いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

11/29(木)  勝手な今クールのプチ、ドラマ評

今クールのテレビドラマも始まってもう2ヶ月となります。

いろいろとありましたが、結局、チャンネルをあわす番組は決まってきました。

月曜日は、「ガリレオ」。
あの計算式を書くのは滑稽ではありますが、ドラマとしてはストーリも出演者も面白い。ああいう役は福山雅治にはまり役だと私は思います。

水曜日は、「相棒6」。
これはもう私の定番です。いつもながらの凝ったストーリと右京・薫のキャラクタが最高です。

木曜日は、なんと言っても「医龍2」。
リアルな手術場面と展開の速さと感動がからんで私は充分楽しんでいます。病院や医師にリアル感が欠けるのは気になりますが、だからこそドラマだとも言えます。

同じく木曜日は、「金八先生」。
久しぶりに半惰性で毎回見ていますが、ちょっと引き込まれています。わざとらしい授業の持って行き方が気にかかりますが、伝えたいことはストレートで、ついつい目頭ジーンとなってしまいます。

木曜日は他にもおなじみの、「京都地検の女」があります。
名取裕子、船越英一郎、蟹江敬三とおなじみの顔ぶれで安心感を持って見ることができます。たまには泣かせてくれますし。

金曜日は穴狙いで、「お江戸吉原事件帖」。
東ちづる、萬田久子、横山めぐみのお姉さま方(?)が仕置人のごとく悪を絶つというのが痛快ですが、舞台が吉原ということで、毎回きれいどころが出てくるのも楽しみではあります。

金曜日のもうひとつの大穴は、「モップガール」。
これは北川景子の天然ボケキャラが良いのと、遺品に触れると時間をさかのぼり、その死から遺品の持ち主を救おうとするストーリがなかなか面白いです。北川景子のボケを生かしている谷原章介も弾けています。

あとは子供の影響で楽しんで見ている火曜日の「有閑倶楽部」。
主人公の若者達よりも、鶴太郎や鹿賀丈史やかとうかずこなどの脇役が楽しい演技をしています。


そう、あの長澤好きのさんまのドラマも、あの「誰でもよかった」のナマカちゃんのドラマも見ていないんですよね。他にもいいドラマだよと聞く番組もあるのですが、一週間で見ることのできるものはこのくらいです。って、これでも多いような・・・。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
THEME:TV番組 | GENRE:テレビ・ラジオ |

11/25(日)  大切な時間なれど・・・

最近、身近な人が亡くなることにいくつか遭遇しています。

数年前には父、二年前には母、そして今回は義母の大きな手術にも遭遇しています。

人間、病気になることもあり、いつかは確実に死ぬわけですが、そういうことに身近に接しても、健康な時はそれを実感せずに時間をいい加減に使ってしまうものです。

新しいことや今しか出来ないことに大切な時間を費やすべきなんでしょうが、ついつい普段できていないことやたまっていることに時間を費やしたり、のんびりと過ごしてしまったりしてしまいます。

生きているうちに何をやりたいか、健康な時に何をやっておきたいか、そういうこといつも考えて生きているのも疲れますが、そのくらいの気持ちで日々を過ごさないと心残りばっかりになってしまう気がします。

どうも私はそういう生き方が苦手のようです。
いつも考えが浅くてその場しのぎの判断をしてしまい、あとでそれに振り回されたり損をしたりする。


このままで良いわけはない。
いつまでも健康ではないし、いつまでも生があるわけでもないのだから。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/24(土)  泣いた赤鬼

今日は末娘の学芸会。

最近の学芸会は、主役というものを置くと、主役に選ばれなかったり端役をやらされたりした子供の親から文句が出るからか、生徒に固定の役を与えずに、全体劇の形でやることが多くなってきているようです。

子供がどんな役でもそれが可愛くて楽しい学芸会、といったのどかな時代では今はないのでしょうか。

末娘の劇も、多少の個人差はあるものの、全員がひとつのセリフを言い合って物語を進める形のものでした。

演目は、「泣いた赤鬼」という、人間たちと仲良くしたい赤鬼とそのためにあえて悪役になった青鬼との友情のお話。ご存知の方も多い有名なお話です。

この話は、最初に読んだ時、目頭がジーンと熱くなってしまったのを覚えています。さすがに今日は、ビデオや写真をとるのに一生懸命で、そのセリフに入り込むことがなかったので、幸いにも私は不覚はとりませんでしたが、一緒に行った高校生の真ん中の娘はしっかり泣いていました。末娘の家でのセリフの練習に付き合っていたときにも感動したそうなのですが、あらためて本番で全体を見て感極まったようです。

「赤鬼にわざと殴られているときの青鬼の気持ちを考えたら泣けてくるよ」

劇が終わってから、そういうことを母親に話している子供を見て、それに対して私はちょっと目頭が熱くなって不覚をとってしまいました。

いい学芸会でしたね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/23(金)  パソコン健康維持、4年間のゴミを取る!

4年前に自作した私のパソコン。
OSをインストールし直すこともなく、とても安定して使っています。

それが最近、右クリックで出るコンテキストメニューがうまく表示されないことがあるという不具合が出てきたのです。

不都合ではあるのですが、別手段もあるので致命的ではないのですが、そうなると、ウインドウのヘッダー表示も欠けてきたりして、あまり心穏やかな状態とは言いがたい状態になります。

OSがどこかよれてきていることは確かですが、さりとてOSの再インストールはあまりにも面倒くさくてする気にもなりません。

そこでまず考えたのは、アプリケーションのインストールやアンインストールで肥大化しているだろうレジストリをきれいにしてみようということ。さっそく信頼できるレジストリを掃除してくれるフリーソフトを探しました。いろいろとあるようですが、その中で選んだのが「EasyCleaner」というソフト。

昨夜インストールして使ってみました。起動し、レジストリの無効エントリを検索してみると、なんと!680個も見つかりましたよ。中にはすでに削除したアプリケーションのものもあり、たしかに無効そうではありますが、数が数だけにさすがに一括削除する度胸はありません。なにしろ、レジストリですからね・・・。

会社で私よりパソコンの詳しい人間にも聞いてみたりして、自分なりに出した結論は・・・やはり「一括削除!」

今夜やりました。680個の無効エントリを一括削除!
もちろん、ちゃんと現状のレジストリのバックアップをとってから。

・・・・

特に何も問題もおきません。
正常にWindowsも起動しますし、アプリケーションの動きにも問題無し。
ちょっと拍子抜け。
やっぱり、ゴミだったんですねぇ、680エントリ・・・。

4年間で膨れ上がったレジストリのゴミがきれいさっぱり取れたわけですが、肝心のコンテキストメニューの不具合はというと、直ったのかどうかはまだわかりません。とりあえず、発生していたときと同じような操作を一時間ほどやってみましたが、今のところは起きていません。これはたまたまなのか、直ったのかはまだなんとも言えません。

本当は、たまにはOSのクリーンインストールをするのがいいのでしょうが、レジストリの長年のゴミを取るのもパソコンの健康維持のためには効果的なのかも知れません。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
THEME:PC不調 | GENRE:コンピュータ |

11/19(月)  イルミネーション

イルミネーションというと、私は、

 ♪車のワイパー すかして見てた
 ♪都会にうずまく イルミネーション


というフレーズが頭に浮かぶのですが、今の時期、普通の一般家庭に色とりどりのイルミネーションがうずまいています。

私の住んでいるところは、海外で仕事をしてきた人も少なくなく、そういう人たちが最初にやり始めたという話も聞いていますが、真実は定かではありません。

私も、ホームセンターでイルミネーション電球を買ってきて、玄関のあたりの木に巻きつけて楽しんだこともありましたが、少しの出費では寂れた商店街の街路樹のようなものしかできません。せっかく飾っても、そういう規模だと全然冴えませんし、逆に派手な家と比べると寂しくなってしまったりします。ですから、今は自分では飾らなくなりましたね。

色鮮やかで目立つようにするには、かなりの費用がかかります。毎年、そういうことに命を賭けている人がニュースで紹介されたりしますが、そういう人はかける金額の桁が違うようです。

澄んだ空気の寒い夜にキラキラと輝くイルミネーション。
飾るより、見ているほうが私はいいです。
お向かいさんも、お隣さんも、そのお隣さんもみんな、派手にきれいに飾ってくれれば我家が一番の鑑賞席になるんですけどね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
THEME:ひとりごとのようなもの | GENRE:日記 |

11/18(日)  夜が寒くなってきた。

最近、夜が寒くなってきました。

うちの暖房器具は、ストーブもファンヒーターもコタツもなくてエアコンだけに頼っているのですが、寒いといってもこのくらいの寒さでは、まだまだエアコンのスイッチを入れるわけにはいきません。服を着こんでモコモコスリッパ履いて何とかしのぎます。

pic20071116_1最近、わけあって食事は自分の部屋ですることが多いのですが、それが今夜の夕食のように暖かい鍋なんかだと、さらに寒さなんかまだまだだと思えます。

でも、そう言っていられるのはあと少しなんでしょうね。底冷えのする冬が本格的にやってくると、そんな呑気なことは言っておれません。

寒さ嫌いの私は、今までならば冬は暖冬が希望だったのですが、昨今の地球温暖化の話を聞くと冬は芯まで冷え込むような冬であるほうが安心したりします。

でも、やっぱり寒いのはやだな。
暖かい布団が恋しい冬の夜です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
THEME:ひとりごとのようなもの | GENRE:日記 |

11/16(金)  最近の私の夜のお仕事

pic20071116_1大切で大事だったものですから、きちんと送りたいですよね。

今日は、仕事帰りに梱包に必要なものを補充してきました。プチプチシートはまだロール半分くらい残っていますので、今日はクラフト用紙と布粘着テープを買ってきました。


?箱の中でパーツが踊らないように、プチプチシートの切れ端やウレタンフォームシートを箱の中の隙間にいれます。

?箱全体をプチプチシートで包みます。

?その上をクラフト用紙で包みます。

?包みがはがれないように、紙のガムテープではなく布粘着テープで合わせ目を全部留めます。

?Yahoo!ゆうパックならばこれで発送可能なのですが、定形外郵便だと、プリンタで宛先を印刷し、その宛先ラベルを切り出して、水に濡れても大丈夫なようにクリアテープでラベル全体を覆って貼り付けます。

これを毎晩、作業していくつか作り上げるわけです。

pic20071116_2?梱包ができたら、Yahoo!ゆうパックは家の近くのコンビニに出しに行き、定形外郵便は大きな郵便局に行って夜間窓口に出してきます。

これが最近の私の夜のお仕事なのです。

それにしても、Yahoo!ゆうパックは送料も普通のゆうパックに比べてはるかに安いですし、補償もありますし、宛先ラベルは店で印刷してくれますし、24時間近くのコンビニで一番手間要らずですし、出品者の立場の時の私にとっては神様のような存在です。世の中便利になったものだと、この仕組みを利用するときには心から感じます。

さて、今夜もこれからいくつか梱包です。
明日は休みですので発送は明日の午前中でも同じですので、深夜に荷物を抱えて出かけなくてもいいだけ今夜は楽です。

さぁて、頑張りましょうっと。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/14(水)  Yahoo!オークション

現在、大量に保有している車のプラモデルをYahoo!オークションに出品しています。

その終了日が一昨日から始まったのですが、ありがたいことにたくさんの方に入札し落札していただいています。どのくらいの価格が引き取っていただける目安の価格なのか迷いましたが、なんとか引き取っていただける価格になっているようでほっとしています。

今は落札していただいた方との取引ナビのやり取りと、商品の梱包、発送でドタバタしています。夜だけで処理していかないと買っていただいた方に迷惑をおかけすることになりますので、一段落するまではこのブログを書くことも新しく出品することもちょっと時間がとれないかも知れません。

もうすでに入金いただいて発送したケースもあれば、複数落札のため取り置きのケースもかなりあって、間違わないようにうまく迅速に処理していきたいと思います。でも、そういうのは先が見えていますので、計画的に処理できて問題ないのですが、一番困るのが、なかなかご連絡をいただけないケース。連絡が届いていないのか、他の商品を考えていただいているのか心配になっちゃうんですよね。

すべて無事に皆様のお手元に届いて、やっと終了ですからね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/06(火)  カーモデルは処分、処分!

私の家の玄関には、私の作ったカーモデルをずらっと飾ってあるのですが、それを眺めると嫌なことしか浮かんでこないんですよねぇ、悲しいことに。特に一緒に活動していた仲間(と思っていた)との関わりの深いものが辛くてダメですね。信じていた人たちに信じてもらえなかったというのは、こんなに辛く心に残るのかということがよくわかりました。多かれ少なかれ同じことを私もしてきたのだろうなと反省しきりです。

その製作した作品たちですが、今までは、せっかく製作したものなのだから残しておきたいという思いが強かったのですが、だんだんと時間とともに自分の作品も見たくない、無くしてしまいたいという意識の方が強くなってきました。ですので、この飾ってある作品たちも処分することにしました。あんなに愛着があったのに、人間の気持ちなんていいかげんなものです。

処分といっても完成作品は自分の作ったものですから、それをお金にしたくはありませんし、人に譲ったりするとどこかでそれが残っているという気持ち悪さになりますので、きちんと壊してゴミに出すという処分方法にします。(きちんと壊すという表現は笑えますが。)

pic20071106ということではじめたのですが、壊すといってもどう壊せばいいかが難しいです。まずは室内で簡単に壊せないかと思って、落としたりぶつけたりしてみましたが、そのくらいでは決定的には壊れないものなのですね・・・。案外、丈夫です。ベースとのネジ止めも取らないと衝撃が直接伝わりません。試しにインパラは踏んづけて見ましたが、それでやっと少し割れました。一番壊して消してしまいたいキャリィは、室内で踏んづけるくらいではびくともしません。(強く踏むと床にダメージが出ますから。)

結局、外のコンクリートの上で落としたりそこで足で踏んだりして、再利用ができない程度に壊してゴミ出しするのが一番のようです。決めてしまうとけっこう心残りもなく冷静なのがとっても不思議です。そういや、RX-7は再販も無い初期型絶版モノでした。でも、そんなの関係ない!(^.^)

キットのほうは、オークションとリサイクル店への売却の二本立てで、早期処分を目指そうと思っております。もう自分ではカーモデルは作らないという意思もありますので、思い切り処分していく予定です。もし処分にご協力いただけるのであれば、オークションの方でご協力をよろしくお願い致します。(個人での直接のお譲りはトラブルのもとですので、やっておりません)
おまけとして、壊して捨てる予定の完成品をどれかお付けする・・・なんてことはありません、念のため。(^^;;;
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/04(日)  変えられるものと、変えられないもの。

「他人と過去は変えることはできないけど、
 自分と未来は変えることができる。」

今日、見ていたドラマでのセリフ。

なるほどなぁ。

でも・・・

自分を変えるよりも、自分の思う通りに他人を変えたくなるんだよな。
そんなことをしているから、自分も未来も変えようとしない。
だから、変わらない。

「自分の人生は、すべて自分の責任」

これもそのドラマでのセリフ。

わかっているけど、ついつい人のせいにする。
自分にも言いたいが、あの人にも、あいつにも言いたい。
「人のせいにするな」と・・・。

ああ、結局、また人のせいにしている。
人を変えようとしている自分がいる。

正しい事を行うのは難しいものだよ。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
THEME:ひとりごとのようなもの | GENRE:日記 |

11/03(土)  テンプレート画像の変更~2007年11月3日~

金木犀の時期も過ぎつつありますし11月にもなったということで、このブログの画像を今日撮影してきた紅葉の写真に変更しました。

kouyou

撮影データ (P1070524)
撮影日:2007年11月3日
撮影場所:与田切公園(長野県上伊那郡)
カメラ:Panasonic DMC-FZ10
露出:1/160  絞り:F4  ISO:50
レンズ焦点距離:26.3mm(35mm換算158mm)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/03(土)  おやじの会2007年秋、松茸を喰らう!

10月26日の記事でも書きましたとおり、今年も会社の遊び仲間である「おやじの会」の「松茸を喰らおう」イベントを実施しました。今年は春にはできませんでしたので、昨年の10月21日以来の「おやじの会」になります。

pic20071103_1今年の場所は長野県飯島町の「与田切公園」。キャンプ場やプール、テニスコートなどのある美しい公園です。紅葉も美しくてついつい写真を撮るのに夢中になってしまいました。

広い公園の中には、多くのかまどがあって好きな場所でバーベキューや鍋が楽しめるようになっています。今日みたいな快晴の日には最高の気分転換になります。仲間たちと腕の良いシェフの料理をこういうところで食べるというのは、とても贅沢な時間です。今週の気分の重さが少しは吹き飛んでちょっぴりリラックスすることができました。

pic20071103_2しかし、松茸を喰らうには、ちょっと時期が遅かったですねぇ。シェフのいきつけのきのこ販売店に行ったのですが、もうさすがに松茸の時期は過ぎていました。今年は豊作だったのに残念です。

でも、残っている松茸(1級1本(100g4000円程度)、3級3本(100g1000円程度)をわけてもらって、「松茸を喰らう」の目的はなんとか達成できました。

焼いてたべる松茸は最高ですね。香りと歯ごたえのある食感がなんとも言えません。
詳細は、後日「homo ludens」の「男の食卓」に掲載しますので、興味があったらご覧下さい。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
THEME:日記 | GENRE:日記 |

11/02(金)  ちょっと感心したこと

今日は、あるクレジットカード会社の引き落とし日。

クレジットカード会社の引き落とし口座は、トラブルで多額のお金が引き落とされるのを懸念して、そのつど引き落としされる金額のお金しか入れないようにしています。

ですから、本当は昨日、ちゃんと引き落しされる額のお金を入れておくべきだったのですが、昨日は仕事がメチャクチャ忙しくてすっかり忘れてしまったのです。それに気づいた昨夜はちょっと蒼ざめましたが・・・

一度くらい引き落としができなくても大きな問題はないのですが、信用重視のクレジットカードですから、できるかぎりそういうことはしたくありません。

だったら、手数料かかっても24時間ATMで入金しておけばいいと思うでしょうが、そこはセコい私、朝8時45分にATMに行って9時までにクレジットカード口座に入金をするという行動に出ました。8時45分からはATMの手数料がかからない、かつ、クレジットカード会社の引き落としは9時以降だろうという甘い推測からです。

クレジットカード会社の引き落とし金額のン十万円(今回はパソコン代やらプリンタ代やらたまたま高額支払いなのでした)を別口座から引き出して、クレジットカード会社の引き落とし口座にそのお金を入れました。

で、ATMから出てきた通帳を見てみると・・・
今入金したお金の記述の次の行に、しっかりとクレジットカード会社からの引き落とし金額が記入されていました。これには驚きました。

引き落とせる分のお金は引き落とされていて、お金を入金したらその直後に、引き落とせなかった分の金額が引き落とされるんですねぇ。処理としては、引き落とし額以上のお金が口座にあれば引き落として、足りなければ入金を待つようになっているようです。

この「待つ」という処理が何時までおこなわれるのかわかりませんが、多少は利用者の都合を考えていてくれているようです。かなり昔のことですが、引き落とし処理の時に残高が少なくて、引き落とし不能で連絡が来たことがありました。この「待つ」という処理が引き落とし日一日中生きているのであれば、その日のどこかで入金すれば大丈夫ということになります。

そこまで試してみる勇気はありませんが、多少の融通は利くのかなと推察できます。

感心しながら、そのあと郵便局に行って年賀状を買いました。
家の近くの小さな郵便局なのですが、朝早かったせいか、局長さんが入り口で「いらっしゃいませ」と出迎えてくださって、年賀状が欲しいと言ったらいろんな種類の年賀状を説明してくれました。インクジェット用はもちろん、写真印刷用とかディズニーのとか。

郵便局や銀行も、気づかないところで徐々に変化しているようで、今日はちょっといい感じでした。ただ、郵便局はかなり前から大きく変化していることは感じていましたが、今回の銀行の件は、私が知らなかっただけで、まだまだ変化は小さいのかも知れません。

いずれにしても、お客様のことを一番に考えている企業が、安定した長期的な経営を結果としてできるんじゃないかと思います。昨今の食品不祥事をみたりするとその正しさを強く感じます。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
THEME:ひとりごとのようなもの | GENRE:日記 |

11/01(木)  心を静めたら、元気が出てきた

やっと少し落ち着いてきました、と言ってよいでしょうか。

いろいろと生きていると、明るく馬鹿馬鹿しいくらいに弾けて過ごしたいと思う時と、古の出来事や人の営みに思いを馳せながら自分の世界の中で過ごしたいと思う時があります。

未来を目指し自分の求めるものに向かって力強く進むこと。
過去を振り返ってその思い出に浸り心を静めて立ち止まること。

その違いかも知れません。

そういう両極端な自分が、あるきっかけをもとに揺れ動きます。

ここ数日は、後者の気持ちに強く傾いていました。
少しずつ、バランスよい状態に戻りつつあります。

人間の気持ちはやっかいなものです。
昨日の「飛梅」も、若い頃の切ない心の移ろいを感じます。
もうひとつ、心の移ろいを歌った歌で好きな歌があります。

小田和正の「秋の気配」
正確には、オフコースがまだ小田和正と鈴木康博のデュオの時の初期の頃の歌です。

小田和正の歌は、
「君を抱いていいの? 好きになってもいいの?」
といった、愛を自分の代わりに伝えてくれる歌も若さが感じられて好きなのですが、複雑な心の揺れを歌った切ないこういう歌も心に響きます。

  こんなことは今までなかった
  ぼくがあなたから離れてゆく
  ぼくがあなたから離れてゆく

登りつめたら下り坂しかないように、夏が過ぎたら秋の気配。
どうしようもないことです。
だから、次の新しい自分があるし、新しい出会いがあるんでしょう。


「その歳で失恋でもしたのか」と言われそうですが、先にも書いたように、そういう気持ちになりたい時もあるというわけで・・・。過去のそういう場面を思い出して感傷に浸っているだけです。

だから、人生はいろんな経験をしていなくちゃ面白くないのですよ。
いろんな経験をしていると、いろんな種類の情景や心情が心の中にあるわけで、ひとりでドラマが作れてしまう。その時には辛くて悲しいことも、そういう形で心の中に仕舞うと、未来につながる形でその思い出が生きてくるし、私のように心が乾ききったときには優しい潤いをもたらしてくれるんです。


うん、元気になってきました!


歌のタイトルのリンク先は、私の癒しの場所、「青春音楽館」
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
THEME:ひとりごとのようなもの | GENRE:日記 |