥さんに渡して好きなのを選ぶようにと言いましたが、受け取っただけで何の言葉もなく、ましてや子どもたちからも何のねぎらいの言葉もなく、記念の一日は過ぎてしまうようです。そんなことを嘆いても仕方がないことで、働いて当然のお父さんですからね。仕方ありません。

きっと定年の時もそんな感じなんでしょうね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ