いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

02/24(火)  ボーダーライン

勤務先の株を毎月チマチマと買っているのですが、ここ半年の買い付け状況のお知らせが届きました。

同じ投資額なのに、今までにない株数の増え方。

現在の持株数と過去の全投資金を見ると・・・・

ボーダーラインは2,500円。

今が底値であってほしいものです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

02/23(月)  また、やっちまったなぁ?

パソコンメールを携帯電話に転送しているというお話は以前にも書きました。

スパムメールは届かないようにうまく制御してあるのですが、それでも一日に数多くのメールが届きます。

大事なものはフォルダわけして、そうでないものは一定期間残しておいて一括削除しているのですが・・・・

過去に2回、一括削除の時に、いらないフォルダの中のメールの一括削除と、全メールの一括削除を間違って、携帯電話の受信メールをすべて削除してしまったことがあります。

フォルダ内のメールの一括削除も、全メールの一括削除も手順は一緒。
ロックNoを入力して削除します。
違いはその時に表示されるメッセージだけ。

注意していたのですけどね・・・・
今日もまたやっちまいました。

受信のメインフォルダの中だけを削除しようと思って、全メールを削除しちゃいました。

何度も同じ失敗していると、これは自分のせいではなくて、そもそも携帯電話のメニュー構成が悪いのではないかとも思ってしまいます。
だって、前の携帯電話では、こういう失敗はなかったですからね。

まぁ、私の場合は、メールはすべてパソコンに保存してありますので、実害は無いのですけど、こういうポカを未然防止する操作手順になっていないとおかしいとも思うのであります。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

02/18(水)  中川は中川でも・・・

昭一氏ではなくて、秀直氏を私はかなり期待しているのですが・・・。

自民党ならばね。


それはそうと、

あの醜態のあと、奥様が財務・金融担当大臣に向かって、

「頑張れ!日本一!頑張れ!」

と叫んでおられたことがとても奇異に映りました。

やはり住む世界が違うのでしょうね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

02/16(月)  リーダーの資質

組織のリーダーになるためには、いろんな力量や知識を試されます。

トップリーダーに近づけば近づくほど、その試す目は厳しくなります。

知識だけでなく、問題発見力、分析力、判断力、責任感、人材活用力など数多くの力量が試されます。
そこには、学歴や年齢は関係ありません。

仕事ができるだけではリーダーにはなれません。
かといって、仕事ができなくてはリーダーにはなれません。

現在のリーダーは、そういう目で後輩を育て見極めて選りすぐって、次のリーダーを見つけるのです。

だから、その「ふるい」からもれた人間は納得し、新しいリーダーのもとで仕えて働くわけです。

明確なリーダーとしての要件を教えられるから成り立つこと。


でも、ある世界では、そういうリーダーの要件というのが明確になっていないようです。
選挙で何度か選ばれれば、それでリーダーとしての資格を得られるようです。

漢字が読めないなんて小さなこととおっしゃいますが、では、その他の資質は備わっているのでしょうか?

リーダーは「信頼」されるべき人間でなくてはいけません。
そうでないならば、人は自分達のリーダーとして認めることはしません。

未曾有、詳細、頻繁、踏襲、渦中・・・

けして難しい漢字ではなく、ふつうの知識レベルのものです。

でも、読めないこともあります。
人間は完璧じゃないし、忘れることもありますから。
記者会見で失態を世界に晒すこともあるでしょう。

でも、「信頼を得ること」がリーダーとしての重要な資質だとわかっているならば、自分の言動や態度を冷静に見て、恥ずべきことは恥ずべきことだと素直に認めること、それが重要なんです。
情けない言い訳や開き直りほど、リーダーの資質に疑問を呈するものはありません。

こういう大不況の時くらい選挙や利権や利得は忘れましょう。
今こそ、政治家としての資質と力量と見識を示して下さい。


よけいなこと書きました。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

02/08(日)  家内安全、景気回復、そして・・・

今年は正月から慌しい日々が続き、昨日、やっと実家に帰ることができて、恒例の伊勢神宮参拝にも行ってきました。

もう2月。しかも、先週の日曜日に内宮の宇治橋が架け替えのために閉鎖されたので、参拝客も少ないだろうと思っていたのですが大間違い。外宮はさすがに人は少なかったのですが、内宮はやはりかなりの数の参拝客でした。

例年は、家族の健康を祈るのだけなのですが、今年は手を合わすといろんなことが頭に浮かびます。

早く景気が回復してほしい。
子供たちの進路が早く定まってほしい。
などなど・・・。

神頼みは他力本願。所詮は自分の頑張りしかないという考えの私ですが、今回は本当に真剣に何とかすがりたいという心境です。

pic20090207_1やはり、人の運命とか時代の流れとか、個人ではなんともしがたい環境変化があるわけで、そういうことに対しては、何かに手を合わすことしかできないのが人間なんでしょう。

今年はたぶん、そういう切実な願いがたくさんたくさん託されたのでしょうね。

写真は、解体工事の始まった五十鈴川にかかる内宮の宇治橋。今年の11月には新しい宇治橋が完成するそうです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

02/06(金)  ブログ中傷事件

昨日のニュース。

スマイリーキクチさんのブログへの中傷書き込みで、男女18人を名誉毀損の疑いで書類送検、というもの。

中傷する人は、中傷される人の気持ちなどわからないのでしょうね。
中傷されたことのない第三者も、中傷される人の気持ちなどわからないのでしょうね。
親しい友人でも、中傷される人の気持ちなどわからないのでしょうね。

だからひとりで悩み、傷つき、人間不信に陥る。

私も3年半前に某巨大掲示板などで中傷されたことがありました。

悩んで悩んでおこなった精一杯の抵抗は一番親しい友人達にも理解してもらえず、逆に非難されたそのショックは未だその中傷よりも重く心の中に残り、その世界には戻る気持ちすら出てきません。

中傷された人は、その苦しみも辛さもわかってもらえず、普通の生活すら奪われる可能性もあるのです。

匿名で何でも言い合える世界を否定はしませんが、人間対人間ということを忘れてはいけません。面と向かって言えないこと、人の心を傷つけることは、匿名でも言ってはいけません。

いつの世も、自由を奪うのは自由を履き違えている人間たち。



そういえば、驚いたことに3年半前のその出来事に関する掲示板がまだあるらしい。
私を中傷した相手を中傷するような趣旨であるらしいが、もし、当事者の一人である私にいう資格があるならば、「いいかげん、やめなさい」と言いたい。
匿名で他人を非難することは、私を中傷した人となんらかわりないのですよ。
そんなものに大義名分などありません。
それで誰かを傷つけているかも知れないのですから。



相手が誰であれ、傷つけていい人間などいないのです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ