いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

10/23(金)  正宗くんとコハルちゃん

テレビ朝日系の深夜ドラマ、「マイガール」

久々に、純粋に涙が溢れ出るドラマです。

悲しいとか、かわいそうとか、切なくてとか、そんな涙ではなくて、

心があったかくなる涙。

自分も、いろんな人の人生の中で、優しい登場人物であれればいいなぁと思います。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/18(日)  ちょっぴりさみしい、あの鉄人との再会

毎日ヤフーオークションのアラートメールが送られてくるのですが、その中の「鉄人28号」というキーワードアラートメールに、「鉄人28号ジャンボサイズフィギュア/約180cm▼グラスファイバー製」というオークションがありました。(このオークションのリンクはそのうちに見ることができなくなります。)

pic20091018_1これ、昨年の9月の「小田原・箱根ひとり旅」で行った、「北原コレクション 箱根トイミュージアム」の庭に飾られていたものだとすぐにわかりました。

なぜこんなものが売りに出されているのかと思って、「北原コレクション 箱根トイミュージアム」のホームページを見たら・・・、なんと10月15日で閉館(営業終了)との告知。よく見てみたら、北原照久氏のコレクションは7月31日に展示終了となっており、名前からも「北原コレクション」が取れてしまっていました。北原コレクションがメインだったにもかかわらず、そういう状況になってしまったのでは運営は難しかったのでしょう。北原氏のコレクションは横浜の「おもちゃ博物館」「河口湖北原ミュージアム」などの、北原氏自身の運営施設に集約されたということなのか、それとも何かトラブルでもあったのか・・・。

pic20091018_2左の写真は、そのオークションで掲載されていた写真ですが、それにしてもわずか1年ちょっとでひどい状態になってしまった鉄人。何かさみしいものを感じます。この鉄人オブジェは私が夢中になった頃の鉄人28号のイメージにとても近いもので、本当に歳も忘れて夢中になって写真を撮ってもらったことを思い出します。

64,000円で落札されたようですが、きちんと化粧直しされてどこかで「ガオー」と言っている鉄人に会えればいいなと思います。

そういえば、同じ場所に鉄腕アトムもあったなぁ。あのアトムも売りに出されていたのでしょうか。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/15(木)  新しいメガネ

pic20091015_1「信頼は一瞬にして・・・」で書いたように、私の普段かけていた遠近両用メガネが使い物にならなくなって、しばらくは古いメガネを使っていたのですが、さすがにデザインも古く、遠近両用でもないので使いづらくて新しいメガネを買いました。

今回は、値段が高いだけで特別アフターフォローも良いわけではなかった「メガネの和光」さんには見切りをつけて、まわりでも安くて評判の「赤札堂」で買いました。

娘のメガネも一緒に買ったのですが、娘はそれほど目も悪くないので標準レンズ付きでよく、それだとなんと2本で3,500円! 私のも、標準レンズだと1本5,500円のもので、必要性から遠近両用、極薄レンズにして15,800円。(遠近両用ではなくて極薄レンズだけだと9,800円) 一応、レンズはHOYAです。

「メガネの和光」さんのように、1本5万円以上のものを買って長く使う事を考えるより、このくらいの価格で、たまに新しいのを気楽に買うほうが楽しい気がします。

今日、できあがってもらってきたのですが、安っぽくもなく見えにくくもなく、これで充分です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/11(日)  おやじの会2009年秋、松茸は無かった・・・

pic20091011_1今年の秋もまた、会社の遊び仲間である「おやじの会」の「松茸を思う存分喰らう」イベントを開催しました。

おやじの会の「松茸を喰らう」は、2005年、2006年2007年2008年に続いて5回目です。今日も天気は良くて、絶好のアウトドア日和。今年も楽しい松茸三昧を期待して出発です。

行く先は、最近の定番地、長野県上伊那郡飯島町の与田切公園内キャンプ場。長野県の美しい山々を車窓に見ながらのドライブです。

そしていつも松茸を仕入れる直売所に行くと・・・・閉まっています。

pic20091011_2そうなのです。今年は、雨が少なく、松茸は不作なんだそうです。実はおやじの会シェフの事前調査で、「松茸は今年は無いかも」という情報は得ていました。ですから、ショックはそれほど突然に来たというわけではないのですが、「やっぱり・・・」という残念な気持ちは出てきます。

でも、松茸は大きな目的ではあるものの、大事なのは、アウトドアで楽しい話をしながらおいしいものを食べるということ。

そういう意味では、今年も楽しくおいしく、とてもいいリフレッシュの時間を過ごすことができました。今まで雨が少ないことを単純に喜んでいた私たちですが、松茸の出来に影響するとなればそう単純な考えでいるわけにはいきません。来年は雨も降って松茸が豊作であることを祈りましょう。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/10(土)  ヴェルファイアで初遠乗り

pic20091010_1ヴェルファイアが我が家に来て初の休日。高速道路を含めた試し運転という感じで、近場へドライブに行ってきました。

場所をどこにするか悩んだのですが、末娘がアスレチックやパターゴルフが好きなので、そういう遊びが安くできるということで、今回は「岐阜県こどもの国」に行ってきました。特に何か魅力的なものがあるというわけではないのですが、のんびりと過ごすにはまぁまぁのところです。今回は行きませんでしたが、近くに養老ランドという遊園地もり、昔ながらの素朴なアトラクションが楽しめるようです。

ここに来たのは、上のふたりの子供が小さいときに「天命反転地」に来て以来のことになりますが、先々週に行った「海南こどもの国」もそうでしたが、昔に行った時の記憶が、あらためて今行くとかなり違っていたりすることに気づくことがあります。実際に、その時と違っている部分もありますし、記憶と今が混乱してしまうこともあります。今回の「岐阜県こどもの国」も、以前来た時に「天命反転地」のあとに寄って遊んでいるのですが、その時の記憶と今の状況が会わない部分がかなりありました。昔の思い出の地というのはどんどん記憶が風化してしまうようで、たまには訪れるべきなのかも知れません。

「岐阜県こどもの国」とパターゴルフで末娘もそれなりに楽しめたようですし、私の目的の試走も楽しめました。ヴェルファイアは、乗り心地と静粛性は、先代アルファードの比ではないほどいいですね。ただ、市街地走行の燃費は良いのですが、高速走行の燃費が多少悪いかも知れません。このあたりは、もう少し乗ってデータを取りたいと思う部分です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/08(木)  メーローが残したツメ跡

pic20091008_1台風18号、メーローは、ちょうど私が眠っている5時から7時あたりをピークに、たぶん真上を通り過ぎました。その前後は雨も風も穏やかで、激しい風雨の長い夜を想定していた私は、少し拍子抜けでした。

そういう状況でしたので、被害もないだろうと思っていたのは甘かったです。玄関前の4本のゴールドクレストのうち、1本が傾き、1本が根元から折れて無残な姿に・・・。

小さなものを買ってきて植えたものが、いまや二階のベランダに届くほどになっていましたが、正直、大きくなりすぎて少し間引きや剪定をしないといけないと思っていましたので、これはいい機会かもしれません。

仕事から帰って来てから、片づけのためにノコギリ片手に細かく切り出しましたが、ついでに、傾いたものも切ってしまうのもいいかなと思っています。大きくなったのに可哀そうではありますが。

台風18号、メーローが残したツメ跡はこれだけだったということは、幸いだったというべきなんでしょうね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/07(水)  台風18号、メーロー接近!

pic20091007_1伊勢湾台風を思わせるコースで、最強クラスの台風18号が今夜から接近し上陸の模様。

家の中で外の気配を感じるところでは、風の音もせず、雨足もそれほどではありません。しかし、あと少しでこのあたりも暴風圏に入りますので、これから風雨ともに激しくなると思われます。

夕方の予想よりもやや東よりコースとなり、現時点では我が家の真上を通り過ぎるようです。せっかくの機会なので、台風の目から月を見るなんてことも風流かなと思ったりしますが、それより、新しいクルマへ何かがぶつかって傷つかないかが心配だったりしますので、やはりできる限りそれてほしいと思います。

子供の頃だと、地震と違って台風はけっこう来る事を楽しんでいましたが、さすがにこの歳になると天災で財産を失うことが本当に怖いと感じてしまいます。

私だけではなく、日本全体に大きな被害ももたらさずに、早く通り過ぎることを願うばかりです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/04(日)  ヴェルファイア、納車!

今日は、ヴェルファイアの納車日。
天気もお日柄も良く、まさに納車にふさわしい朝でした。

pic20091004_1今までのアルファードと、形も色も同じなので、クルマに興味の無い人が見たら、車が変わったことに気がつかないかも知れません。それほど、見た感じの印象は同じ。もちろん、よく見ればフロントの顔つきはまったく違うんですけどね。以下、アルファードと記述しますのは、先代アルファードのこと(現行アルファードの意味ではありません)として読んで下さい。

さて、乗って走ってみた感想ですが、アルファードよりも走りが上質になっています。アルファードは、アクセルの反応が少し過敏で、高級車になりきれない部分を感じましたが、ヴェルファイアは高級車の反応にかなり近くなっています。私の好みです。

心配だったCVTですが、まったく嫌なクセはありません。1000回転をキープしながら徐々に加速していく感覚はATだったアルファードにはない感覚ですが、これは最近エコ運転を心がける私にピッタリで、心地よさを感じます。全体的にアルファードよりも低回転で、アイドリングは700回転、スタート時に1500回転に一時的に上がるだけで、あとは無理な運転をしないかぎり、1000回転から1200回転あたりでタコメータの針は静止しています。

そういう走りですので、今日は街中を80kmくらい走りましたが、インフォメーションディスプレイでは燃費は9kmを越えています。たぶん、アルファードよりも燃費は良さそうな感じがします。

乗り心地は、アルファードに比べると少し過敏ですが、曖昧さの取れたしなやかさという印象です。やや過敏と感じるのは、50インチタイヤが影響しているのかも知れません。

静粛性も格段にアップしている点です。アルファードも静かでしたが、エンジン回転が少し上がるとがさつな音が少し聞こえてきて、高級感を損ねていましたし、ロードノイズも気になりましたが、ヴェルファイアはかなり騒音や嫌な音は抑えられています。

オーディオは、オーディオレスの8スピーカにアルファード時代に使っていた販売店純正オプションの富士通テン製HDDナビNH3T-W56を接続ですが、アルファードのスピーカーに比べて中高域が非常にクリアで力強く感じます。アルファードの音もかなり良かったのですが、長く聴いていると、繊細さが線の細い音に感じられて、いつの頃からか物足りなさを感じていたのですが、ヴェルファイアの中高域のしっかりした音はクリアでバランスがとれており、いつまでも聴いていたい気持ちにさせてくれます。このスピーカもNH3T-W56のバーチャルサラウンドとDSPは音のクリア感を損ねますので、すべてOFFにした方がよいでしょう。

あまり好きではなかった内装デザインも、明るい感じのアルファードに比べて重厚感を感じる落ち着いた雰囲気で、今は気に入っています。このプラチナエディションの内装木目が艶有りなのが、大きく印象が変わったポイントです。

ということで、やはりクルマは進化しています。同じクルマでも3年乗ったものと全くの新車だと乗り味も違います。気に入ったクルマを長く乗るもの楽しいですが、3年後ごとに進化を実感するのも楽しいと思います。

今回の3年リース乗り換えの費用収支の費用概算は次の通りです。

・支払相当額 約500万円
 (ヴェルファイア購入費用、アルファード3年リース買取費用、付属品、諸費用、リース金利など)
・入金相当額 約450万円
 (ヴェルファイア3年リース残価、アルファード下取費、値引き、エコカー新車補助金など)

ということで、差し引き費用3年で50万円ぽっきりとなります。もちろん、乗り換えですから、本来必要な車検費用を差し引くと実質は3年で40万円以下となります。

pic20091004_2今回のように、高残価設定のクルマを選ぶ、オプションをつけない、などの鉄則に加えて、エコ減税や買替補助金、今まで乗っていた3年リース車の残価よりも高価な買取などが加わると、3年リースの費用負担が実質50万円という、驚くような少ないお金ですんでしまいました。(実際は、リース費用を3年で120万円ほど支払いますので、手元のお金が70万円増えたということになります。)

このあたりのお話は、「ヴェルファイア、3年分下さい!」を参照下さい。

距離を走ったら、またレポートなどを掲載したいと思います。

上の写真は、今夜の月です。
昨日は中秋の名月でした。
遠くに住む大切な友人からのメールのタイトルで気づいたのですが、そういや昨夜はアルファードの中の荷物を夜中に出している時に、頭上できれいな月が輝いていました。
一日遅れで今夜、カメラを向けて撮影したものです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/03(土)  251系スーパービュー踊り子10輌編成化でのつまづき

KATOの251系スーパービュー踊り子(旧塗装)の6輌セットは、ずいぶん前に購入して持っているのですが、最近の実編成志向に伴い、これも実物同様の10輌編成にしたいと思っていました。

そんな時に、209系の10輌編成実現の時にお世話になったKさんから、増結セットの程度の良いものが手に入ったからどう?との悪魔のささやきをいただきました。

さっそく代金をお支払いして送っていただきました。
そして、手持ちの6輌編成に増結しようと思ったら・・・
ありゃ、カプラーが違う。(KATOカプラーの自連タイプと密連タイプの差)
それより何より、色調が微妙に違う。いや、微妙というより、かなり濃い。

カプラーは密連タイプに交換するつもりでしたし、色は生産ロットによってこういうことはよくあるので、仕方がないと思って、Kさんに連絡したところ、なんと、「色の揃った基本セットと増結セットをまた手に入れたのでそれを送ります。必要なものを選んで、残りを返してもらえばいいですよ。」というありがたい提案をいただき、その提案に甘えてしまいました。

ということで、今、私の手元には、251系旧塗装の基本セットと増結セットがそれぞれ2つずつあります。

pic20091003_1色調を確かめると、面白いことに上半分の色は、私がもともと持っていた基本セット(aとします)が一番薄くて、次が後で送っていただいた基本・増結セット(bとします)、一番濃いのが最初に贈っていただいた増結セット(cとします)という結果でした。それぞれは微妙な違いなのですが、編成にするとけっこう目立つ感じがします。生産ロットは、bが一番古く、次にa、そして比較的新しいのがcということのようです。右の写真の左からa、b、cですが、写真ではなかなか微妙な色調まではお伝えしにくいですが、わかっていただけるでしょうか。

下地の色の影響が出やすいですし、色もパステル調の薄いブルーなので、なかなか色調の管理は難しいとは思いますが、編成物は、同じ時期に一気にそろえておかないとダメだなと思いました。

さて、どれをいただいて、それをお返しすればよいのか、ちょっと思案中です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/01(木)  秒読み段階

「ヴェルファイア、3年分下さい!」のその後です。

昨日、次の愛車となるヴェルファイアが登録されました。

納車に向けて秒読み段階、いろいろと準備です。

まずは、必要な情報と車検証のコピーをもらって、車輌入替えの各種手続き。任意保険は当然ですが、会社への車輌乗入証、通勤届け車両なども忘れずに変更手続きをしておきます。

それと、サイドバイザとフロアマットの入手。
オプションは何も無し(ナビなどは今のアルファードからの付け替え)ですので、あらたに必要なものはすべて自分で調達しておく必要があります。

サイドバイザは、近くの部品共販店に行って、社員割引で購入。
フロアマットは、社外品をネットで購入。(純正は7万円ほどしますが、社外品だと送料込みでも2万円しません。)

取り付けは販売店にお願いしていますので、明日、それらを販売店に持っていけばすべて準備完了で、あとは楽しみに納車を待つばかりとなります。

納車は、今度の日曜日。

この納車前のワクワク感は、やっぱりいいですね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ