いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

04/30(月)  つもりちがい十ケ条

昨日見つけた、日本昭和村のおみやげ品に書いてあったことば。

うーん、なるほどと思いましたので、しっかりと頭に覚えてきました。
多少、表現は違うかもしれませんが、「このつもり」で頑張りたいと思いますです、はい。


つもりちがい十ケ条

高いつもりで低いのが、教養
低いつもりで高いのが、気位

深いつもりで浅いのが、知識
浅いつもりで深いのが、欲望

厚いつもりで薄いのが、人情
薄いつもりで厚いのが、面皮

強いつもりで弱いのが、根性
弱いつもりで強いのが、自我

多いつもりで少いのが、分別
少いつもりで多いのが、無駄

そのつもりで頑張りましょう。


・・・・・・・★

これから両親を実家に送ってきます。
伊勢湾岸道路が東名阪に接続してから、我家と実家の間は1時間15分で結ばれています。
便利になったものです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/29(日)  昭和の日に昭和村

pic20070429_1連休二日目。今日は昭和の日。私のクルマのナビは「今日はみどりの日です。」とアナウンスしましたが、4月12日のここを見ていただければわかる通り今日は「昭和の日」です。

「昭和の日」は昭和村だろう!ということで、今日は両親を連れて東海環状自動車道の美濃加茂SAに併設されている「日本昭和村」に行ってきました。

もっと狭くて人もそんなにいないだろうと思っていたのは大きな間違い。今日は日差しがきつかったこともありますが、全部は見てまわれませんでした。思っていた印象とはちょっと違っていて、ほとんどが体験館や商店などで構成されていて、その内部も昭和の雰囲気とはちょっと違います。昭和初期っぽかったのは、入場門の近くにある「かいこの家」くらい。あとは昭和の再現というよりは、昭和の名を借りての商売といいた感じでしょうか。

昭和というと人によってイメージが様々であるのが仕方ないほど長い時代でした。それを再現するには、もっと工夫をしてほしかったと感じました。体験や商売もいいですが、一部には、昭和初期館、昭和中期館、昭和後期館なんていうのがあって、そこにはその時代のいろんなものが展示されていたり再現されていたりしてあればいいなぁと思いました。

pic20070429_2それでも、多数の人が来ていただけのことはあって、一日ゆったりと自然を感じいろんな体験をしたりするならば、けっこう良質なテーマパークではあります。

「お茶工房」の前に広がる菜の花畑。
幼い頃の懐かしい菜の花の匂いに出会いました。

・・・・・・・★

pic20070429_3待ちに待ったKATOのNゲージ、近鉄10100系ビスタカー。A編成とB編成のセットですが、ヤフオクにはこれをC編成に編成しなおして余った架空の編成を出品しているものが昨日あたりから出ています。そういうことが無いように、C編成もセットにしてくれればよかったのにと思います。

ウキウキして箱を開けて眺めていたら、先頭車の塗装がずれておかしくなっていました。不良品ですねぇ・・・。明日電話して交換品を準備しておいてもらうようにお願いしておきましょう。

にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/28(土)  セントレア?離陸と着陸

pic20070428_1連休初日。今日から私の父と母が我が家に遊びに来ています。

最初、どこに行こうか考えていたのですが、計画していた「ふじ回廊」がまだ少し時期が早いとのことで、急遽今日はセントレアに一年ぶりに遊びに行ってきました。過去はすべて北から南への滑走路進入でしたが、今日は始めて南から北への滑走路進入を見ることができました。

pic20070428_2飛行機の離陸と着陸を間近でみることのできるスカイデッキでは、父も母も驚きと興奮の様子。海と船が背景の中で、豪快に機首をあげて離陸する飛行機を見ていると、私もいろんなロマンを感じてしまいます。楽しんでもらえたようで良かった、良かったです。

私も今日はけっこう好きな構図の写真を撮ることができたのですが、ある構図で離陸する飛行機の姿だけはうまく撮影することができませんでした。なかなか私の思う通りに飛行機も太陽も船も人も動いてくれるわけないですし、家族と来ていると勝手な行動もできませんし。だからこそ、いい写真が撮れたときはうれしいのですけどね。

明日も予定は決まっています。
楽しい一日になればいいかなと思います。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/27(金)  多少、心安らかに黄金週間

次から次へと現れる仕事星人を、千切っては投げ、千切っては投げしていた今週。なんとかひとりふたりくらいを残す程度で切り抜けました。

明日から5月6日まで、9日間のお休みとなります。

背中に仕事星人を5、6人背負った日にゃ、本当に「三歩あゆまず」になってしまいますからねぇ。とにかく少しは軽い背中で黄金まみれになることができます。黄金といってもクソやウンチのことじゃないですからね。

さて、今回のゴルデンウィは、けっこう予定が入っています。楽しい仲間との芋煮会もセットしましたし、いつまでできるかわからない親孝行もする予定ですし、それと、好きなマンガの発売、欲しかった鉄道模型の発売もあって物欲も満たされそうです。

休みの皆様も仕事の皆様も中途半端な皆様も、楽しい黄金まみれ週間にして下さいませ。

障子を開けて外を見てみよ。
青葉がまぶしい、ツツジが美しい、空が青い。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/25(水)  今知る、「あの頃のまま」

1979年というと、私は大学3年生。

学校は一般教養を終え専門課程に入った頃、私は勉強そっちのけでオーディオやクルマという趣味に夢中になっていた時期でした。その頃、街に流れていた歌はほとんど聴いていたはずなのに、今、やっと出会う歌もあるのですね。

ブレッド&バターの「あの頃のまま」。
1979年6月に発表された曲です。(週刊青春のうたNo.32より)

「なぜこんな有名な曲を知らないのだ」と言われそうなのですが、当時はまったく耳にした記憶がないのです。当時はエアチェックと言って、FM放送でいろんな音楽番組を録音し、自分の好きな曲のカセットテープを作るのが楽しみでした。今でもその時に録音したカセットテープが200本以上あります。そのテープをクルマに持ち込み、カーステレオで流しながらドライブをするのが好きでした。そんな生活を有り余る時間の中で過ごしていたのに、この歌は知らなかったのです。

ボーカルの声に引き込まれ、印象に残るメロディが残り、そして最後に詞の意味が心にしみてきます。何度も何度も繰り返し聴きたくなります。

歌詞の中の「ぼく」と「きみ」。
自分はどちらの人生を歩んできたのか、歩んでいるのか。

 ♪人生のひとふしまだ 卒業したくないぼくと
 ♪たあいない夢なんか とっくに切り捨てたきみ

 ♪For myself For myself 幸せの形に こだわらずに
 ♪人は自分を 生きてゆくのだから


この歌の作詞作曲は、呉田軽穂。
ご存知、楽曲提供する際の松任谷由実です。
こういう詞とメロディに触れて、あらためてこの人のすごさを感じます。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/24(火)  天地真理「若葉のささやき」

町の木々が日に日に緑におおわれていきますね。
長く裸木の風景だった町が、桜の花を境に生命を感じる緑の風景に変わっていきます。

この時期になると、私は決まって思い出す歌があります。

pic20070424_1天地真理の「若葉のささやき」。

 ♪若葉が町に 急に萌えだした
 ♪ある日私が 知らないうちに
 ♪あなたのことで 今はこの胸が
 ♪いっぱいだから わからなかったの
 ♪愛はよろこび それとも涙
 ♪誰も知らない ことなのね
 ♪若葉が風と ささやく町を
 ♪愛を心に 私はゆくの


この歌がはいっているアルバムも私の大切な宝物です。

pic20070424_2   pic20070424_3

中学生の頃に買ってもらって、何度も何度も聴きました。
その頃、始めて女友達を自分の部屋に招いたときも、このアルバムをずっとかけていたことを思い出します。

こういう思い出のアルバムを聴くと、その頃の自分になれるような気がします。その時、どういう気持ちで聴いていたかがよみがえってきますからね。

 ♪バカ等が町に 急に増えだした
 ♪ある日私が 知らないうちに


なぁんて替え歌を口ずさんだら、ぼかぁ、怒りますよ。

今後もぼちぼちと、私のレコードコレクションを紹介していきます。

・・・・・・・★

今日は今年度の給与の額の辞令交付と、一年の自分のテーマを上司を話し合う日でした。

金額の上がった給与辞令と、
上司の「よくやってくれている。感謝している」という言葉と、
奥さんの「お疲れ様、ありがとう。」という言葉。

一瞬の幸せに浸る・・・。

たまっている仕事をがむしゃらにこなし、なんとか穏やかな連休に入れると思っていたら、上司から重き宿題を仰せつかりました。はいはい、予想はしていましたです。

突然の 仕事背負いて そのあまり 重きに泣きて 上司許さず
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/22(日)  シラス丼を食べたくて・・・

予想通りの雨模様。
こちらも予定通り、ちょっと出かけました。
行く先は、我が遊び仲間のR氏が暇にまかせて行って来たという、「道の駅」潮見坂

シラス丼を食べたかったのと、ちょっと海を見たくなってね。

ルートは時間優先と海(湖)を眺めて走りたいとの兼ね合いから、行きは東名で三ケ日まで行って浜名湖レイクサイドウェイを南下して潮見坂へというルートで向かいました。

pic20070422_1途中、三ケ日みかん直売所で、試食のみかんを食べ放題。いくつかの種類を食べた結果、家族の意見一致で「キズ有りデコポン」を買うことに決定。店のおやじさんが、キズ有りの方が味は同じで安いからこっちにしたほうが得だよ、と言ったとか言わなかったとか・・・。

ここからの浜名湖の眺めも心休まります。空も水面も白くて境目がわかりにくいどんよりとした感じですが、空が青空ならばもっとスカッとした気分になるんでしょうね。

そこから潮見までの道は、またのどかな風景が続きます。道の両側は家や畑や林といったものばかりで、派手な看板もなければ店も無い。走る車も少ないし、地元のおじちゃんらしき軽トラの走るスピードものんびりしたものです。

pic20070422_2「道の駅」潮見坂に着くとすぐに食事。私は迷わずにR氏が食べたというシラス丼。それに貝汁の大を付けます。これは本当に期待通り。おいしいですねぇ。シラスもご飯も多くて食べ応えも充分。

さて、おなかいっぱいになったので、R氏を真似て足湯に入ることにします。末娘も食事の時から気になって楽しみにしていたようです。遠目から見ると席もあいていそう。それ、駆け足でGO!。

あらら?、おばちゃんふたりが何やら始めています。ブラシで足湯の中を掃除し始めています。はいっていた人も、腰を上げて帰っていきます。書かれた説明書きを読むと、なんと10時から4時まで。現在4時10分。もう終りでした。末娘は入りたかったと泣き出してしまい、ソフトクリームでなんとかなだめましたが、もっとちゃんと調べて行動しないといけませんね。

今度の土曜日からの連休の計画もだんだんとはっきりしてきました。
有意義に楽しく過ごせるように、しっかりと計画をたてておこうかと思う私です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/22(日)  手前の牛乳、奥の牛乳

私は「水曜どうでしょう」の大ファンです。

「どうでしょうリターンズ」(「水曜どうでしょう」の全国的再放送)のアラスカのオーロラあたりが見始めでしょうか。当時はどういう番組か把握しきれないままに、単に面白いということで見ていました。

その
・「アラスカ半島620マイル」 
の後も、
・「試験に出るどうでしょう」
・その罰ゲームとしての「四国八十八ヶ所」(パート1と2有り)
・ミスターが部屋のキー閉じ込めが印象的な「アメリカ横断」
・「原付 東日本縦断」
・「ヨーロッパ・リベンジ北欧」
・「2000年 Onちゃんカレンダー」
・「30時間TVの裏側 全部見せます」
・「原付 西日本縦断」ウィリーとだるまのお見合いが感動的(?)でした。
・「四国八十八ヶ所2」での出来事をドラマ化した「四国R-14」
・「一致団結 リヤカーで喜界島一周」
・「釣りバカ対決」
・「中米 コスタリカで幻の鳥を激写」
・「対決列島」甘いものでの国取り対決。
などが印象として残っていますねぇ。

このあたりはまだDVD化もされていません。

どんな放送があったかもっと知りたいという方は、ここを見るべし。

そういうわけで私は毎日、「水曜どうでしょう」のホームページで、藤やんとうれしーの日記を見ているわけです。そこにとてもいい話&考えさせられる話がありましたので、要約して私のことばでご紹介します。


スーパーなどで、牛乳を買うときに手前のものを買うか、奥のものを買うかというお話。

「そりゃ奥のほうが日付があたらしいから奥のものを取り出して買うよ。」

それがかしこい消費者と思っていました。
買うならば新しいほうが長持ちするもんね。

でも・・・

手前の古い(といっても賞味期限切れじゃないっすよ)牛乳は早く飲んであげないと捨てられるんです。だから、本当にかしこい奥さんは、手前のものから買っていくんだ、と・・・。

無意味に長い賞味期限のものを買うより、すぐに飲むならば古いものから買っていく。出来た順に買って飲んでいく。世の中全体のことを考えれば、それのほうが「かしこい」のじゃないだろうか、と・・・。



私はなんでもモノを買うときは製造年月日をみて新しい方を買ってきました。牛乳もそうだけど、おにぎりや弁当、お菓子、プリンタのインクなども。でもそういうのは、だいたいすぐに飲んだり食べたり使ったりするんですよ。別に手前のちょっと古いものでもいいんです。みんなが一番奥の新しいものばかり選ぶと必ず古いものはずっと残り、いつか捨てられてしまうのです。

私はそういう考え方したことありませんでした。
新しいのが奥にあることを知っていて、それを選んで買うと逆に人より智恵がまわると思っていたくらいです。
自分個人の基準と社会全体の基準。考えさせられました。

世の中を良くすれば、自分の人生も良くなる。
自分だけ良くなっても、住みやすくはなりません。

そういう歪が今の社会には出ているのかも知れませんねぇ。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/21(土)  久しぶりの洗車&ワックス、二連荘

久しぶりに洗車とワックスがけをしました。

今日は曇、明日は雨に向かうという天気予報があったのですが、ずっとしていなかったのと気力が前向きだったのでやってしまいました。

アルファードだけのつもりが、すべて終わってもそれほどの疲れはなかったので、汚れていた奥さんのヴィッツもきれいにしました。

アルファードはブラックマイカ、ヴィッツはシルバーのボディカラー。

曇り空でもたまに差し込む日差しのために、アルファードのボディはアッチッチ状態。ワックスが焼け付いてしまう状態でしたので、かけてはすぐに拭き取りを繰り返してなんとか全体を仕上げました。当然、アルファードは洗車用脚立を使わないとルーフはきれいにできませんが、なんとヴィッツもルーフは私の身長(173cm)でもギリギリ。

少し前までのセダンタイプのクルマのルーフはもっと低かったですが、さすがに今のクルマはヴィッツでも背が高いのだと、あらためて感じてしまいました。170cm以下の人、特に小柄の女性はヴィッツの手洗い洗車は大変かも知れません。

クルマもきれいになれば気持ちがいいものです。

明日は雨。
でも、家族でどこかに出かけようと目論んでいる私です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/19(木)  わたしたちの教科書

私たちの教科書。

人間はいつになっても何かを教えられて何かを知り成長していくものです。
何かを教科書として。

この4月からのテレビ番組は気が向くものが少なく、「私たちの教科書」も12日の第1回を半分くらい見たところで、あまりにも暗く重いのとキャストがちぐはぐな感じがしてチャンネルを変えてしまいました。

でも、今日の新聞のテレビ欄で、私の好きな(またです!)志田未来扮する藍沢明日香が先回の最後でいきなり死んでしまったことを知り、そのストーリに興味を持ってしまいました。

ということで第2回もチャンネルを合わせましたが、やっぱり重いですねぇ、暗いですねぇ。伊藤淳史だから、「これはコメディかい」といった雰囲気になりますが、テーマは重い、ストーリは暗い、それでいて現実性が乏しい。

でも、今日の第2話の幼い頃の藍沢明日香の健気さには涙が止まりませんでしたね・・・。母に対する作文、母と施設に行くところ、鯛焼きを食べるところ、施設で「ありがとう」と母に手を振るところ、もう涙がとまりませんでしたよ。私は、幼い女の子の健気なところにとても弱いです。自分の行動や娘のことを考えてしまうのでしょうね。

でも、ドラマとしてはそれだけ。それを生かす作り方になっていないのが残念。主人公である菅野美穂演じる積木珠子の心理や心の動きも理解しがたいところがあります。

せっかく「わたしたちの教科書」と題し、学校といじめという大きなテーマを題材としているのに、もったいないです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/17(火)  連休前の焦り

さぁ、そろそろ焦りが高まってきましたよ。

ゴールデンウィークまで実質あと8日。
やらねばならない仕事は次々に増えていき、もうどう考えてもその間にはやりきれないことが見えてきました。

そうするとどういうことになるか・・・。

そう、気持ちの重い連休を過ごさないといけないということです。
これは精神衛生上とてもよくありません。

なんとかある程度はケリをつけて、多少なりとものんびりできる精神状態に持っていきたいものです。わかっています。無理だってこと。

「連休があるだけいい。贅沢だよ。」

そういう声も聞こえてきます。
精神的にはどうかは知りませんが、肉体的には休めることは確かですからね。

何言ってんでしょう。

やれやれ。

・・・・・・・★

今日、通勤途中の道の路肩に救急車が止まっていました。
その近くにはクルマはなく、自転車が2台。
自転車同士の事故だったようです。

会社に着くと、部下たちがなにやらひそひそ話。
聞いてみると、なんとその事故に目の前で遭遇し119番したのは部下だったとのこと。

女子高生が道のかどを安全も確認せずに曲がってきて、反対側から来た男性の自転車に出会い頭でぶつかったそうです。男性は後頭部を打って目からすごい出血だったそうですが大事なければいいのですが・・・。

クルマだけではなくて、自転車も安全運転を心がけないと大変なことになります。ちょっと生々しすぎる話ですが、娘たちにも話して気をつけるように言っておきましょう。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/15(日)  腹を据えて過ごそう

休日の昼、まったりと過ごしていた時にグラッときましたね。

今度の震源地は三重県亀山。
世界の亀山モデルと言われているシャープの液晶パネル生産工場のあるところです。

だんだんと震源地がこちらに来ていますよ。

何度も書いていますが、地震は先がまったく読めないからとても不安です。一秒先はものすごい揺れが襲うかもしれませんし、何事もなくおさまるかも知れません。地面が揺れているときの人間の心境なんて無力でちっぽけなものです。今日も本当に怖かったでございます。

昨日は、
「腹を割って話そう」
という「どうでしょう名セリフ」で締めましたが、今日はそれを少し変えて締めることにしましょう。

自然に逆らおうとしても、結局は自然の茄子がママ。

「腹を据えて過ごそう」
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/14(土)  水曜どうでしょうグッズ

picpic20070414くだらんと笑わないで下さい。
こんなものが今日届きました。

買ったのですよ、「水曜どうでしょう」「マウスパッド」

わかる人ならば、このカブとだるまさんを見ただけで笑ってしまうでしょう。ウィリーも思い出します。

800円でヤフオクで買ったのですが、定価は600円のものです。
「水曜どうでしょう」関連グッズはDVDも含めて高値で取引されています。

それでも、あと欲しいものがあるんです。

・しばらくすると足腰がふにゃりとなって自立できなくなる「2007年どうでしょうカレンダー」
・クルマのリアウインドウに誇らしげに貼る事ができる「ミニカッティングステッカー」
・あの場面を思い出す「どうでミー賞名セリフステッカー」各種。
・「水曜どうでしょう10周年記念復刻 2007年名セリフカレンダーミニ」

これもオンラインショップやグッズ取扱店(北海道のみ)で買うよりもヤフオク価格は高いのでしょうね。

でも、欲しくなります。

ほら、北海道に住んでいる君。
「コイツのために一肌脱いでやろう」って思うヤツはいないのかい?

「腹を割って話そう」
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/13(金)  今日のニュース

今日のニュースで勤務先の役員人事が報道されていました。
今回は大幅見直しの時期で、昇格、退任がけっこうあります。

私の部署の担当役員も退任となりましたので、6月末の株主総会後は新しい役員への説明で慌しくなります。

新任日本人執行役員の年齢を見ると51歳が一番若いです。
もう私と2、3歳しか違わない人が役員になるようになってきました。
そのうちに、私よりも若い役員というのが出てくるんでしょうね。
そうなれば、私も関連会社へ出向、転籍という道を歩むのかもしれません。(どこか行くところがあれば、ですが。)

大卒社員が役員まで行くには6つの職層を駆け上がらないといけないのですが、そこまでいくのは若い頃から選抜をかいくぐったほんの一握りの人たちです。私はあと二つで役員というところには何とか運良くきましたが、これ以上はひとつ上がることすら絶対に無理です。

数年前は、同期の中でトップグループを走っていた時期もあったのですが、自分でそんな器でもないことはよくわかっていましたし、身体の変調もあって自分の意思であっさりと立ち止まって横道にそれてしまいました。ですので自分より同じ歳や若い人たちが上に行っても特に悔しいとかいった気持ちはありません。むしろ仕事のできる若い人たちに頑張ってもらい、仕事をしやすいような環境を提供していくことを考えていかないといけません。

自分より年長の管理職の部下というのはやりにくいものです。
「老兵はだた消え去るのみ」という時期が近くにやってきているんだなぁと、あらためてそんなことを考えてしまいました。

・・・・・・・★

帰りにいつもの本屋に立ち寄ったら、いつものようにご主人が私のそばにやってきました。

「三国志豪華版の第2巻、とってありますがどうしましょう?」
「ああ、欲しいんだけど、まだ揃えるかどうか迷っているんですよ・・・」
「そうですか。いや、どうしてもというわけじゃないんですけど、どうします?」
「うーん。欲しいことは欲しいんですよね。じゃあ、とりあえず第2巻までは買っておきます。」
「ありがとうございます!」

というわけで買ってしまいました。
この誘惑にはまらないように、発売日から10日以上は立ち寄らなかったのですが、見事に誘惑に乗ってしまいました。手ごわしご主人!。でも、買ってしまうというのは、心の中では揃えたいという気持ちが少しでもあるからでしょうね。その気持ちがある限り、来月も再来月もご主人のこの誘惑に負けてしまうのでしょうね。
そのあと、こういうことを言うのもご主人は忘れておりません。

「今月末の影丸でしたっけ?ちゃんと綺麗なのをとっておきますね。」
「ありがとうございます。でも、今月のは影丸じゃなくて赤影ですよ。」

ちゃんと覚えておいてちょうだいな。
もっとも、今年中には「伊賀の影丸」も出るらしいですけどね。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/12(木)  「昭和の日」と「みどりの日」

知らんかった・・・。

トイレに入って、横の壁に掛けてあるカレンダーを何気なく見ていたら、4月29日の欄に「昭和の日」と書いてあることに気付きました。

「『昭和の日』」?
「『みどりの日』やったんとちゃうんかい?」

そんな関西弁モドキの独り言をつぶやいたあと、トイレから出るや否や奥さんや娘に聞きました。

「『昭和の日』ってなんやねん?」

「そんなことも知らんのかいな。」
「今年から4月29日が『昭和の日』になってな、追い出された『みどりの日』が5月4日になったんや。」

「ほー、そうやったんか。知らんかったなぁ。」

皆さん、知っていましたか?
恥ずかしながら、政治に詳しく経済にも明るい時事通の私でも知りませんでした。いやぁ、まいった、まいった。

ここで頭に手をやって「いやぁ?」と恥ずかしがる私とそれを笑う家族円満の絵で終わるのが普通ですが、ひねくれものの私は、なぜそんなことを国がしたのかちょっと調べてみたくなりました。

ネットで手っ取り早く調べる時におなじみのWikipediaによりますと、どうも2000年頃から「昭和の日」実現を目指す団体とか国会議員がいて、その方々のご尽力で制定されたようです。どうしても昭和天皇の天皇誕生日を「昭和の日」にしたかったようですね。

そうすると、必然的に頭をよぎるのは、「明治天皇と大正天皇はどうすんだ?」ということ。現在の日本は戦後の法律で成り立っているということからすれば、昭和天皇からというのもおかしくはないですが、やはり近代日本は明治からと考えると、「明治の日」と「大正の日」もあっていいと思うんですがね。

「明治村」もあるし、「大正村」もあるし、「昭和村」もあるのだから、やっぱりこのみっつは同等に扱いましょう。そういや、このみっつの村、すべて私の住んでいるところの近辺に存在するのはドボジデ?(ドボジデを知らない人は「昭和の日」を休む資格はないぞなもし。)

今日はくだらないことで長々書きましたが、関西弁モドキの部分は方言変換したらどないになるんでっしゃろ? そっちの方が興味ありまんなぁ。

・・・・・・・★

暇なのでさらに調べてみました。

明治天皇誕生日は、11月3日(旧暦9月22日)。
大正天皇誕生日は、8月31日。

だそうです。

11月3日(1872年までは旧暦9月22日)は、在位時は「天長節」として祝われ、崩御後は昭和2年から「明治節」として祝日になっています。その後、日本国憲法が公布されたのが11月3日だったことから戦後はそれと関わり無く「文化の日」となっています。

8月31日は、在位時の大正2年までは、この日に「天長節」が祝われましたが、暑い時期で行事に支障があるということで大正3年からは10月31日に変更され、崩御後はそのままその日は祝日から消え去ったということです。在位が短いとか目立った実績が無いとかで軽く見られていたとも言われていますが、真偽のほどはわかりません。

ちょっと勉強になりましたね。
え?こんなの常識?あらら・・・お恥ずかしい。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/11(水)  悩ましい日々

この時期は事務屋さんと話をする機会が多いのですが、今年は特に多くなっています。

事務屋さんというのは、言うまでもありませんが人事や経理などの事務系業務を専門とするプロの方々です。ちなみに私は一応コンピュータ関係の技術系になりますが、プロかどうかは怪しいものです。

期初というのは、予算や要員配分が決まってくる時期なのですが、どうもそれが単純にはいかなくなってきています。収益状況から人件費や経費などの固定費の抑制が必要となってきているわけで、それは理解しながらも進めなければいけない仕事にはリソーセスを投入しないといけないですし、その間での悩ましい日々が続きます。

今期はとても厳しい一年になりそうです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/10(火)  高値安定血圧

今日は3ヶ月に1回の血圧検診日。

最近、顔が火照る感じがしていて頭がちょっと痛いなぁと思っていたら、今日は何度測定しても155-100。1ヶ月前の会社の健康診断でも下が95より下にならなかったのでおかしいなと思ってはいたのですが、ここまでの高値安定ではいけません。とは言っても以前の180-110安定よりはましではありますけど。ここ1年くらいは、130-90くらいで推移していたので安心していたのですけどねぇ。最近、睡眠時間が4時間くらいというのも、よくないかも知れません。

仕事の充実・責任の重さと高血圧はいたちごっこ。

ミカルディスとアムロジンの量が増えましたとさ。

・・・・・・・★

この4月から始まるテレビドラマウォッチ。

「デスノート」エルの好演に期待して見始めた松山ケンイチ主演の「セクシーボイスアンドロボ」
最近多いコミックのドラマ化ですが、なかなか楽しめるしストーリもちょっと神秘っぽくていい感じです。エル(このドラマではロボ)の松山ケンイチもいい味出していますし、ニコの大後寿々花もしっかりした感じでよろしい。次回も見たくなりました。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/09(月)  数は膨大なれど、求めるものは・・・

久しぶりに会社帰りに勤務先の近くのブックオフを覘いてみました。

独特の本の匂いと整然と並べられたマンガの数の多さ。
ブックオフに行くといつもそれを感じます。

新刊の書店とは違い、一冊一冊がビニール袋にはいっているわけでもありませんので、そこかしこで若者達が真剣にその本を読んできます。正確に言うと見ていますというのかな。

私もマンガで育ってきましたしそれはそれでいいわけで、その何分の一かは活字の本も読んでその楽しさを知って欲しいとは思うわけではありますが。

それで、なぜマンガとDVDだらけのブックオフに行ったかというと、横山光輝の欲しいマンガがいくつかあったので、もしかしてあればなぁと思って立ち寄ったのですが、それは甘い考えでした。あれだけの膨大な数のマンガがあるのに、横山光輝作品なんてコンビニ版コミックですらほとんどありません。あの全60巻の「三国志」さえ見つけることができませんでした。

みなさん、ご存知かどうかわかりませんが、あの誰でも知っている巨匠手塚治虫の作品よりも、横山光輝作品の方が現在は古本市場では高く取引されています。手塚治虫作品に比べると市場に出た数も少ないということもあるのかも知れませんが、作品自体のストーリの秀逸さ、明快さ、スピード感、コマわりの美しさなどで現在高い評価を得ていることがその主因だと思っています。横山光輝ファンというのは、手塚治虫ファンよりもずっとずっとこだわりのある熱烈的なファンが多いのではないかと思っています。

だから手放さないファンが多いのか、単に流通数が少ないだけなのか、それはわかりませんが、絶版となった横山光輝作品はたとえ一般的である秋田書店版の新書版・文庫本タイプであっても手に入れるのは容易ではありません。

実のところ、ブックオフのような売れ筋作品を主に扱う大きな店では無いことが多くて、昔ながらの小さな古本屋さんの方があったりするんですけどね。

・・・・・・・★

くまぇりさん、10年の判決でした。

ご本人の
「一番遊びたい20代を刑務所で過ごすなんて人生終り」
とか、
父親の
「かわれるものなら私がかわってあげたい」
とか、
なんかヘンだなぁ・・・

自分の行為を振り返ること、その責任を持つこと、それが大事です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/06(金)  疾風のように・・・

今週は貴重な経験をしました。

私の部署にもかなりの数の派遣社員がいるのですが、この4月から来た人との経験は初めてのことでした。

昔、月光仮面というドラマがありましたけど、まさに、
♪疾風のように現れて、疾風のように去っていく
というあの歌にピッタリの人でした。

自分のスタンスはしっかりしていて動じない。
鮮やかといえば鮮やか。
甘いと言えば甘い。
無責任といえば無責任。


今週は、とっても疲れました。

・・・・・・・★

久しぶりに「鬼平犯科帳」の新作が放送されました。

彦十が長門裕之となってかなり違和感があったことと、長谷川平蔵はじめ登場人物の心の動きによる感動が物足りなかったのがちょっと残念でした。

私の好きな(何人いるのかい!?)大路恵美が出ていたのは良かったです、ハイ。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/05(木)  強く優しく生きること

最近の沢尻エリカは嫌いだい!と思って、当時とは少し違って斜に構えて見ていた「1リットルの涙 特別編 ?追憶?」

予想通りというか当たり前というか、しっかりと泣いてしまいましたよ。

人のためになれることを考えたり、いつも前向きに生きることを考えたり、50間近の私でも無理です。そもそも、そういうのは年齢ではありません。

自分のことばかり考えて、過去を後悔したり振り返ったりするばかりの私です。自分にはできないことだから、感動したり泣いたりするんでしあって、そういう事ができる人は、温かく微笑んで優しい目で見る事ができるのでしょう。

いつまでたっても成長しないなぁ・・・。

・・・・・・・★

この国のトップが、熊本市の「こうのとりのゆりかご」の設置に露骨に不快感を示したとか・・・。不快感を持つのはいいけど、そういうことが無いような国にすべき責任者が表面的な理由で批判してどうするのかな。現実に子供を捨てたり殺したりする親がいる現実を考えると、評論家的コメントは避けたいと思うし、「こうのとりのゆりかご」は誰のために考え出されたものかという本質を考えたいものです。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/03(火)  「私たちは何を間違えたのか」の「私たち」

風呂に入りながら聴いていました。
どこかのテレビ局の「私たちは何を間違えたのか?」という番組。

組織の人間というのは、トップが常日頃何に一番興味をもっているのかということを敏感に感じとっていて、悲しくもその方向が正しいと思い込んで走ってしまうものです。それがその組織の体質みたいなものになっていくのだと私は思っています。

社長が、社員に言葉を発する時や社員と接する時に、売上げのことをいつも言っていたら社員は売上げの数字ばかり気にするでしょう。お客様を大事にせよといつも言っていたら、そういう姿勢は社員にも浸透していくでしょう。他にも品質や技術やコンプライアンスなどいろんな指標があります。

今回のような不祥事を起こした場合、そういうことを振り返ることが一番重要だと思っていましたし、当然経営者としての行動や社内統制の検証があるものと思っていました。でも、そういうのは全く無くて、現場の検証やアンケートにとどまっていました。タイトルの「私たち」の「私たち」って誰のことを想定しているのでしょう。社員?経営者?擬人化した会社?

私にとっては他山の石である他はどうでもいいことなのですが、「現場の方々、大変ですが頑張って下さい」、そんな気持ちになってしまいました。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/01(日)  水曜どうでしょう

○○君は「水曜どうでしょう」を知っているかい?

ぼくを誰だと思っているんだい。
知っているに決まっているだろ。

picpic20070401そうかい。それならいいんだけどね。
鈴虫程度の脳みそにはわからないかと思ってさ。
今日ね、実はこういうものを借りたんだよ。

おっ!
それは「水曜どうでしょう」のDVDじゃないかい。
ん?その前に何か言ったね?
たしか、ぼくのことを鈴虫と言わなかったかい、△△君。

言ってねぇよ、そんなこと。

ならいいんだけどね。
本当に言わなかったかい?
もし、鈴虫なんて言ったら、ぶんなぐるぞぉ。
で、どうしたんだい、そのDVD。

「どうでしょうリターンズ」だけでは満足できなくてねぇ。最近友人が手に入れたことを知って、頼みこんで貸してもらったというわけだ。
君も見たいかい?
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

04/01(日)  YouTube

このブログで音楽の話題を書く時にリンクさせていただくYouTube

YouTubeは2005年に設立されたインターネット動画共有サービス会社です。まだ日が浅いにもかかわらずこの分野ではトップを走っており、一番の特徴は会員登録無しに自由に動画を共有できるということでしょうか。

あまりに有名になったために、アップロードされる動画の著作権問題が大きくなってきていますが、これはある程度は許容してほしい部分ではあります。ファイルサイズで縛りをかけていますから、綺麗な画像や長時間の動画のアップロードはできません。ちょっと見るぶんにはいいですが、所詮メモ程度のものだと私は思います。

検索で探してみますと、懐かしいものをたくさん見つけることができます。山口百恵やキャンディーズが出演していた歌番組の画像なんかは宝物にしたいほどです。村下孝蔵の動画もたくさんあったのには驚きました。とても大画面での鑑賞に耐え得るものではありませんし音もひどいものですが、当時の雰囲気が伝わってくるだけで心はタイムスリップしてしまいます。

販売中や公開中のものをアップロードして経済的な影響を与えることはメモ程度のものでもよくないとは思いますが、そういう基本的な部分を守った上で許容範囲も認めてみんなが楽しめるといいかなと思います。

「オヤジが好きな」シリーズの中に紹介した歌でYouTube公開動画が存在するものにつきましては、歌のタイトルからリンクさせていただきました。懐かしい歌の雰囲気を味わっていただければと思います。著作権の問題は、これから動向を注意深く見守っていきたいと思っています。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ