いつまでも青く、枯れても青く ~ご案内~

ブログ「いつまでも青く、枯れても青く」は、2006年2月より開始したブログで、管理人のそれまでの過去の日記やブログを統合しています。
   Part1:2001年05月~2005年07月 【日記のススメ「気まぐれ日記」】(2005年6月6日から2005年7月21日までの日記は紛失)
   Part2:2005年07月~2005年12月 【ブログ「モデラーな日々」】
   Part3:2006年02月~現在     【ブログ「晴れたり曇ったり」、2006年8月に「いつまでも青く、枯れても青く」に改題】
   2011年7月15日に、鉄道模型関係をブログ「Enjoy!鉄道模型!」に移行。
   2014年7月10日に、お気に入り写真のブログ「気ままなカメラ散歩道」を開設。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代後半
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

お知らせ
Warachanをフォローしましょう mixiやっています

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

トリップアドバイザーに
お勧めブログとして認定されました。
瀬戸 旅行情報
瀬戸 旅行情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
相互リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
QRコード
QR

04/01(土)  銘わぁくす「近鉄2200系真鍮車体キット」

3年前に予約したのだけど、なかなか再販がなくて手に入れられなかったもの。
それは、銘わぁくすの近鉄2200系真鍮車体キット。
ようやく入荷して手に入れることができましたよ。
いつ作るかわからないけど、一番最初に好きになった"電車"です。

キッズランドには長くいるといろいろと買ってしまうので、これを受け取ったら早々に退散しました。

pic20170401_01pic20170401_02

【このエントリは、2017年4月6日に2017年4月1日付で掲載しました。】
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

01/23(月)  Bトレインショーティー「近鉄30000系」を作ってみた。

目につくたびに買っておいた、バンダイのBトレインショーティー近鉄車両。
何年も積んどく状態でしたが、ちょっと試しにビスタカーⅢを作ってみました。
Bトレインショーティーは初めて作りましたが、簡単組立ての構造はよく考えられていて素晴らしい。
ただ、嵌合はかなりきつめで力の入れ加減が難しい。
小さな子供にはちょっと苦しいかも。

出来具合は、Nゲージ車両と見比べていただければわかりますが、おもちゃではなく模型として鑑賞に耐えうるレベルだと思います。一気に作って飾っておきたくなりました。

pic20170123_01pic20170123_02
pic20170123_03pic20170123_04
pic20170123_05pic20170123_06
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

01/14(土)  久しぶりの鉄道模型いじり

久しぶりの鉄道模型いじり。

グリーンマックスのNゲージ近鉄特急12410系へのアンテナとヒューズボックス取り付け、そしてカプラー交換です。なんとか感覚は取り戻しましたが、この年齢になると、普段から作業を続けていないと、Nゲージ車両の細かいパーツを突然いじるのはちょっと苦しいですね。かといって、HOゲージには移行なんてできませんし・・・

pic20170114_c01
久々の工作机らしい風景
pic20170114_c02
取り付けたヒューズボックス
pic20170114_c03
カプラー交換前
(アーノルドカプラー)
pic20170114_c04
カプラー交換後
(KATOカプラー密連形)
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

12/31(土)  「KATO Nゲージ生誕50周年記念誌」が届く!

4月に「KATO Nゲージ生誕50周年記念製品」を購入したのですが、それには購入特典がありました。「KATO Nゲージ生誕50周年記念誌」が無料でいただけるというものです。書店で買うと税別3,950円もする立派な冊子だそうです。

/pic20161231_01
KATO Nゲージ生誕50周年記念製品
C50形蒸気機関車
/pic20161231_02
KATO Nゲージ生誕50周年記念誌
申込みハガキ

当初の予定では7月に配本だったのですが、遅れて12月配本となっていたものが今日、年末ぎりぎりでようやく届きました。まだじっくりと見ていませんが、中学生の頃からNゲージに夢中になっていた私にとっては自分の歴史のようでもあり、読み応え十分で楽しい内容となっていそうです。

/pic20161231_03/pic20161231_04
/pic20161231_05/pic20161231_06
/pic20161231_07/pic20161231_08
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

07/11(月)  KATO 西武鉄道5000系レッドアロー初期形

5月4日に届いていた、KATOの西武鉄道5000系レッドアロー初期型。
過去の私鉄の名車をそろえておこうという、救いようのないコレクター心により買ってしまった製品です。
実車に思い入れがないので、走らせてみても感動がありません。(^_^;)
でも、やっぱり時代の名車です。

pic20160711_01pic20160711_02
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

07/06(水)  TOMIX 名鉄7000系パノラマカー(2次車)

これは、4月23日に届いていた、TOMIXの名鉄7000系パノラマカー2次車、6両編成。
私は私鉄は近鉄電車が好きだった人間ですが、長い間、愛知県に住んでいると、名鉄電車にも親しみを感じてしまうのは当然のことです。コレクションとして残しておきたい名鉄電車の代表選手といえばパノラマカーだということで、再販の機会にとうとう買ってしまいました。

好きな近鉄電車のように20m級車体の豪快さはありませんが、可愛らしくカッコいい電車です。ヘッドマークを貼ったり、車番をいれたり、パーツを取り付けたりというお化粧はまだしていませんが、走らせるとその姿をずっと眺めていたくなります。

pic20160706_01pic20160706_02
pic20160706_03pic20160706_04
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

07/05(火)  MicroAce 京阪電車 8550形組込み!旧3000系テレビカー

最近は、通販で買ったまま積み上げてある鉄道模型。不良品ではないかどうかくらいの確認くらいはしておかないと交換もしてもらえなくなるので、ひとつひとつ確認をしていこうと思います。

最初は、5月21日に届いたMicroAceの京阪電車旧3000系7両固定編成セット。

なぜ縁もゆかりもない京阪電車を買ってしまったかというと、テレビカーという歴史を手元に残しておきたかったということです。ただ、たまたま発売されて買ったこの編成は、統一性のない8550形が組み込まれた7両編成ということだそうで、この編成が持つ意味や歴史の代表選手として手元においておく編成として適切なのかどうかは、京阪電車の知識のない私にはよくわかりません。ただ、異質なものが組み込まれた編成というのは、その実車を知っている人にとってはとても魅力的に感じるのだろうなということはよくわかります。

模型としてのチェックとしては、その8550形の塗装色がほかの車両と違うのが気になりました。生産上のミスかなと思って調べたら、実車も色は違っていたようです。ただ、実際は8550形のほうが明るい色だという情報もありましたので、この模型が忠実に実車を表現できているのかは、よくわかりませんが、不具合ということではなさそうです。

pic20160705_01pic20160705_02
pic20160705_03pic20160705_04
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

08/21(金)  1/45 ディーゼル機関車 DD51 北斗星 プラモデル

Joshin webから大きな箱が届きました。アオシマの1/45 OJスケールの「ディーゼル機関車 DD51 北斗星」です。一万円以上するプラモデル、初めて買いました。本物は重連なので本物のように重連にしたいと思えば2箱買う必要がありますが、そこまで私はのめり込むことはできませんでした。

とりあえずパーツチェック。説明書によると「I」パーツが2個と書いてありますが、実際は1個しかはいっていません。パーツの内容からいって、これは1個が正しそうです。同じく「O」パーツが説明書では1個と書いてありますが、実際は2個入っています。

さて、すぐに作るかどうかはわかりませんが、久しぶりに大がかりなプラモデル製作を楽しみましょうか。

このシリーズは、第一弾ということなので、これからが楽しみです。

pic20150821_01pic20150821_02
pic20150821_03pic20150821_04
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 その他日記ブログへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ  にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ