いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
   2018年2月18日に、「Enjoy!鉄道模型!」と「気ままなカメラ散歩道」を統合。(順次統合)
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

--/--(--)  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

10/28(日)  奥殿陣屋のコスモス畑

今年はまだコスモスを見ていなかったので、奥殿陣屋のコスモス畑にぶらりきてみた。

広さ、密集度はイマイチだけど、美しく形の良い花を探して風のやむのを待ちながら写真を撮っていると、時を忘れる。

最近、孤独感を強く感じて少し弱り気味。ひとりでいること、ひとりで遊ぶことは孤独感など感じないのだけど、理解者がいないというのはけっこう孤独感を感じる。仕事で立場的に、本人たちのことを思って言わなくてはいけないことを言うと、人が離れていく。理解してくれていたと思っていた友人も。家では、家族を心配していろいろと言うと、何もわかっていないと責められる。そして会話がなくなっていく。SNSでは、信頼していたfacebookグループで、特定の人の私への無神経で酷い行動がその信頼を崩してしまった。いろいろと愚痴をさらけ出していた友人も、なかなか複雑な状況は理解し難いようだし。

コスモスの花の撮影に没頭し、クルマで小田さんの曲を聴きながら、自分がもっと優しい気持ちを持たないといけないと思い直して自分を元気付ける。

pic20181028_a01pic20181028_a02
pic20181028_a03pic20181028_a04
pic20181028_a05pic20181028_a06
pic20181028_a07pic20181028_a08
pic20181028_a09pic20181028_a10
pic20181028_a11pic20181028_a12
pic20181028_a13pic20181028_a14
pic20181028_a15pic20181028_a16

【このエントリは、2018年11月1日に2018年10月28日付で掲載しました。】
スポンサーサイト
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

09/22(土)  蓬莱山徳源寺の巨大涅槃像

逢妻女川で元気が出たので、その足でテレビで紹介されていた巨大涅槃像のある名古屋の徳源寺に行ってきた。朝は雨の残る曇り空だったけど、徳源寺に着いた頃には青空が広がっていた。

徳源寺は、織田信長の次男信雄が建立した宝泉寺が前身。境内は名古屋の真ん中にある割には広大。本堂と修古館は現代風に建て替えられているが、その他の建造物は古いままの姿で残っており歴史を感じる。佛殿にある巨大涅槃像と五百羅漢は見ごたえがあった。

pic20180922_b01pic20180922_b02
pic20180922_b03pic20180922_b04
pic20180922_b05pic20180922_b06
pic20180922_b07pic20180922_b08
pic20180922_b09pic20180922_b10
pic20180922_b11pic20180922_b12

【このエントリは、2018年9月30日に2018年9月22日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

09/22(土)  逢妻女川の彼岸花・2018年

父の葬儀や仕事の疲れなどで、ここのところどこにも出かける気持ちにならなかったのだけど、友人たちが「この週末は出かけてフレッシュしたほうがいいよ」と言ってくれるので、今年は行くつもりのなかった逢妻女川の彼岸花を見に行った。

朝までの雨の水滴が花に残っていて美しい。まだ蕾もあって赤の絨毯がところどころ抜けた感じだけど、ここの彼岸花はやっぱり見ごたえがある。

夢中で写真を撮っていたら、なんか元気が出てきた。

pic20180922_a01pic20180922_a02
pic20180922_a03pic20180922_a04
pic20180922_a05pic20180922_a06
pic20180922_a07pic20180922_a08
pic20180922_a09pic20180922_a10
pic20180922_a11pic20180922_a12
pic20180922_a13pic20180922_a14
pic20180922_a15pic20180922_a16
pic20180922_a17pic20180922_a18
pic20180922_a19pic20180922_a20
pic20180922_a21pic20180922_a22

【このエントリは、2018年9月30日に2018年9月22日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

06/15(金)  岩船寺のあじさい

関西のあじさい寺、京都・岩船寺のあじさい。
岩船寺は初めてだったが、雨降る三重塔にあじさいがとてもよく似合う、静かで落ち着くお寺だった。
あじさいはまだ少し早いかなという感じ。

pic20180615_a01pic20180615_a02
pic20180615_a03pic20180615_a04
pic20180615_a05pic20180615_a06
pic20180615_a07pic20180615_a08
pic20180615_a09pic20180615_a10
pic20180615_a11pic20180615_a12
pic20180615_a13pic20180615_a14
pic20180615_a15pic20180615_a16
pic20180615_a17pic20180615_a18

【このエントリは、2018年6月19日に2018年6月15日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

06/14(木)  三河のあじさい寺、2018年

三河のあじさい寺、本光寺のあじさい。
平日で人も少なく、見頃で美しい花を選びながら、のんびりと撮影。
私の好きなブルーのあじさいはちょっと少なめ。

pic20180614_a01pic20180614_a02
pic20180614_a03pic20180614_a04
pic20180614_a05pic20180614_a06
pic20180614_a07pic20180614_a08
pic20180614_a09pic20180614_a10
pic20180614_a11pic20180614_a12
pic20180614_a13pic20180614_a14
pic20180614_a15pic20180614_a16
pic20180614_a17pic20180614_a18

【このエントリは、2018年6月19日に2018年6月14日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

04/28(土)  東武ワールドスクウェア・その4~日本ゾーン~

東武ワールドスクウェア、最後の第4弾。

日本ゾーンの建造物は、海外各国の有名建造物に比べるとこじんまりとしておりちょっと迫力不足。大きな地域や集合体で世界遺産となっているので、個々の建物だけに着目すると仕方がないことかなと思う。また、建物自体は精密でリアル感はあるのだけど、植栽は本物を使っており小さな形に手入れされているのはすごいのだけど、どうしてもスケール感に無理が生じて箱庭的におもちゃっぽく見えてしまうところもある。それと、海外に比べると実際に行ったことがあるところも多く、見る目が厳しくなってしまうということもあるかもしれない。

東武ワールドスクウェアの写真もこれで終了。

pic20180428_g01
石山寺多宝塔
pic20180428_g02
唐招提寺
pic20180428_g03
薬師寺
pic20180428_g04
法隆寺
pic20180428_g05
春日大社
pic20180428_g06
春日大社
pic20180428_g07
二条城二の丸御殿
pic20180428_g08
鹿苑寺金閣
pic20180428_g09
慈照寺銀閣
pic20180428_g10
慈照寺銀閣
pic20180428_g11
平等院鳳凰堂
pic20180428_g12
京都御所 紫宸殿
pic20180428_g13
桂離宮
pic20180428_g14
清水寺
pic20180428_g15
東大寺大仏殿
pic20180428_g16
厳島神社
pic20180428_g17
厳島神社
pic20180428_g18
厳島神社と台湾101
pic20180428_g19
厳島神社と姫路城と東京スカイツリー
pic20180428_g20
姫路城
pic20180428_g21
瑞巌寺
pic20180428_g22
円覚寺舎利殿
pic20180428_g23
熊本城
pic20180428_g24
日本の四季
pic20180428_g25
日本の四季
pic20180428_g26
日本の四季
pic20180428_g27
「水戸黄門」一行
pic20180428_g28
日本の四季
pic20180428_g29
風見鶏の館・旧トーマス邸
pic20180428_g30
道後温泉本館(振鷺閣)
pic20180428_g31
大浦天主堂
pic20180428_g32
旧グラバー邸
pic20180428_g33
札幌時計台
pic20180428_g34
旧北海道庁舎

【このエントリは、2018年10月1日に2018年4月28日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

04/28(土)  東武ワールドスクウェア・その3~ヨーロッパゾーン~

東武ワールドスクウェア、第3弾。

ヨーロッパゾーンが一番見ごたえがある。有名な歴史的建造物が、細部まで精巧に再現されている。写真を撮って拡大して見ても、まったく破綻を感じさせない。野外でこの素晴らしい出来栄えや彩色を保っているのは驚き。小さな住人の多さも驚きで、それによって建物が生き生きとしている。「ローマの休日」のシーンや、名探偵「シャーロックホームズ」にも出会える。

pic20180428_f01
パルテノン神殿
【ギリシャ】
pic20180428_f02
コロッセオ
【イタリア】
pic20180428_f03
コロッセオ
【イタリア】
pic20180428_f04
ピサの斜塔
【イタリア】
pic20180428_f05
サン・ピエトロ大聖堂
【バチカン】
pic20180428_f06
サン・ピエトロ大聖堂
【バチカン】
pic20180428_f07
サン・ピエトロ大聖堂
【バチカン】
pic20180428_f08
ミラノ大聖堂
【バチカン】
pic20180428_f09
サン・マルコ寺院
【バチカン】
pic20180428_f10
シャンボール城
【フランス】
pic20180428_f11
ヴェルサイユ宮殿
【フランス】
pic20180428_f12
ヴェルサイユ宮殿
【フランス】
pic20180428_f13
サクレクール寺院
【フランス】
pic20180428_f14
ノートルダム寺院
【フランス】
pic20180428_f15
ノートルダム寺院
【フランス】
pic20180428_f16
ノートルダム寺院
【フランス】
pic20180428_f17
凱旋門
【フランス】
pic20180428_f18
エッフェル塔
【フランス】
pic20180428_f19
エッフェル塔
【フランス】
pic20180428_f20
エッフェル塔
【フランス】
pic20180428_f21
ベルベデーレ宮殿
【オーストリア】
pic20180428_f22
ピョートル噴水宮殿
【ロシア】
pic20180428_f23
ヴァシリー寺院
【ロシア】
pic20180428_f24
平和宮
【オランダ】
pic20180428_f25
ノイシュバンシュタイン城
【ドイツ】
pic20180428_f26
バッキンガム宮殿
【イギリス】
pic20180428_f27
ドーバー城
【イギリス】
pic20180428_f28
タワーブリッジ
【イギリス】
pic20180428_f29
ウェストミンスター寺院
【イギリス】
pic20180428_f30
ウェストミンスター寺院
【イギリス】
pic20180428_f31
ビッグベン英国国会議事堂
【イギリス】
pic20180428_f32
ビッグベン英国国会議事堂
【イギリス】
pic20180428_f33
名探偵「シャーロックホームズ」
【イギリス】
pic20180428_f34
サグラダ・ファミリア
【スペイン】
pic20180428_f35
サグラダ・ファミリア
【スペイン】
pic20180428_f36
サグラダ・ファミリア
【スペイン】
pic20180428_f37
アルハンブラ宮殿
【スペイン】
pic20180428_f38
バルセロナ大聖堂
【スペイン】

【このエントリは、2018年10月1日に2018年4月28日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

04/28(土)  東武ワールドスクウェア・その2~アメリカ・エジプト・アジアゾーン~

東武ワールドスクウェア、第2弾。

次は、アメリカゾーン、エジプトゾーン、アジアゾーンの写真。アメリカのビル群は壮大。ここではワールド・トレード・センター・ビルも健在。2001年9月11日のアメリカ同時多発テロで崩壊後、撤去すべきかが検討されたが、在りし日の建造物として展示を継続する方針を固めたという経緯あり。ビルの足元には、ウェストサイドストーリーの一シーンがあったり、ショーウィンドウには、バットマンがいたりマリリンモンローがいたりする(見つけられなかったけど)。エジプト・アジアの展示物は、有名遺跡や自然と一体となったもの等、スケールが大きい。

pic20180428_c01
自由の女神
【アメリカ】
 
 
 
pic20180428_c02
ワールド・トレード・センター・ビル
フラットアイアン・ビル
エンパイア・ステート・ビル
クライスラー・ビル
【アメリカ】
pic20180428_c03
フラットアイアン・ビル前の道路
【アメリカ】
pic20180428_c04
ウェストサイドストーリーの一シーン
【アメリカ】
pic20180428_c05
ワールド・トレード・センター・ビル
【アメリカ】
 
 
 
pic20180428_c06
エンパイア・ステート・ビル
アメリカンスタンダード・ビル
クライスラー・ビル
フラットアイアン・ビル
【アメリカ】
pic20180428_c07
アメリカンスタンダード・ビル
【アメリカ】
pic20180428_c08
エンパイア・ステート・ビル
【アメリカ】
pic20180428_c09
エンパイア・ステート・ビル
【アメリカ】
pic20180428_c10
クライスラー・ビル
【アメリカ】
pic20180428_c11
セントラルパーク
【アメリカ】
 
 
pic20180428_c12
ワールド・トレード・センター・ビル
クライスラー・ビル
エンパイア・ステート・ビル
【アメリカ】
pic20180428_c13
フラットアイアン・ビル
【アメリカ】
pic20180428_c14
ホワイトハウス
【アメリカ】
pic20180428_c15
ホワイトハウスとビル群
【アメリカ】
pic20180428_d01
メンカウラー王・カフラー王・クフ王のピラミッド
【エジプト】
pic20180428_d02
スフィンクスとカフラー王のピラミッド
【エジプト】
pic20180428_d03
アブ・シンベル大神殿
【エジプト】
pic20180428_e01
アーナンダ寺院
【ミャンマー】
pic20180428_e02
アンコール・ワット
【カンボジア】
pic20180428_e03
アンコール・ワット
【カンボジア】
pic20180428_e04
タージ・マハル
【インド】
pic20180428_e05
タージ・マハル
【インド】
pic20180428_e06
故宮
【中国】
pic20180428_e07
故宮
【中国】
pic20180428_e08
敦煌・莫高窟
【中国】
pic20180428_e09
雲崗の石窟
【中国】
pic20180428_e10
万里の長城
【中国】
pic20180428_e11
万里の長城
【中国】
pic20180428_e12
万里の長城の半蔵法師の一行
【中国】
pic20180428_e13
ソウル南大門
【韓国】
pic20180428_e14
台北101
【台湾】

【このエントリは、2018年10月1日に2018年4月28日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ  にほんブログ村 鉄道ブログへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。