いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

11/30(水)  ちょいと大変なこと

今日は私が鼻水タラタラでどうも調子悪い。
そんな夜、久しぶりに母親から電話があった。

「実は入院して手術することになってなぁ・・・」

父が脳梗塞の手術や胃の手術をしてから数年、やっと落ち着いてきたと思ったら今度は母。
こういう時に親の近くに住んでいない事がうらめしい。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/29(火)  奥さんがダウン

奥さんが高熱でダウン。
インフルエンザではないようだが、小さい子供もいるので私も模型どころではない。
ということで、今日は模型もパソコンもお休み。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/27(日)  水色の自転車

pic20051127

今日は幼稚園年長さんの末娘と約束していた自転車を買いに行きました。

事前に母親と買い物がてら見に来ていて、お気に入りの自転車は決まっているらしいです。子供はキャラクターものがだいたいは好きで、今回は「シナモンロール」のキャラクター自転車がいいんだ言っております。キャラクターものといっても、ギアカバーやフレームにステッカーが貼ってあるだけなんだけどそれがいいんでしょうね。私も子供の頃のことを考えるとキャラクターものを拒否はできません。色も女の子なのに「シナモンロールは水色」というイメージができていて、ブルーが欲しいと言います。

「あのね、青は男の子の色(なんという偏見&固定概念!)だからピンクにしようよ。」と私がいったら、
「青じゃないの!水色!」
「・・・」

こういうのを説得しようとしても無駄です。おとなの価値判断と子供の価値判断は違いますからね。値段でもなくデザインでもなく機能でもなく、子供は子供の物差しで選ぶものです。それを尊重してあげて、本人が楽しく嬉しい気持ちでものを買ってもらうことを大切にしてあげた方がいいということを私も過去の経験から学習しています。

嬉しそうにブルーの自転車で遊んでいる娘、それでいいのです。それが一番です。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

11/20(日)  休日の過ごし方

昨日今日の休日は、模型製作もパソコンもほどほどにして家の事をやったり末娘と遊んだり、ほとんどそんな時間を過ごしていました。

平日は会社から帰って来るとすぐに自分の部屋に閉じこもってしまうので、休日くらいは自分の部屋に閉じこもらないようにしたいと思ったわけです。家のことといっても、今回は私の部屋にあるものの捨てるものと残すものの取捨選択をしていました。そうしないとモノが多くて収拾がつかなくなってしまいそうだったのです。自分の部屋のやるべきことをやらないと他の事もなかなか余裕を持ってできないですからね。なんだ、結局自分の事をやっていたんじゃないかと思わないで下さい。趣味をやって閉じこもっているのと片付けをして閉じこもっているのとではまったく意味が違うのですよ。

ん?
「おまえは片付けも趣味みたいなもんじゃなかったのか!」
と言っているのは誰ですか?

言っておきますが、私はきれい好きではありますが片付けや掃除が趣味というわけではありません。むしろ嫌いなくらいです。理想は誰かがいつもきれいにしてくれていて、私はその中でゆったりと過ごせるのがいいのです。ちらかっているとイライラして文句を言うくせに、自分では片付けや掃除をしない男というのはたいてい家族の中では嫌われるものです。(間違い無い!)

早く自分のことは区切りをつけて、休日は家族と過ごす時間を大切にしていきたいと思ったりするのですけどね。

・・・・・・・★

diary20051120.jpg今夜は鍋。寒い日が続きますがこれからの季節は鍋ですね。鍋を家族でつつくと体も心もあったかい。そう思い込もうとする私でした。

高橋尚子が東京国際で優勝。我も、彼女のように強くあれ、そして復活あれ。とにかく、おめでとう!だな。

にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/22(土)  ヴィッツを買った!

ヴィッツを買いました。
といいましてもいつものようにプラモデルの話ではありません。我が家の9年選手ターセルをヴィッツに買い替える事が決まったのです。

pic20051022

昨日見てきたパッソは確かに実用的にはいいクルマではあるのですが、奥さんは実はヴィッツが好み。それにヴィッツはT社が世界に送り込むT社本流のクルマです。見比べて乗り比べると大きな違いを感じるところも多々あります。最終的には奥さんが気に入っているという事が一番の決め手です。ヴィッツならばネッツ店に15年以上付き合いのあるセールス氏がいますので、当然その人から買うことにしました。

それにしても、クルマを買うという事はなかなか決心がつかないものですね。年をとれば金銭的にも余裕ができてもっとスパッと気持ちよく決断ができるかなと思っていたのですが、とんでもないです。若い頃、このクルマが欲しい!と思って盲目的に契約書類にサインをした時の方が決断は早かったような気がします。何時間もディーラーでクルマを見たり商談したりしながらなかなか決心がつかなかった情けない私でありました。

さて、あとは納車を待つばかりです。なんとか車検切れには間に合いそうです。ちなみに、ヴィッツのチーフエンジニアとは8年程前に3年間一緒に仕事をしました。(だから買ったというわけではないですが。)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

10/16(日)  名誉の負傷

昨日雨で順延になった幼稚園の運動会がありました。

pic20051016_1うちの末娘も年長だから幼稚園の運動会はこれで最後になります。同じようなことを9年前の真ん中の娘の運動会の時にも思ったのですが、今回は本当にこれで最後になります。

末娘の通う幼稚園の運動会は9時から12時までの3時間なのですが、終わる頃にはもう3時とか4時になっているのではないかと思えるくらい時間の感覚が長かったですね。充実していたというのもありますが、日差しがきつく大変だったというのもあります。それに加えて私自身が風邪で体調がよくなかったというのもあります。いろいろな要素が重なったためにそんな感覚を持ったのだと思います。人間の時間に対する感覚は、得るものの多さ少なさや楽しい楽しくないといった感覚で大きく変わるのが面白いですね。

pic20051016_2私も久しぶりに親子競技なるものに出ましたよ。子供を背負って帽子を取り合うというよくある競技です。3組の総当りなので2回出る事になるのですが、1回目はひとりの帽子を取って最後まで残って娘ともども意気揚々。引き続き休憩も無く2回目の出陣の写真が左のものです。娘の手にはすでに相手の藤色の帽子が握られているのがわかりますでしょうか。どうですか50歳近いというのにこの若さと俊敏さ。

・・・・・・

このあと足がもつれて転んでしまった事は、けっして人に言うでないぞ娘よ、そして皆の衆よ。

夜、娘と風呂で見せ合う足の擦り傷。
こういうのを名誉の負傷と言う。
いや、言わせてくれ。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ